2018年07月01日

焼肉ドラゴン

焼肉ドラゴン(2018日本)

昭和44年、高度経済成長期の真っ只中、大阪空港の片隅のバラック街で
小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む在日韓国人の一家
再婚同士の父と母、美人三姉妹の静花、梨花、美花、一人息子の時生は
毎日、些細な口喧嘩や怒声がひびきわたるなかでも明るく楽しく生きていた。
第二次世界大戦で日本軍に招集され、片腕を無くし、
母国に帰る事も叶わず、日本で生きると決めた父と
その一家の生き様、家族の熱い絆を描く。




昭和44〜45年ぐらいに大阪に
まだこんなバラック街があったのかという驚きと
彼らのように、そもそも日本に住みたくて住んでるわけじゃない
在日韓国人が多いと知ってショックだったのもあり
いろいろ、衝撃を受けました。

韓国人だっていうだけでいじめられたり差別を受けたり、
っていうかそういうのはどの国でもどの時代でもあるんだろうけど
日本人移住者だってかつてのアメリカ・カナダとかでは
そういうのいっぱいあったわけだし

なんなら国内だってそういうのよくあるって聞くし
たとえばわたしが今いる沖縄では
内地(本土)からの移住者に対してうっすらとした差別とか冷遇があるとか。
わたしとかは医療関係なのでそういうのはないけど
ただ沖縄に住んでみたいっていうだけで来て
地元の人から仕事を「奪う」んじゃないよ。
みたいに、よく思われないことが多い。とか。
(その考え方もどうかと思うけどね…)



韓国人なのに、日本のせいで大けがまでしたのに、
日本にとけ込むためにと子ども達に日本名をつけて
日本語で育てて、日本の学校に通わせて、、、
それでも差別される。

今でもそういうのゼロではないのに
昭和40年代の状況ってなると、想像するのは難しくない。
しかも、彼らは、
そもそも住みたくて住みはじめたわけじゃないのにね。

そういう辛い出来事があったからこそ
ますます家族の絆が強くなったのだろうけど。。。
というか、引き寄せ法則的には
家族の絆を強くするために大事件が起こる、とも言えるわけで。

大泉さんが出てるっていうだけの理由で見に行ったんだけどw
お笑いシーンはあんまりなくて
この前の「万引き家族」とはまた全然違う家族の絆を感じて
ラストシーンでは涙がとまりませんでした。
三人姉妹がそれぞれ落ち着くべきところに落ち着いて一件落着、
っていうのもすっきりしたけど、
にしても長女夫婦はその後どうなったんだろうか…めっちゃ気になる…

アボジ(お父さん)役の人、
どっかで見た事あるなぁともやもやしながら見てて
ビューティーインサイドに出てたと途中で思い出した。
めっちゃすっきりしました。笑





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

万引き家族

万引き家族(2018日本)

東京の下町で暮らす5人家族。
家業は…万引き。

父と息子はいつものように、
まんまと「仕事」に成功した帰り道、
ベランダでひとりぽつんと寒さに震える少女を
保護すると決めて家に連れて帰り…





世界三大映画祭のひとつ、
カンヌ国際映画祭で
最高の賞「パルムドール」を受賞した作品。

これまでも是枝作品はほとんど見てきたので
受賞してもしなくても楽しみにしていた映画だけど
パルムドールとったってことでなおさら楽しみにしていました。

いやー

すごい映画だなぁ。。。

これまでの映画でも是枝監督は、
日本人の様々な家族の姿を描いてきたわけだけど
この映画で描かれているのは、一番、衝撃的な「家族」だ。

いや、家族じゃないんだけど…
(うっすらネタばれごめんw)

てか、家族じゃないのに、家族以上の「絆」がある

結局、最終的には「血」がものを言う、っていう部分は
特に法律上では、あるわけだけど
血がつながっていても家族になれないとか
血がつながってなくてもこんなふうに
家族以上に強い絆で結ばれるとか
あるよね、普通に…

って、感動的な、強い絆、
だけじゃない側面もいっぱい描かれていて
深い、深いよこの映画は。。。

何度見てもそのたび新しい感想が湧き出てきそうな感じ。

そういう、奥深さが
世界的に認められたっていうことなんですね。
すごいなぁ…



個人的には
児童虐待の問題のあたりがけっこう気になった。
これも、不快…いや深いよね…
(不快、という字はあながち間違っていないはず)



この先何度も見返したい映画がまたひとつ増えました。

まだ、2018年も半分残ってるけど
早くも邦画では今年ナンバーワン確定じゃないかな。





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように(2018日本)

将来有望な陸上選手だった高校2年のあきらは
大けがにより陸上の道をあきらめ、無気力な日々を過ごしていたが
バイト先のファミレスの冴えない45歳バツイチ店長に密かに恋心を寄せ…





最近こういう、人気漫画原作で
高校生客をターゲットにした映画ばっかりで
ちょっとウンザリ…全然見る気しない…

でも大泉さん出てるし、見るしか。(笑)

っていう感じで
沖縄での映画活動再開第一作がコレw

だったんですけど。

なんか…意外と良かったですw

17歳の女子高校生と
45歳のバツイチおじさんに恋は芽生えるのか?
っていう部分はさておき
(わたしは別にいいと思いますけどね!)

いずれにせよこの二人は
出会うべくして出会ったんだなー
っていうか
出会って、近づいて、親しくなってから
お互いの人生がいいほうに回り始める、っていうね。

お互いがお互いの「あげまん」ってこと。

こういう出会いって人生の重要なポイントにはよくあること
だと思う。
それは、年齢とか性別とか、国籍とかも関係ないと思うんだよね。
ただひとつ、お互いにとって必要な存在かどうか、
っていうことだけ。
たまたま、このケースでは
17歳の女子高校生と45歳のおじさんだったってだけ。

大泉さん主演っていうことで、笑いポイントもふんだんに盛り込まれつつ
クールビューティーの小松菜奈ちゃんの目力がいいスパイスになってました。
あと、シゲさんが地味にいい味出してたっていうか
シゲさんは大泉さんの「旧友」役なわけだけど
そもそもホントに旧友だもんねw
演技ではない、重み。なんか良かったわー。





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:00 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

きみへの距離、1万キロ

きみへの距離、1万キロ(EYE ON JULIET;2017カナダ、フランス、モロッコ)

アメリカ・デトロイトより、遠隔ロボットを操作して
北アフリカの石油パイプラインを監視する会社に勤務するゴードンは
付き合っていた彼女と別れてむしゃくしゃしていたある日、
ロボットのカメラで、若いカップルを発見する。
アフリカの古いしきたりで、愛し合っているのに結婚できない二人を
遠隔ロボットを使って、国外に逃がす手助けをしようとするが…





ストーリーどうこうの前に、
こうやってロボットの遠隔操作でなんかを監視するとか
監視するだけならまだしも、軽く攻撃できるとか
監視ロボットに通訳機能がついてるとか
そっちのほうが怖いと思った…(苦笑)

テクノロジーの進化もいいのか悪いのかっていう気がしてならない。

で、
監視する会社は、石油会社から業務を委託されているんですよね、
映画の中の、監視会社の上司がゴードンに対して
「何も(事件が)なかったら、監視はいらないと思われてしまう。
仕事を失いたくなかったら、怪しい・疑わしいモノ・人がいたかのような
レポートを書け」
みたいなこと言ってて、あちゃー、、、ってw

現代の社会の縮図ですなぁ。。。

ほんとは要らないのはじゅうじゅうわかってるけど、要るってことにしとけ。
じゃないとウチらの仕事(儲け)がなくなるから。
って、薬や医療についてもまったくそのとおりだし。
きっと他の業界にもいっぱいそういうことってあるんだと思うわ。。。

どうでもいいけどラストシーンはパリですw
萌え〜♡

とまぁ、本筋とあんまり関係ないとこでいろいろ思うことがありましたがw
前半もっさり→後半あっさりってかんじで
ちょっとリズム悪かったっていうか、拍子抜けしました。
つまんなくはなかったけど、想定の範囲内を超えることはなかったかな…





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
仙台・東京(対面) 遠方の方は電話・Skypeでどうぞ

5月末まで仙台の対面カウンセリングを半額で提供します!
(5月4〜6日を除く)

(セッション後、アンケートにお答えいただくことが条件です)

はじめてご利用いただく方には無料ガイダンスもあります。

サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

ハッピーエンド

ハッピーエンド(HAPPY END;2017フランス/ドイツ/オーストリア)

薬物中毒で母親を亡くした13歳の少女エヴは、
離婚した父トマの実家、ロラン家にひきとられた。
トマは医師として働いていたが
その父ジョルジュは大企業の会長で実家は豪邸。
会社を継ぐトマの姉アンヌとその婚約者、
父親の再婚相手のアナイス、異母弟、
アンヌの息子ピエール、、、
それぞれが心に闇を抱える一筋縄ではいかない大家族のなかで
エヴと祖父ジョルジュのあいだに生まれた小さな絆、
そしてそれが引き起こすある事件…





結論から言うと
全然ハッピーエンドでもなんでもない映画でw
なんとまぁ後味の悪い…という感じなのですが

でも、すごい考えさせられる映画というか
特に「お金持ち」の大家族には
こういう仮面家族みたいなのいっぱいいそうだよね。

お金持ちで、一見、うらやましくも見えるんだけど
内情はぐちゃぐちゃ。

てか、会社は傾きかけてて
金持ちでもなんでもない。みたいなね。

人を素直に愛せないとかね。

それが家族であってもね。



そんな大家族の末裔?のエヴは
かなりエキセントリックで

冒頭、飼っていたハムスターを毒殺するのですが
それ見てて
少し前にあった、仙台出身の女子大生が
名古屋で知人女性を毒殺した
(で、その子、高校生のとき同級生にも毒盛ったとか?)
という事件をめっちゃ思い出しました。

人(生き物)を殺すことを、なんかのイベントの一環、としか思ってなくて
平気でライブ放送しちゃう。みたいな。

けど、一見、異常に見えるエヴが
ある意味ではいちばんまともな視点を持ってるようにも思える。



結局みんな、自分のことでいっぱいいっぱいで
他人を愛することを忘れてしまったというか
そもそも他人の愛し方がわからない、
という以前に、自分自身の愛し方がわからない、
のだなぁ。。。

うん、
他人を愛せる人は、自分をちゃんと愛せてる人、なんですよね。

自分を愛する=甘やかす、自分勝手にする、都合よくする、
ということではなくてね。

ほんとの意味で、自分を愛せてるかどうか。ってとこ。



そんなことを、しみじみと考えさせられる映画でした。




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
仙台・東京(対面) 遠方の方は電話・Skypeでどうぞ

5月末まで仙台の対面カウンセリングを半額で提供します!
(5月4〜6日を除く)

同じく東京にて
5月4〜6日、対面カウンセリングを半額で提供します!

(いずれもセッション後、アンケートにお答えいただくことが条件です)

はじめてご利用いただく方には無料ガイダンスもあります。

サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:57 | 宮城 🌁 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

ワンダーストラック

ワンダーストラック(WONDERSTRUCK;2017アメリカ)

1977年、
女手ひとつで育ててくれた母を交通事故で亡くし
親戚の家にひきとられて肩身の狭い思いをしていた少年ベンは
母の遺品の中から、
見知らぬ父の手がかりになりそうな不思議な本を発見し、心躍らせる。
落雷により聴力を失ってしまうも、
父に逢いたい一心で病院を抜け出し、一人ニューヨークへと向かう。

その50年前の1927年、
両親が離婚し、厳格な父のもとで
毎日びくびくしながら行きていた聾の少女ローズは
憧れの女優に会うため、父の目を盗んで屋敷を抜け出し
たったひとりでニューヨークへの船旅に出る。

時を超えたふたりの人生が今、交差する…







予告編からすると、ありがちなSFなのかなって思ったけど
いやいやとんでもない、
ちゃんと地に足の付いたストーリーでした。

途中まですごい退屈で眠たかったけどw
ようやく、ふたりの関わりが見えてきたあたりからは
ジェットコースターのように映画にひきこまれていって
っつっても、ぶっちゃけ、
びっくりするようなオチがあったわけではなくw
むしろ、えっこれで終わり?みたいな感じだったのですが。

でもなんかね…

見終わった後、ほっこりするっていうか、
いい映画見たなーって満足感がありました。

人って、待っててくれる人、愛してくれる人がいると、
もしくは、いまはいなくても
そういう人がきっとどこかにいるに違いない、
って思えると、強くなれるし、
てか、そういう人が誰にでも絶対に1人はいるし、
この世のひとりひとりみんな、無駄な人生なんてないんだな
って思える、ほんとにいい映画でした。

ニューヨーク、いつかは行ってみたいなぁ…



☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
仙台・東京(対面)
遠方の方は電話・Skypeでどうぞ

5月末まで仙台の対面カウンセリングを半額で提供します!
(5月4〜6日を除く)

同じく東京にて
5月4〜6日、対面カウンセリングを半額で提供します!

(いずれもセッション後、アンケートにお答えいただくことが条件です)

はじめてご利用いただく方には無料ガイダンスもあります。

サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:07 | 宮城 | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月14日

シェイプ・オブ・ウォーター

シェイプ・オブ・ウォーター(THE SHAPE OF WATER;2017アメリカ)

米ソ冷戦下のアメリカ、政府の極秘研究所の清掃員として働くイライザは
アメリカ政府が、敵国ソ連にひた隠しにしている
アマゾンの森の中で生息していた半魚人を見つけてしまう。
子どものころに声帯を失い、孤独の中で生きてきたイライザは
半魚人に対して特別な感情を抱くようになり…

本年度アカデミー賞作品賞に輝いた映画です。





ってか、アカデミー賞だから、
と思って見に行ったんだけどね

うん、すごい映画だってのはわかる、けど、

好きか嫌いかで言ったら、あんま好きじゃないわ…

すっごいね、いろんな要素が詰まってて
作り込まれている映画だと思うんです。
語ろうと思うとなんでもかんでもいろいろ語り尽くせちゃう
ある意味すごい映画。

ただ、ね、好きかどうかってのはまた別問題なんだな…

女子ウケはあんまりしないんじゃないかなぁ、という、個人的感想。

それはただひとえに、
半魚人に恋する女の気持ちにまったく共感できないっていうか
人は見た目じゃないっていうけど、
生理的に受け付けないレベルはもう別問題で

ただひたすら、最初から最後まで、
半魚人の見てくれが気持ち悪くて直視できなかった…

すいません、こんなヘボい感想でw



でも、アカデミー賞取った理由はなんとなくわかるかなあ。
「米ソ冷戦」あたりのからみとかね、
数十年前の時代設定、しかもファンタジーだけど、
現在の現実社会に通じる部分がある、っていうのが
アカデミー賞向きだったんですね。

とはいえ
やっぱ見た目大事ってことで…(苦笑)





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
自己治癒力アップのための心理カウンセリング

5月末まで仙台の対面カウンセリングを半額で提供します!
(5月4〜6日を除く)

同じく東京にて
5月4〜6日、対面カウンセリングを半額で提供します!

(いずれもセッション後、アンケートにお答えいただくことが条件です)

サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 22:36 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン(THE GREATEST SHOWMAN;2017アメリカ)

19世紀のアメリカ
貧しい仕立て屋の息子として生まれたPTバーナムは
「絶対に、成功してやる…!」という思いを抱きながら大人になる。
幼い頃、父の仕事先のお金持ちの家の娘チャリティと
めでたく結ばれ、ふたりの娘にも恵まれ、
裕福ではなかったが幸せな生活をしていた矢先に、
勤め先の会社の倒産によりクビ。
家族を養うためにPTが打った大博打、それは、
オンリーワンな才能・外見を持つ人々を集めた
「ユニークなサーカス団の結成」だった…!

実在したショービジネスの興行師をモデルにした
ミュージカルムービー。





予告編見たとき、
いかにも…な、ザ・アメリカンムービーな感じだったので、
見るのやめとこ…と思ったのですが(笑)
あまりにも評判が良過ぎるので、なら、見てみようかと。

…すみませんでした、見るのやめとこなんて言ってw

見て良かったです。

うん、まぁ、やっぱ、いかにもアメリカ映画、な感じ
(すなわち、わたしが好きではない感じ)
な雰囲気もあるにはあるんですが
最近わたし自身にとってもテーマだったこと、
たとえば、



この世は、見えた通りではない

起こることはすべて必然

出会う人もすべて必然

思いは現実になる

自分の「波動」と似たものを「引き寄せる」

自分の「本質」、あるべき自分、からズレていると
見えざる力があの手この手で軌道修正しにくる、とか



あとまぁ、いわゆる「成功法則」とか

お金の引き寄せ、だとか、



なんか…そういう、
人生における「法則」、幸せになるための極意、
が、最初から最後までみっちり詰まった映画でした。

この映画が特にスゴいのは、
メインキャラクターの全員に、それらの法則を当てはめて描かれていること。

誰1人、例外がいない。
(だから、誰が見ても、共感できる部分が絶対にあると思う)

矛盾がないし
ストーリー/映画として、無駄が無い。

見終わってとても気持ちのよい映画でした。

んでやっぱ、主題歌"This is me"がよかったですね〜。
サントラ欲しい。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 20:43 | 宮城 ☀ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

羊の木

羊の木(2017日本)

過疎化に悩む港町で、ある、国家政策が極秘に進んでいた。
それは、殺人事件をおこした元受刑者を早期社会復帰させるための仮釈放制度。
市役所に勤務する月末(つきすえ)は、
6人の凶悪犯を、一般市民や、同僚にすら知られないように
受け入れ、サポートする役目を任せられたが、
平和だった町に少しずつ不穏な空気が流れ始める…





わたしの好きな系の、心理サスペンス?
と思って期待して見に行ったけど
結論から言うと、死ぬほどつまんなかった…

殺人犯の心理描写とかめっちゃ楽しみにしていたのに
なんか、ちぐはぐっていうか、、、「作り話」感、っていうか、
ストーリーさえ面白ければそれでいい、っていうやっつけ感。

「殺人犯」てかむしろ、もっと大きく、「人間」の心理をナメすぎてはいませんか?

この映画を通じて何が言いたいのか、ってのが、全く見えませんでした。。。

けっこう有名な漫画?が原作らしいけど、原作もこんなちぐはぐなんですかね。

錦戸くんの安定のカッコ良さと
松田龍平の安定ののっぺら感←これがいいんです!(笑)
…くらしか良いことなかったかなー




☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 19:53 | 宮城 ☀ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

はじめてのおもてなし

はじめてのおもてなし(WILLKOMMEN BEI DEN HARTMANNS;2016ドイツ)

医師であり職場でけむたがられている夫のリヒャルト、
退職し、子どもも巣立ってすっかり手持ち無沙汰の妻アンゲリカ、
妻に逃げられ男手一つで息子を育てるものの仕事一筋で息子をかまう時間がなく、
息子との関係がぎくしゃくしている長男フィリップ、
30歳を過ぎてもいまだに「自分探し」の真っ最中で
ストーカーにつきまとわれている長女ゾフィー、
と、ごったごたの内情を抱える、ミュンヘン郊外に住むハートマン一家。

そんなある日、アンゲリカが「難民を自宅に受け入れる!」と宣言。
かくして家にやってきた、ナイジェリア難民のディアロだったが…






一見、ドイツという、世界でもある意味「特殊な」国での難民の扱い、
とかの社会派の映画かと思いきや
結局は、壊れかけた家族の再生ストーリー。なんですね。
たまたまそのきっかけが、家にやってきた難民ディアロだっただけ。

で、こういう映画見るとやっぱり、思っちゃうのが、
引き寄せの法則っていうか、
世の中のことってすべて、起こるべくして起こるんだな、っていう。

この家族にとって、再生することが必要・必然であり
そのために、ディアロが必要だった。ということ。

発展途上国のナイジェリアでまっすぐ生きてきたディアロにとって
先進国であるドイツで暮らす人々は、めんどくさい、というか、
物事をめんどくさく考えすぎてこじれちゃってるように見える。んだよね。

家族のありかたとか、愛とか、
ほんとはもっと、単純でストレートなのに
なんでこんな、わざわざ、めんどくさくしちゃうんだろうね、って。

本来、人間にとってあたりまえの、そんなことを、
ディアロによって気づかされた家族がふたたびひとつになって
夫婦愛、家族愛、親子愛、
そういった、「愛」を取り戻す・手に入れるまでの
ハートウォーミングなお話でした。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする