2019年06月09日

また鶏飯(笑)

なんかさ
わたし子どものころからお茶漬けとか大好きだったわけよ
ご飯にスープかける系とか
あとまぁ、うどんとかそばとかラーメンとか
出汁を味わう汁物系が、総じて好きだったわけ

そういう子どもが大きくなって
奄美の鶏飯とか好きにならないわけがない(爆笑)



雨ざんざん降りで大雨警報の出る中
外で遊ぶわけにもいかないので
以前から、通りがかるたびに気になってたこちらのお店へ

190609_himawaricafe1.jpg
おひさまカフェ

他にも魅力的なメニューありましたが
やはりここは鶏飯でしょう

190609_himawaricafe2.jpg
こちらの鶏飯は「鶏飯丼」です

奄美では、鶏飯、ってなってると、
ご飯と具材、スープがそれぞれ別に提供されて
自分で盛り付けるスタイルですが
こちらのお店のように、鶏飯丼、ってなってると
最初から具材が盛り付けられスープもかけられて出てきます。

さっそく一口

うぅぅぅーん!

やさしいお味!!!!!

この前の「みなとや」は
臭みさえ感じるほどのパンチのある濃厚な鶏出汁でしたが
こちらはやさし〜〜〜くソフトな鶏出汁、
でもしっかり鶏の味がする。

どっちもうまいのでおすすめ。
お好みで選ぶか、もしくは、両方食べて比べてみるとか(笑)

お値段1000円で、鶏飯丼としてはちょっと高めかもですが
奄美のおつまみ盛り合わせやもずく酢もついてて
バラエティ豊かに楽しめるので観光客のみなさまにおすすめ。
ただ、ホテルの多い繁華街からは若干遠いのが難点。
だからなのか、意外と地元民でにぎわってました。

鶏飯以外のメニューやデザート系もおいしそうだったので
また行こう。



そして、前回のバジルに引き続き、またまた、
龍郷の飯田菜園さんにお世話になってしまいました。

190609_garlic.jpg
大量のにんにくをわけていただきました!

こんな感じで冷暗所につるしておけば1年はもつらしい。
にんにくって、買ってもすぐ芽が出てきちゃうイメージあるから
まとめ買いはできないって思ってたけど
そうか、葉っぱつきで保存すれば長持ちするんだ…

てか
葉っぱをとってしまったにんにくも冷凍保存すればいいらしい。
にんにくも冷凍できるのか。知らなかった…

もう、当分、数か月レベル、いや、へたすると来年春まで、
にんにくはこれで足りそうです。
ありがたや、ありがたや。




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)



posted by りょうこ at 23:14 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 奄美観光・グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

キングオブ鶏飯からの2年ぶりの絶景からの毎年の恒例行事

奄美大島の名物といえば、鶏飯。

ゆでで細かく裂いた鶏肉、錦糸卵、シイタケ、パパイヤの漬物、
などをのせて、鶏のスープをかけていただくご飯です。

島じゅうに鶏飯を出すお店はありますが
鶏飯を語るならここに行かなきゃ、
とおすすめされた笠利の名店「みなとや」さんへ

190525_01minatoya.jpg
ウマーーーーーーイ!

なんだこれうまいぞ!!

鶏のうまみが口いっぱいにひろがるー♡

地味に錦糸卵もおいしい!

今まで観光(っていうかダイビング)で来たときも含めて
何軒か鶏飯は食べ歩きしてるけど
いまんとこ、ここがわたし的キングオブ鶏飯です。

いま奄美に遊びに来たら
もれなくわたしにここに連れていかれることでしょう。笑



わざわざ笠利まで来たので

190525_02magun.jpg
まーぐん市場で無農薬の野菜をお買い上げ



からの



あやまる岬!

2年前に来て以来!!

190525capeayamaru01.jpg
「誤る岬」「謝る岬」じゃないよ

190525capeayamaru02.jpg

190525capeayamaru03.jpg
2年前はこの柵なかった。ないほうがいいなぁ。。。

190525capeayamaru04.jpg

190525capeayamaru05.jpg
2年ぶりの絶景にうっとり

190525capeayamaru06.jpg

190525capeayamaru07.jpg
カフェできてた
海と珈琲…最高です

190525capeayamaru08.jpg
見てこの、すごいロケーション!

190525capeayamaru09.jpg

190525capeayamaru10.jpg
外のテラスでフランス語レッスンの予習。
快適すぎてはかどりすぎる

190525capeayamaru11.jpg
むこうに喜界島が見えます。
行きたいなー!
てか夏のあいだに絶対行こう!!
(して、リヤカーで一周しちゃう!?!?!?爆笑)




さて

仙台にいたときは毎年、
ざおうハーブさんで5,6月あたりに
バジル摘みをさせてもらってて
大量のバジルでペーストを作るのが恒例行事でしたが

昨年沖縄では、
ハッピーモア市場で袋に山盛りのバジルが激安で売ってたので
摘みにいくまでもなく

ここ奄美では…
スーパーで、たまに、飾り程度のバジルを見ることはあっても
とてもじゃないがペースト作れる量じゃない。

どうしようかなー

で、ためしに「バジル 奄美」で検索したら
一軒、バジル農家さんがひっかかりまして。
ずうずうしくも「バジルわけてください!!」
って連絡させていただいたら
快くOKしていただきました!



と、いうわけで、

龍郷町の飯田菜園さんへ

190525_03iidafarm.jpg
海からはちょっと離れた山の中で
主にバジルとマンゴーを作ってるそうです

190525_04iidafarm.jpg
ハウスの冬バジルはそろそろ終了。
花が咲いてしまって、潰す直前だったそうで、
「好きに取ってってください!そのほうがバジルも喜びます!!」
とのことで
まだ花の咲いてないところ、遠慮なくばしばし摘んでいく

190525_05iidafarm.jpg
時々、ネコの妨害に遭う(爆笑)



ハウスで汗だくになりながら作業すること30分

190525_06basil.jpg
ビニール袋たっぷりのバジル
バジルペースト使いまくってもたっぷり1年分足りるぐらい摘んだ!



なかなかの量のバジルを
「もう潰す直前の畑だから」
と、ありえない破格で譲っていただきました。
飯田様、本当にありがとうございました。

ぜひまたどうぞーって言っていただきましたが
もうたっぷり1年分とれたので、また来年よろしくお願いします。
って、来年奄美にいるかどうかわからないけどw
もし、いれば、確実にまた来ます!!



大量のバジルは水洗いし
一晩おいて乾燥させましょう
(無駄に広い家で良かった 笑)

190525_07basil.jpg

明日の夜はバジルペースト祭り!!





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)



posted by りょうこ at 23:33 | 鹿児島 | Comment(0) | 奄美観光・グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

野菜の無人販売とコリンキー

奄美に来て以来、
野菜はもっぱら路肩の無人販売で買うようになりました。

沖縄にいたときは、わりと近くに、
最低でも減農薬、通常は無農薬有機、最高で自然栽培、
の野菜が買えるお店(ハッピーモア市場)があったので
野菜はほぼ、そこでしか買ってなかったんですけど
奄美にはそのような店はなく、、、

で、無農薬の野菜を買えるところ、
をいろいろ調べたり人に聞いたりしてて
わかったことがあって
それは、奄美に限らず田舎によくある野菜の無人販売所、
たとえばこういうやつです

190523_01.jpg
これは大和村湯湾釜集落にあるもので、立派なやつですが

こんな大きいんじゃなくても
個人宅でやってるような小さな無人販売は
奄美のいたるところにあり

こういうとこで売ってる野菜は、
無農薬であることが多い、んだそうで。

つまり、
大規模農業でJA経由でスーパーとかにおろす、とかじゃない、
家で食べる用+αぐらいしか作ってない小規模の農家さんでは
そもそも農薬なんてあんまり使わないんだって。

(結局、農薬とかいてJAと読む、みたいなとこあるんだろね)

まぁ、農薬使ってる場合もあるのかもしれないけど
大規模農業に比べたら少ない、のは間違いないでしょう。
というのは、基本的に小規模農家では
旬に従った野菜を作ることが多く、
旬の野菜というのは、旬に逆らった野菜を作る時より
肥料や農薬が少なくてすむから、です。



なんでそんなに農薬とか気にするの?
ってよく聞かれるけど、
日本は世界最悪の農薬大国だってこと
みんな知らないからそういうこと言うんだよね、、、
気にした方がいいよ、ちょっとぐらいは。



無人販売のいいところはもっとあって、
値段が、圧倒的に安いです。

上の写真見てもらってもわかるとおり、
すべて100円均一です笑
ダイビンボーのお財布にとってもやさしい笑笑笑



沖縄に引っ越す時、
沖縄は物価が高い、特に野菜とか、
って、(いまとなっては)怪情報を聞いたけど
それは、内地から「輸入」してる野菜が
あほみたいに高いのであって
沖縄産の野菜で、ハッピーモアとかで売ってるような野菜は
逆に、めちゃくちゃ安いです。

沖縄で、内地と同じ生活をしようとすると、
内地から輸入した野菜を買わざるを得ず、高くつく、

ということだと思う。

沖縄産の野菜を、沖縄の旬にしたがって買えば、
めちゃくちゃ安くすみます。
しかも無農薬〜最低でも減農薬。スーパーの野菜より安全・安心です。



いまや、日本では、良かれ悪かれ技術の進歩によって
野菜の旬なんて関係なくいつでもどんな野菜でも手に入るから
何の料理を食べたいか、が先にあって野菜を買う人が多いだろうけど
野菜の無人販売やハッピーモアとかで売ってる野菜は
基本的には旬に従ったものがほとんどなので
わたしは、沖縄に移住して以降、
何を食べたいか、で野菜を買うのではなく、
手に入った野菜をどう食べるか、
という考え方に完全にシフトしました。

そういうの学ぶっていう意味でも
沖縄に住んでみてほんとよかったなーと思います。



さてそんなわけで
奄美に来て無人販売で野菜を買うようになったりょこたん。
この前、ふしぎな野菜を見つけました。

190523_02.jpg
コリンキー

別名「サラダカボチャ」
生で食べられるよう品種改良されたカボチャ、らしいです。
1個100円だし、まぁ、失敗してもいいや(笑)と思って
ためしに買ってみました。

生のままサラダにしたり
190523_03.jpg

チキンと野菜たっぷりのスープに投入してみたり
190523_04.jpg

三枚肉といっしょに沖縄のイリチーにしてみたり
190523_05.jpg

どれもおいしかったです!

生だとシャキシャキ、
加熱するとホクホク、
あんまり甘くなくて、
甘いかぼちゃが苦手でめったに自分ではかぼちゃを買わないわたしでも
無理なく食べれました。



コリンキーが売ってたのは、奄美だから、ということではなく、
単にその農家さんの趣味なんだと思うけど(笑)

欲しい野菜をスーパーで選ぶ、のではなく、
農家さんが作ってくれた野菜のなかから選ばせていただく。
こういう新たな出会いがあったりして楽しい。
田舎のいいところかもなぁ。



温暖な奄美では
いわゆる「夏野菜」がいまシーズンを迎えていて
毎日トマトとかナスとかキュウリとか食べてます。
うーん、夏だなぁ〜。

って、内地の方がよっぽど暑いみたいね、、、苦笑
去年の沖縄もそうだったけど
みんな奄美に涼みに来ちゃいなよwww




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)




posted by りょうこ at 21:30 | 鹿児島 | Comment(0) | 奄美観光・グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

島の贅沢な休日

先日、沖縄に先立って梅雨入りした奄美地方

てか、
引越してからずっと、すっきりしない天気の日が多くて
なんだかなーって思ってるうちに梅雨入りした感じ。

けど今日は、予報に反して少しいい天気!

正直、今住んでる家があまり住み心地がよくなくて…
何が一番だめかっていうと、日当たりが皆無なこと。
どんなに天気が良くてもうちは日照時間ゼロ(涙)

だから、天気のいい日はとにかく外に出ようと。



沖縄で住んでたのは、
那覇中心部からもそんなに遠くない住宅街で、
周りを見渡しても沖縄感はほとんどなく
ザ・沖縄☆な風景に出会うには
車でしばらく走らないといけなかったけど

今住んでるところは、5分も走ればもう絶景の連続です。

奄美には、海だけでなく山もあるので
風景が故郷の宮城県にも似ている。
奄美南部と名瀬を結ぶ国道58号線とか
植生は全然違えど仙台と山形のあいだの国道や高速に雰囲気が似てて
なつかしいというか、なじみがあるというか。



景色がきれいだと
ただ車で走ってるだけで気分が良い!

190519_01.jpg

190519_02.jpg

すぐ近くにこんな絶景があるなんて
なんて贅沢なんだろうって思います。



190519_03.jpg
もうすっかり常連?の戸円のウェスタナーズカフェ
映える島野菜カレー

190519_04.jpg
看板犬ハーレー

てかここも絶景なんだよね
目の前は海、背後には山、
ザ・リアス式海岸!宮城県といっしょ!



お店のご夫婦や
常連のバイク乗りのおじさんたちと
たわいのないおしゃべりしてたら
あっというまに夕方になってしまいました。



やばっ、
明日のフランス語のレッスンの準備しなくちゃ…

沖縄でお世話になってた先生に
ひきつづきskypeレッスンしてもらえることになって!

思えば、ずっと仙台を離れられなかった理由のひとつが
フランス語のレッスン、だったんだよね、
今思うとなんてバカだったんだろう自分、って思います。
いまどきネットさえあれば世界中どこにいたって
フランス語のレッスンぐらいどってことないのにね。



で、今日の自習場所はここ

190519_06.jpg

ビーチ!



波の音、風の音、
鳥のさえずり、
傾きかける太陽、

最高のロケーションです。

こんなとこで勉強できるって、なんて幸せなんだろう。



仙台から沖縄に引っ越す時、
引越し先の部屋の広さとか、荷物の量とかを考えると
勉強とかパソコンに使ってた机を持っていけなかったので
がっつり集中したいときとか
沖縄ではよく、近所のマ○ドナルドとか、読谷のセガフレードで
コーヒー一杯で粘ってやってたっけな。



ビーチのほうが全然いい!!!!!



(マ○クはともかくとして、セガフレードも捨てがたいではあるけどwww)




190519_07.jpg
夕暮れを拝むまで、ビーチに居ました。



こういうの
ほんと贅沢だと思うんです。

島ならではの、贅沢な休日の過ごし方。

わたし、こういうのしたかったんだー、って。

こんな贅沢させてもらってることに
心から感謝だなぁ、、、って思ったら
急に涙がにじんできました。




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)



posted by りょうこ at 23:59 | 鹿児島 ☔ | Comment(0) | 奄美観光・グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

デイゴ並木

2年前に奄美に来たとき
加計呂麻島の諸鈍集落にある見事なデイゴ並木を見て

ここに花が満開に咲いてたらどんなにきれいだろう…

いつか見れたらいいな…

でも、咲く時期が5〜6月ごろって決まってて
年によっても咲く時期は微妙にずれるし
その時期あわせて奄美に来るってけっこう大変じゃない?

一生のうち一度ぐらい来たいけどなぁ、、、
どうなることやら

って思ってたけど

一生のうちの一度、は、意外と早くやってきました笑

てか、あのころ、奄美に住むことになるなんて
1ミリも思ってなかったですw

人生って面白い。



加計呂麻への玄関口、奄美大島の古仁屋港にかかる橋
コーラル橋
コーラル=さんご、ですが、
デイゴの英語名はコーラルツリーって言うんですよ。

むこうに見えるのが加計呂麻島

ここのデイゴも満開です

フェリーかけろま

加計呂麻島・生間港までは20分の船旅
写真中央の細い海峡の右が加計呂麻島
左が奄美大島

2年前に来た時は原付で加計呂麻一周したけど
今日の目的は諸鈍のデイゴだけ!
なので、生間から1q、のんびり歩いていこう
…と思ったら、親切な地元の人が
「諸鈍ですか?乗せていきますよー!」
って声かけてくれた。

なんか普通に東京あたりから来た観光客だと思われたけど
実は4月から奄美大島島民で
ちなみに2年前にも加計呂麻に来たことがある、
って話したら
また来てくれてありがとう!!
ってめっちゃ喜んでくれた。

でも最近は加計呂麻も徐々に知名度が上がってきたのか
今日もそれなりに観光客らしい姿を見かけましたし
諸鈍集落には、2年前にはなかった食堂もできてて

島うどんいただきました。


毎日こんなすばらしい景色のなかで
ぼんやりできる加計呂麻島民がうらやましい!

毎日こんな自然のブランコで遊べる
加計呂麻っこがうらやましい!


極楽浄土か

きれいだなぁ





加計呂麻の人たち
毎年こんな景色見てるのか…
ホントうらやましい…



このすばらしい風景を目の前にして
しばしのんびりぼんやりしたのち
生間港まで戻る途中に寄り道

大屯(おおちょん)神社

旧暦9月9日(10月ごろ?)に
伝統の踊りがあるそうです
見に来よう!!



こちらは違う種類のデイゴ



一日中、天気に恵まれて
お散歩日和&デイゴ並木日和でした!!



一生のうち一度来れれば…
って思ってたところに
たった2年後に普通に来れるって
心底、こうしたい、こうする、って決めたことは
簡単に実現する、ってこと、
自分で(また)体感し証明しちゃったわw



なんなら来年もまた来れたらいいなぁ、
とか言ってみる!笑




ブログに載せてない写真もあります
photo album "2019Amami1-CoralTree"
2019Amami1-CoralTree





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)




posted by りょうこ at 23:59 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 奄美観光・グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

フェリーで沖縄から奄美へお引越し

思えば、沖縄に引っ越してきたときも
奄美からフェリーで来たんでした。笑

どんだけフェリー好きなのよって笑笑

ちなみに
沖縄(那覇)と奄美大島のあいだには
飛行機も飛んでます。

今回に関して言えば
車だけ別送するのが面倒なうえ
フェリーに一緒に乗ってったほうが
車に積める荷物も増えるので
という理由でフェリー以外の選択肢がなかったんですけどね。



結局、
撤収作業が終わらずに朝5時半、
普通に急がないと間に合わない時間w
あわてて那覇港に向かってチェックイン

190401okinawaamami01.jpg

住民として降り立ったこの地から旅立ちます。

190401okinawaamami02.jpg

さよなら沖縄
楽しいことばかりじゃなかったけど…
次にビジターとして来るときにはきっと
楽しいことしか覚えてないはず。
それまでしばしのお別れ。

朝7時、静かに那覇港を出港。

190401okinawaamami03.JPG
もうすっかりおなじみのマルエーフェリー

完徹からの早朝出発で
相当グロッキーだったわたしは爆睡中に
二等船室のまわりのお客さんたちが
「レイワだってよ」「レイワ」
とざわざわするのを夢の中で聞いていました。

てか、夢じゃないですね(笑)

そんなかんじで新年号を知った、わたくし。。。


出航から4時間後…

190401okinawaamami04.JPG
大好きな与論島。
あー、降りたい笑笑笑

190401okinawaamami05.JPG
奄美大島と同じく鹿児島県奄美群島に所属しているけど
実際にはほぼ沖縄寄りなので
奄美大島からは逆に来づらくなるのよね…
次いつ来れるかなー

190401okinawaamami06.JPG
与論からは、とおぉーーーくに沖縄本島が見えます

出発前まったく時間なくて何も用意できなかったので
食堂で昼ごはん。牛丼。

190401okinawaamami07.jpg
リーズナブルなお値段なのはとても助かる

190401okinawaamami08.JPG

190401okinawaamami09.JPG
懐かしの沖永良部
奄美大島からは最短1泊2日で来れるはずなので
チャンス狙ってまた来てみたい

190401okinawaamami10.JPG

190401okinawaamami11.JPG
徳之島
ここは奄美から日帰りできるはず…
ちょいちょい来たい!

与論まではそうでもなかったけど
それ以降は、
なかなかの波のなかを進み
まあまあの揺れっぷりで
船酔いしやすいわたしとしてはもう寝るしかない、

と、いうわけで、
爆睡→島に停泊するごとに起きて→また爆睡、
を繰り返しながら
那覇出航後13時間半以上かかって
夜21時前、ようやく、奄美大島名瀬港に到着しました。

完徹からの半日激揺れフェリーの旅…
さすがに疲れた。苦笑

車のエンジンかけて
フェリーの外に出た瞬間、
カーナビが「鹿児島県に入りました」
って言ってめっちゃびびった笑

カーナビって県境越えるとこういうこというんだっけな
沖縄では県境越えること絶対なかったから
忘れてたわ
で、ここ奄美でもしばらく聞けないわけだけど笑

10か月ぶりの奄美
自分の車で走ってるのがなんか不思議な気分。

190401okinawaamami12.jpg
去年、10日間沈没していたゲストハウスにチェックインして

190401okinawaamami13.jpg
晩ご飯はこちらも去年も行った「てっちゃん」
ほんとは鶏飯食べたかったけど
疲れててあんま食欲なかったのでラーメンにしときました

190401okinawaamami14.jpg
鶏出汁うまー
鶏飯はまた次の機会に…

そんなこんなで奄美大島にやってきました。
引越し作業、諸手続き等は明日以降。
まずは長旅の疲れを癒しましょう。



☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)




posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 奄美観光・グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする