2017年02月25日

探さないでください




ちょっと前に見たニュースで

北陸かどっかの公務員してた人が突然行方不明になって
北朝鮮による拉致の可能性が高いって認定されてた人が
大阪で見つかって云々、、、って
要するにその人は単なる「失踪」だった、っていうオチなんですが

それに対するネット民たちの感想が
「無責任きわまりない」
「迷惑」
のオンパレードで
誰一人としてその失踪した人に対する同情とか共感がなかったことに
すごくびっくりして

そりゃ、まぁ、
無責任だとか迷惑だとかって
責めたくなる気持ちもわからないでもないんだけど
でもさ、わたしとしては、
その人どんだけ辛かったんだろうなぁ、って、同情しちゃいます。

だって、人間誰しも一度ぐらい、
何もかも捨てて誰も知らないところに逃げ出したくなることって
あるでしょ?
実際それをやるかどうかはさておき。

ただまぁ、みんなは
「逃げたい」って、誰もが一度は思うことだろうけど
いろいろなこと考えて我慢してやらないんじゃん、
だから無責任だし迷惑なんだよ!
って責めるんだろうけど…



日本人のお得意「我慢は美徳」
ってことですかね。

我慢する人は偉い(というか当然)
我慢できない人はダメ
みたいな。

でも
我慢できる人が偉い、
我慢して当たり前、とは思わないんですよねぇわたしは。

すごいかもしれないけど、偉くはないでしょ。
それが当然でもない。

むしろ、我慢するほうがアカンのではないですか。
この世で一番大切な自分自身に
どんだけ辛い思いをさせてるんですか?って思います。



うん、まぁ、良い悪いの話になるとまたややこしくなるので
このへんにして
本題に入りましょうか。



このマンガ、つい最近
本やさんで平積みになってるのが目に入って
おもしろそうだったので
帰宅後すぐ電子書籍で購入し
いっきに読んでしまいました。

現・漫画家、元・中学教師の作者が
昔、職場である某中学校から失踪したときのことを振り返るために
あえて、当時と同じ経路を辿って当時の自分の気持ちを思い出してみる。
という、ドキュメンタリーマンガです。

これは、、、ものすごく良かったです。
失踪する人の心の動き、とか
失踪するに至ったそれまでの人生の振り返りとか
もうこれ一冊そのまんま心理学の教科書になりそうな感じです。

自分を表現するのが苦手、すなわち人とからむのが苦手で
努力するのも苦手
自分が本当に好きなこともよくわからないし
周り(親、先生)に流されて誰かに言われるままなんとなく生きてきて

要するに、【自分自身の人生】をまったく生きてこなかった作者が
心の中の小箱に溜め込んできた鬱憤が、ある日、
「もうこれ以上入りきれません!!」って、大爆発=失踪



たぶん、件の北陸の元公務員の方も
似たような構図だったのでしょう。



誰もかれもが子どものころからコミュニケーション上手で
がんばるのが好きで
自分のやりたいことが決まっててその道にまっすぐ進んで
キラキラ輝いて活躍できるわけじゃない。

例えそんな生き方じゃなくたって
みんな我慢して生きてるんだし、って言っても
誰もかれもが我慢できるわけではない。
なんか、我慢は美徳とか、当然すべきこと
みたいな風潮が特に日本は強いけれど。


結果的には
この作者が失踪したあとの中学校では
作者や読者が思っているほど迷惑だとは思ってなかった
むしろ失踪した作者をめちゃくちゃ心配していて
今、元気に漫画家やってることをとっても喜んでいてくれたりするんですね。

※あ、ちなみに、心理学っぽくいえば
迷惑、って、誰かにかけられるものじゃないのでね。
誰かに同じことをされても、迷惑って思う人と思わない人がいるのだから
迷惑かどうかってのは、
相手ではなくあくまで「自分」(の考え方、感じ方)に依存するものだということ。
ならば、自分の考え方/感じ方を変えさえすれば
誰かに迷惑をかけられるなんてことにはならない。というわけ。



結局のところ
自分がいなくなったってどうにでもなる。
かわりはいくらでもいる。

それって
良くも悪くもとれる意味になるかもしれないけど
是非ここは良い方にとっていただきたいなと思います。

自分なんかいなくなったってなんとかなるのだから
だったら、自分が本当にやりたいって思うことをやろうよ。

この作者の場合はそれは、漫画だったんですよね
(と、100%思えるまでの道をまだ歩いてるかんじなのかな?)

失踪事件や、その足跡を辿る旅の中で、作者自身が、
子どものころから今に至るまでの親との関係の中にその原因を見いだし、
でも、そんな親を許し、ありのままの自分を受け入れていくというステップは
そのまんま心理学セミナーの教科書に使いたいぐらいです。



他にもおもしろそうな作品をいくつか描いてるようなので
ぜひ読んでみたいですね。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

ワクチンのすべて



インフルエンザワクチンって効くの?効かないの?
という議論は毎年のように行われるわけですが

(効きません)

(感染を防ぐ効果がないだけでなく、症状を軽くする効果すらありません)

(もし、「効く」って言い張る人・専門家がいたら
製薬会社からお金貰ってるか、洗脳されているか(=自分で勉強する気がない、その能力がない)
どちらかでしょう)



インフルエンザに限らず
そもそも【ワクチン】というもののすべてがインチキなんです



という本。



ワクチンが効かない、ということを示すデータは
世界中に存在します。

効かないどころか毒でさえあり
種々の病気の原因になりうると。

(当然、それが決して表の世界で堂々と公表されることはありません。
その理由を一言で言えば、「もみけされる」から)



そういったデータに理論的な考察を加えて
ワクチンがいかにインチキかを暴く本です。



amazon電子書籍(kindle)のみの発売のようです。
スマホやパソコンでkindleアプリをダウンロードすれば読めるので
たくさんの方に読んで頂きたい本。



以下備忘録。

@ワクチンとは=支配、統制、病気作り
@科学的根拠やデータは捏造・操作が簡単。
@そもそも【科学的な研究方法】が間違っている。
@ワクチンに含まれる毒:水銀、アルミニウム、グルタミン酸ナトリウム、ホルムアルデヒド、合成界面活性剤、動物/昆虫、細菌・ウィルス。
@感染症が激減したのはワクチンのおかげではなく、インフラや栄養状態の改善によるもの。
@ほとんどのワクチンは感染症が90%以上減ってから導入されており、その後流行する感染症はワクチンそのものが原因となるケースが多い
@人間の持つ免疫機構は多種多様な構造をしており、それらが機能しないと本質的な免疫にはならない。
@ワクチンは、免疫機構の途中経路をすっとばして免疫を獲得しようとしている(=効くわけがない)
@抗体ができる≠抵抗力があがる
@ワクチンはめっちゃ儲かる
@ワクチンの原価は数百円→→→医療機関で一本数千円で打つ(その差額はどこへ?)
@ワクチンが国から認可を受けるための試験で相当インチキが行われている
@ワクチンを中止すると困る人たち→製薬会社、およびその社員、株主、製薬会社から寄付を受ける人や団体、医療機関やその職員、などなど(政府のほうが製薬会社より立場が下)
@定期接種の多い国ほど乳幼児の死亡率が高い(トップはアメリカ;日本はこれでもまだましなほう)
@「ワクチンは感染は防がないが、症状を軽くすることができる」というデータを科学的に作ることはできない(=主観でしかない)
@ワクチン接種後に副作用が出ても、精神的なものが原因、と言ってしまえば良い(精神的なもの、というデータも科学的に作ることはできない=どうにでも言える;子宮頸癌ワクチンが最も良い例)
@ワクチンの副作用による病気と考えられるものの例;自閉症、若年性糖尿病、アレルギー疾患
@新型インフル騒動は捏造されたもの
@畜産・ペット業界のワクチンもまったく同じ
@世界の製薬会社がワクチンで儲けようとしている国→アメリカ。次にオーストラリア。次に日本/韓国/中国。
@ワクチンのもうひとつの目的=人口削減(優生学的な思考)
@ビルゲイツ「ワクチンによって10〜15%人口を減らせる」
@ワクチンの成分で不妊になる
@ワクチンに意図的に違う感染症をひきおこす菌やウィルスが混入される例がある
@1918〜19年に大流行したスペイン風邪の発生源はアメリカ。その正体はインフルではなく腸チフスワクチンで、直接的な死因はアスピリン投与。
@「インフルエンザ脳症」という言葉が存在するのは日本と台湾だけ
@インフルエンザ脳症の実体は解熱剤による薬害(インフル以外でもおこりうる)
@インフルエンザ脳症が解明されない理由→医原病だという自覚がない、医原病だという目線で調査されない、医者が間違ったことをするわけがないという幻想、それでも医者を信じる日本人の信仰、メディア操作、宣伝、etc.
@先天性風疹症候群(妊婦が風疹になると胎児が云々ってやつ)も嘘
@「症候群」という言葉のマジック(どうにでも言える)
@学者や医者、その他専門家は、与えられた情報にしか興味がないので、決して自分で調べたり考えたりしない
@医療業界やワクチンに関することで、偶然というものは存在しない(すべて仕組まれている)
@旧日本軍の生物兵器研究機関であった731部隊は戦後、製薬会社へ天下り
@「医は仁術」なんかじゃない。よく言われる「医は算術」ですらない。医は人体実験を追求するための技術でしかない。
@医学=虐待、実験、支配
@「ワクチンを必ずうけましょう」と言うことは違法行為(現在、強制的に打たなければいけないワクチンはない)
@感染症を完全に防ぐ方法などない
@感染症にかかりにくくする方法はある=運動、体力、栄養、良質な水、睡眠、etc.によって、体温を高め、免疫力を高める
@ロサンゼルスの富裕層の半数はワクチンは絶対打たないと決めている
@ワクチンの副作用の解毒方法のひとつはホメオパシー(ただしホメオパシーは非常に強力な方法なので安易な使用は控える)
@ワクチンの有害ミネラルによる副作用の解毒はキレーションも有効
@ワクチンを打たない=虐待、とみなされる傾向が増えている。それを防ぐためには、ママ友を作る、有力者と友だちになっておく、ワクチンは絶対打たないという共通認識を家庭内(夫婦)で持つ、地域でグループを作る、etc.








☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

もっと知りたい 医者だけが知っている本当の話



このシリーズはタイトルを変えた方がいいですね

すなわち

「本当の医者だけが知っている話」


この本に書いてあるようなことを、
この世のすべての医者が知っているような誤解を招くので
悪いタイトルだと思いますw

実際には、この本に書いてあるようなことを、
世間のほとんどの医者は、知りません。
知らないというか、信じていないというか、
信じられるだけの度量/知識/能力がないので
「ありえない」といって鼻で笑うしかないんですね。



要点箇条書き
☆本来、人間がなる病気は急性疾患と感染症だけ。その他の病気はすべて現代の人間の生活が狂っているために起こる。 ←つまり生活を正せば病気にはならない。
☆病気になる人はトラウマチックな問題がけっこうある ←ほんまこれ(自分が薬剤師として働いていたときにいつも感じていたこと)
☆自分の軸がしっかりすれば病気は治る ←同上
☆母子手帳は優れた日本人を骨抜きにするためのアメリカの政策。アメリカには母子手帳なんかない。ワクチン、粉ミルク、みんな骨抜き制作の一環。
☆ワクチンは毒。絶対打ってはならない。
☆牛乳=牛の血液。人間には不要、むしろ飲んではならない。 ←個人的には嗜好品としてカフェオレに入れるぐらいでは飲みます
☆「健康」という言葉が存在していることがそもそも間違い ←いい状態、悪い状態、を「差別化」することで、製薬会社とかなんかが儲けやすくなるためのツールでしかない。体の状態が良いとか悪いとかは「本人」が決めることであり、何かの基準によって「他人が」決めることではない
☆子どもは賢い。大人はバカ。反抗期=大人のバカさかげんについていけない子どもの賢さゆえに起こる現象。
☆学校(教育)は子どもの劣化政策の一部。学校に行きたくなるのが当たり前であり、学校に行きたくない子がむしろ正常。
☆戦前の人々は病気になっても病院になんか行かなかった。
☆戦前の子どもには知的障害はほとんどなかった。
☆花粉症の原因は花粉ではない。本当の原因を言うと某業界ひいては政界からクレームつけられるので花粉のせいにしちゃった。
☆(本当の)医者はがんになってもいわゆる三大治療(放射線、手術、抗癌剤)はしない
☆朝シャンするとかつら屋が儲かる ←www
☆親の病気に対するマイナスイメージが子どもの病気を呼ぶ ←ほんまこれ
☆×子育て ○子育ち
☆低体温は万病の元
☆子どもは「産む」のではなく「(自分で)生まれてくる」
☆丸山ワクチンが普通の病院で使われない理由は「安い」「効果がある」(=すぐ治っちゃうので儲からない)
☆「紙おむつ」は本当は「石油おむつ」と言うべき。絶対使ってはいけない。 ←生理用ナプキンも同様
☆スムージーは全然健康によくなんかない。 ←わたしも一時期やってましたが、既にやめました
☆一日三十品目食べましょう、は嘘 ←前から言ってますねw
☆ダウン症は昔はすごく少なかった。ダウン症の子はまわりをハッピーにするために生まれてくる。 ←つまり…そういうことです
☆牛乳や粉ミルクを飲む子どもは、母乳だけの子どもに比べて20倍病気になりやすい
☆病院出産だから病気が増える









☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy






ご存じ「厚切りジェイソン」氏の、ツイッターでのお悩み相談をまとめた本、だそうです。
わたしはフォローしてないですけど
アメリカ人的に日本人的お悩みにどんなふうに答えてるのかなー?
と興味があって、読んでみました。

とてもわかりやすく簡単明瞭なお答えだったと思います。
心理カウンセラー的にはもうあったりまえな答えばっかりで
アメリカ人ってみんなこんな考え方してるなら心理カウンセラーいらないよね(笑)
って思ったけど、でも、実際には、
アメリカは、日本に負けず劣らず精神薬を消費している国のはず。

本の中で何度もジェイソン氏が言っているのは
「そういう(考え方をする)人はアメリカにもいるけど、日本にはいっぱいいすぎ」
とのこと。

アメリカ人だから…

日本人だから…

って、国籍で分けられることではないですよね、当然。

でもやっぱり、ジェイソン氏のような考え方が育ちやすい土壌は
アメリカ(や西欧諸国)にはあるのだろうなと思います。



この本を通して言っていることを一言にまとめると

「人は人、自分は自分」

ってことかなぁ。

わたしが、心理カウンセリングを通してお話していることのすべても
その基本の上に成り立っている。

それって、自己中心、自分だけよければそれでいい、
ってことなんじゃない?
って思う人もいるかもしれないけど、
まずは、人の問題と自分の問題を分けて考えること、
自分を最高に幸せにすることこそが必要なんです。

心の底から「人は人、自分は自分」を実践できる人だけが
真に他人を思いやれる、
というか、それができるようになると、逆に、
他人と自分の境界線がなくなったりするもんなのです。

自分を大切にする、ことが真に身につくと
逆に他人と自分の境界線がなくなり
他人に優しくなれる。って感じです。



たったいちどの人生(今生)をいかに過ごすかは
すべて自分にかかっている。

たとえ、大地震が来たって、です。
大地震なんか来るから自分の人生めちゃくちゃになった…とか恨むんじゃなくて
大地震が来た、さて自分はどうしよう、っていうほうに考え、生きていきたい。

もしかして、不慮の事故などで命を落とすことだってあるかもしれないわけで。
だから、いつ死んでもいいと思えるぐらい「今」を最高に生き抜こう。

幸せに過ごすも、不幸になるも、
結局は、すべて、自分次第。



厚切りジェイソン氏がなぜいつも、Why Japanese people!!って叫んでいるかというと
日本が大好きで、日本人が大好きで、
日本はほんとうはもっとすばらしい国であるはず、そういう素質を持っているのに
実にもったいないと思うから、だそうです。

日本人より日本が大好きなアメリカ人にそんなこと言われちゃうと、
わたしたち日本人こそまずは日本をもっと良くしたい!!って思わないと
なんかちょっと恥ずかしくもなります。

日本をもっといい国にするために、
わたしもこんな、簡単明瞭なわかりやすいお悩み相談の本書いてみたいな〜
まずツイッターからかな?





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

睡眠薬中毒 効かなくなってもやめられない




睡眠薬は不眠を治さない。
睡眠薬を飲んで得られる睡眠は、自然な睡眠とは似ても似つかない。
睡眠薬には依存性がある。
ゆえに睡眠薬を中止するのは大変困難である。
日本は睡眠薬を世界トップクラスで消費している国である。
(薬によってはダントツ1位)
睡眠薬を飲み続けると、認知症になりやすい。
睡眠薬を飲み続けると、早死にしやすい。



この本に書かれている、以上のようなことは、
専門家(医師、薬剤師、etc.)であっても知らない人が多いです。

それはなぜか。

世の中のしくみが、専門家でも簡単に知れないしくみになっているからです。

それは決して、しくみ的に知れない(隠されている)ということではなくて、
専門家向けの情報が大嘘で、その真偽を専門家自身が確かめる術はない、
というか、そもそも確かめようともしない、という感じです。

そんな(自称)「専門家」は
睡眠薬は安全だから、薬を飲んででも寝たほうがいい、
とかなんとか大嘘をつきます。
(その大半は、単に、睡眠薬の本質を知らないというだけであって、
おおっぴらに嘘をつこうとしてるわけではない(と思いたい)ですが)

どんなに睡眠薬が危険だとしても、
わたしは、薬を飲んででも寝たいという人に対して、
絶対飲んではいけないと止めるつもりはありません。

でも、ほんの少しでも、
睡眠薬というものに疑問を感じている人がいたら、
まずはこの本を読んでみて頂きたいです。

たまぁ〜に、専門的な用語が出てきて、ちょっと難しいところもありますが
全体的には、一般向けに書かれた本なので、わかりやすいです。



最初は、ほんのささいなきっかけで睡眠薬を飲むようになり、
そこから、少しずつ薬が増えていって、いつしか大量に重複処方が行われ
もう二度と元に戻れないんじゃないかと思われる患者を
わたし自身、これまで数えきれないほど見てきました。

以前は、
(基本的に世間の薬のほとんどは無効不要むしろ危険だけど特に)精神科系の薬は絶対ダメ!!
って思ってたけど、
今は正直、飲みたい人は飲めば良い、と思ってます。
もうね、それがその人の本当の希望なら、こちらにそれを止める権利はないわけで。

でもやっぱり、それがその人の本当の希望ではない可能性もあるわけで、
だから、一人でも多くの人にそうなる前に思いとどまって欲しいという気持ちも
まだ心のどこかにはある。



世の中では、不眠は薬で治ります、的な嘘の常識がまかり通っているけど
現実は真逆だと思うのです。
著者が言う通り、
人間としてたまに不眠があるのはまったく普通のことで、
不眠を悩んだり、病気と捉えて薬に頼る、というのむしろ異常なことだと。

最近、芸能人・有名人の覚醒剤事件がいろいろ報道されたりしていますが
その大半は、スタートが、軽い気持ちで飲み始めた睡眠薬だったりするんですよね。

わたし自身、眠れない日はたまーーーにあるけど、
それをいちいち悩んだりしないので
正直なところ、不眠で悩む人の気持ちはわかりません。
(カウンセラー的に想像できるとしても、実際にそれを体験したことはない、という意味です)



不眠があって当たり前、ぐらいの気持ちで毎日を過ごすこと。
仮に、不眠で悩むとしても、薬以外の方法で改善しようとすること、
そもそもの眠れない原因を取り除く/改善しようと試みること。

わたしは、そういう方向に【世間の常識】がシフトしてくれればな〜
と思いつつ
そのような(人間らしい)生活をしたい方のサポートは惜しまずにいこうと思ってます。



ともあれ、不眠に悩む方、睡眠薬に疑問や不安を抱く方は
まずこの本読んでみてください。

あっ、あと、睡眠薬/向精神薬の本質を、
今まで全く知らなかったけどぜひ知りたい、
という専門家の方にもおすすめです。

そして、(あえてこういう言い方しますが)
自らの今までの無知を存分に恥じてください。
(わたし自身、通ってきた道です………
そこを通らずして「専門家」を名乗れるはずがないと思う)





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:55 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

「24のキーワード」でまるわかり! 最速で身につく世界史





日本史の次は世界史w


わたし高校生のとき、日本史は選択せず世界史は授業中寝てたか数学の内職してたので
歴史の知識が義務教育レベルで止まっているのですw

大学以降、日本も外国もいろいろ旅行するようになり
その都度、その土地にまつわる歴史について
博物館とかガイドブックでちょっとかじってみて
(ちなみに、初めてパリに行ったとき、「フランス革命ってなんだっけ?」のレベルでしたw)
家に帰ってから本読んだりネットで調べたりして
今は、高校卒業程度の知識はあるのではないか、、、と思っているのですが

なんというか、点と点が線でつながってない状態といいますか
知らない時代のことはとことん知らないし
これはアカン、と思っていた今日このごろ
本屋さんでふとみつけたこの本。

年代別・地域別に追っていく教科書とは違って
この本は、24のキーワードごとに歴史を追っている。
すなわち「文明」「水」「宗教」「思想」などなど。

時代・地域は前後左右するけど、しかし、わかりやすいです。
内容さえ理解してしまえば
時代・地域の前後左右なんてあとでパズルのピースのように埋められるから
そこはあんまり気にならない。

世界史苦手な高校生とか、わたしみたいにもう一度おさらいしたい大人も
みんなこの本読んだらいいよー!




☆☆☆☆☆

こっから先はちょっと個人的な話。

この本、昨夜、さくっと読んで寝るつもりで軽い気持ちで読み始めたのですが
いろいろと疑問がわいてきて…

特に、この前読んだ本
と説明が違うところがあって
ん?って思ってネットで調べていたら
いろいろと、へぇ〜〜〜と思う事がわかって
あまりに面白すぎて、気がついたら夜が明けていました(爆笑)

何がわかったのか、は書か(け)ないですが
一言で言うと
この本に書いてあることは「結果」であって「理由」ではないのだなぁと。
てか、この本に限らず、世間の歴史書のほぼすべてがそうなんだ。

こういうことが起きました、っていう結果があるとして
その結果自体はまぁ、正しいとして
その理由については、ほぼ後付けというか、
日本史についても同じこと思うけれど
歴史って、やはり、
そのときの権力者によって都合のいいように書き換えられてる部分が大きいんだろう。

※たまに、結果自体が嘘ってこともあるだろうけどね。。。
嘘っていうか、よくわかっていないというか。
たとえば、
イエスキリストは日本の青森に逃げて寿命を全うしたとか
同様にヒットラーはアルゼンチンに逃亡したとか
源義経は、明智光秀は、、、ってそんなの数え上げたらきりがない。
火のないところに煙はたたないのであって
全てとはいわないにせよ「都市伝説」のいくつかはホントなんだろう。



で、明け方までむさぼるようにネットでいろいろ読んでてわかったのですが
やはりこの世の中には「悪い人」がいるもんだなぁと。

悪い人、っていうか、
ネガティブエネルギーを原動力にして生きてる人、っていえばいいかな。
「3000倍、引き寄せる。」でも、そんなようなこと書いてたっけ。

わたしは、性善説を信じていて
すべての人間は根は善人で
たとえ見た目とかやってることが悪いとしても
心の奥底にはキラキラしたダイヤが眠ってるもんだ
と思ってたけど
そうでもない人もいる、というか、
そのキラキラしたダイヤはもう一生ほじくり返さないって
生まれた時から決めてる(決められてる)人も、たぶん、いるんだ。

そういう人は、それを問題とは思ってないから
解決する必要もない。

例えばこの前のシャーク・ドルフィン・ツナ理論で言う「シャーク」もそうです。
きっとね、ああいうシャークたちにも、心の奥底にはキラキラしたものが、あるんです。
でも、そのフタをあけることは一生ない、って決めてる。
残念だけど。

残念、って思ってるのはわたしだけで
本人はさらさら残念とは思っていない。

てか、こんな「シャーク」達はまだかわいいほうで
一般人にはそうそう知り得ないところに
どうしようもなくお腹が真っ黒くろけの人がいる。。。
シャークって、ある意味、そういう人たちの手下というかむしろ犠牲者かもしれない、とすら思う。

わたしの大嫌いな(笑)「アミ 小さな宇宙人」シリーズで言ってるような
人を点数で差別する、悪い人は悪い、物事には善悪がある、
的な部分もあながち間違いとはいえないのかも。

なんでもかんでもそうやって善悪で判断するってことではなく
むしろ個人レベルでは善悪なんてない、あるとしたら全てが善。
っていうところは揺るがないけれど。

それは、ネガティブエネルギーを喰って生きているシャークや
その親分にとっても同じ。
その人にとっては、全てが善なのだ。
ただ、その人にとっての善がわたしにとっての善とは限らない、っていうだけで
わたしはその人の善を自分の善として取り込む必要はないということ。

わたしはわたしで、
いつも、自分をいい気分で満たして、ご機嫌に過ごせばいい。

地球上の一人一人がみんな、そうやって生きられるようになれば
シャークやその親分たちの「養分」がなくなり、
逆に彼らがポジティブエネルギーに喰われていくのだ。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 14:29 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

【悲報】本能寺で何かあったらしい……光秀ブログ炎上中! 歴史Web2.0 -




歴史っていうのはつねに捏造されてきたものだと思っている。
というのは、その時代時代で権力の大きかった人が
自分(たち)に都合のいいように書き換えて保存してきたもの
ということで
いま学校で教えている歴史や、一般的に知られている歴史というものが
真実だったかどうかなんてもはやわかりません。

だって、こんなにインターネットとか発達していて
情報を隠したり書き換えたりするのが難しいように思われる現代でさえ
東日本大震災の福島原発事故とか
医療や薬に関する情報とか
その他いろいろ
嘘やまやかしや、政府や大企業に都合のいいように書き換えられてるわけですよ。

そういうものがなかった時代、
情報を適当に都合のいいように書き換えて広めるなんて
今よりずっとずっと簡単だったはずです。

古事記とか日本書紀とかがまさにそうだって最近知って、
え〜…(がっくり)
って感じです。

ま、よく考えてみたらそれも当たり前ですかね…



…というのはさておき、この本は、
今、学校で教えている歴史がそのまんま真実だと仮定して
現代のインターネット技術が存在していたら
歴史上の人物たちはそれをどのように
ホームページやブログやなんやかんやに利用していたのだろうか?
という歴史パロディ本です。

前に読んだ


とちょっと似てるけど、
より史実に忠実な感じ。

なんだかんだ言ってこういう本が好きなわたくし。笑

実際に歴史上の人物達がインターネット使えたとしたら
もっとドロドロしく嘘八百の押収で情報合戦だったのでは
って思うけどw

とりま、歴史の流れをつかむ、歴史に興味を持つ、
という意味では利用価値の高い本です。

個人的には、史実(実、かどうかはさておき)を
どうwebのネタにするか、どう見せる(魅せる)か、
っていう方法論的なところに、へ〜なるほどねぇ、といろいろ興味持って読んでた感じです。
細かいところまで実によくつくりこんであって面白いんですが
この本、ただひとつ残念なのは、「文字が読みにくい!」
オレンジの小さい文字が多用されててめっちゃ読みにくいです。
ともあれ、内容は面白いので
歴史に興味持てない子どもから、もう一度歴史をおさらいしたい大人まで
広くおすすめです。




☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 14:23 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

物語で読む引き寄せの法則〜サラとソロモンの友情、サラとソロモンの知恵








以前読んで、すっごくよかった
「サラとソロモン」の続編です。
ようやく読むことができました!

サラに仲間ができました。
転校生のセス(友情、知恵)
さらに転校生のアネット(知恵)

3人で、不思議なふくろうソロモンの導きに従い
引き寄せの法則、すなわち
「願いを求める」「宇宙が叶える」「それを受け止める」
のスリーステップをマスターしていきます。

「宇宙が叶える」のところは
わたしたちが行うことではないけれども
その間わたしたちは、
つねに「いい気分で」
「願いは必ず叶うと知って(信じて)」いること!

自分の身の回りには
自分自身が抱く感情(から出る波動)に一致した出来事しか起こらない。
だから、いいことしか起きて欲しくなかったら
いつでも、いい気分でいよう。

どんなに悲劇的に思える状況でも…
たとえば、大事な人が大けがをしたり、
大事なものが無くなったり
大事な人がいなく(亡く)なるとしても
それでも「いい気分を保つ」ことはできるのです。

そしてその結果、望むできごとが引き寄せられる。

ということを、3人の子ども達が教えてくれます。

わたしたちは、何か困難にぶつかったとき、
身動きができなくなったとき、いつも、
「どうすればいいのか」「やり方がわからない」
と焦ったりします。

けど、やり方じゃないんですよね。

どんなときでも、ただ、「いい気分でいる」
それだけなんです。
やり方なんて後からついてくるんです。
時に、わたしたちの想像を超えた方法で。

やり方考えてドツボにはまってる暇があったら
ただただ、いかに自分をいい気分にさせるかだけ考えなさいよ
ということ。

サラ、セス、アネット、この3人の子ども達にできるのに、
わたしたち大人にできないわけがないですし
わたしたちができないことを、わたしたちの子ども達に教えることもできません。

引き寄せの法則を、子どもにもわかりやすい物語で、
という仕立てになっていますが
すべての大人に読んでもらいたい本です。
わたしたちと、そしてこれからの時代を創っていく子どもたちのために。

そしてわたし自身、今後、何度も読み返したい本です。






☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 14:30 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

マンガでわかる イスラム vs. ユダヤ 中東3000年の歴史



この前、本屋さんをぶらぶらしていて
この本をたまたま見つけて
そういえば、中東の歴史っていまいちわかんないよね〜
そもそもなんでイスラエルとパレスチナがずっと争ってるのかとか
シリア難民がヨーロッパに流れてってるのかとか
その流れが、知ってるようで知らない。。。
と思って、勉強のために買ってみました。

ユダヤ教のなりたちからキリスト教の発祥、
さらにイスラム教の発祥、
民族紛争の激化や
二度の世界大戦および
繰り返される中東戦争について
わかりやすくまとまっていました。



超簡単に言うと、

宗教問題
各国の権力問題

が原因なんですけど
わたし個人的にはやっぱり、宗教が先にありきで
そこに世界各国が、宗教を利用して権力持っちゃえ!!
みたいな感じで3000年間ここまで来ちゃったのかな〜
という認識でして

わたしは無宗教で、
どの宗教も信じるに値しないと思っていますが、
そんでもまぁ、仏教とかヒンズー教はちょっとマシな気がしていて
逆に、これら一神教は信用ならないと以前からずっと思ってる。
こういうこと言うとアレかもしれないけど
個人的に、正直、
ユダヤ教もキリスト教もイスラム教も
五十歩百歩というか目くそ鼻くそというか
もうどうだっていいよw って言いたくなる。
(そもそも起源が同じなんだからしょうがないけど)

これら世界三大宗教については
ほんとはもっと言いたいことあるけど
まぁ、ここではやめときます。。。

べつに、一神教信じてる人を差別するとか
そういうことは思ってないけど
ただとにかく
ユダヤ教信者でもキリスト教信者でもイスラム教信者でも
なんでもいいからさ〜
みんな仲良くやって欲しいっていう、それだけ。
ホント、お願いします。。。

(ただまぁ、みんなが仲良くできないのはやっぱり、
元々の宗教の教えや成り立ちによるところも少なくないんだろうなぁ…)



あと、
特に先進国の人々だけど、
自分(の国)だけだんとつ豊かになればオッケー、
そのせいで苦しむ人々(国)はどうでもいい、
みたいな考え方、なんとかできないのかなー。とか、めっちゃ思いますよね。

一部の人(国)だけがだんとつリッチで
あとは貧乏、

じゃなくて、

みんなでそこそこリッチ、

っていうことじゃだめなのかなーとか。

なにもそれは、共産主義、ってことじゃなくて、
資本主義でも貧富の差を小さくすることは
できるはずだと思うんだよね。

この本の監修をしている吉村作治先生によれば
中東和平には少なくともあと1世紀はかかる、とのことですが
そんなこと言わずに、願わくば今すぐにでも…
せめてもうちょっとさー…
あと50年、いや20年ぐらいでできないもんかなぁ…



世界平和のためにわたし一人ができることは
まだまだ小さいかもしれない
けれど、小さかろうがなんだろうが
できることをひとつずつやっていこう…





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 01:31 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話



ずっと前からこの本の存在は知っていたけど、
なんでか読んでなくて、
そしてなんでか、今読まなきゃって思って読んでみたんだけど、

なんで今までこれ読んでなかったんだろうって激しく後悔しました。
そのぐらい、よかった!!!!!

これは、間違いなく、
「引き寄せ法則」を語る本の中では最高位にあるものです。
世間にあふれている「引き寄せ法則」を語る本がみんなちゃっちく見えるぐらい、
この本に書かれていること(すなわち、エイブラハムが語ること)が、すべてだと思う。

とはいえ、
今まで、世間にあふれている「引き寄せ法則」の本をいっぱい読んできたからこそ
この本に書かれていることが理解できる、という部分もあるのかもしれない。
最初のころにこの本読んでも、なんかわかったようなわかんないような…
みたいな感じで終わっていたかも。

だとすると、やっぱり、今この本読んで良かった、というか、
この本を読むのは今しかなかった、のかもしれません。



というわけで、あまりに感動したので
エイブラハムの他のシリーズもいっきに読みました。






上からそれぞれ、
引き寄せ法則をより理解する本、
お金、仕事、健康に活かす本
人間関係に活かす本、
という内容ですが、
いずれにせよ、語られていることはたった2つです。

引き寄せ法則によって願いが叶う方法とは
【願いを求める→宇宙が応える→それを許容・可能にする】3ステップであり
そのステップを動かすには、つねにいい気分でいることが必要。

この、とてもシンプルなことを、
具体的な事例にどうあてはめるのか、どう思考していけばいいのか、
ということが、これでもかというほど本の中で語られています。

前から言ってるけど、
行動って、実はあまり、大事ではないんですよね。
大事ではない、とまでは言わないけど、
思考があってこその行動、というか、
思考がともなわない行動はあまり意味がない。

けれど、世の中では、
行動こそ大事、行動してなんぼ、行動しなきゃ変わらない、
って信じられていて、
なんでかというと、実際それでうまく行く人がいるからなんだけど、
それは、あくまで、思考が伴っているから、というか、
思考ありきで生まれた行動だから、であるからして、
その行動のみで成功したわけでは、決して、ない。

行動は目ではっきり見えるけど
思考は目ではっきり見えないし
どうしても人間って、目で見えることにだけ注目しがち。
けれども、エイブラハムの言葉をかみしめてみると
行動を重視すること、というか、思考を軽視することがいかに愚かなことか、
とわかる。
どんなに行動しても現実がさっぱり変わらなくて苦しんでる人、
いっぱいいるもんね…



朝から晩まで自分をいい気分にすることだけ考えてればいいというわけ!!

自分がいい気分でさえいれば、どんな行動をすれば成功するか、勝手に思いつくのよね!!

で、その前にもっとも大事なのは、
自分にとっての成功・幸せって何なのか、きちんと定義しておくことね!!





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 13:08 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする