2018年06月14日

11日目:新たな旅立ち

早朝4時起床。

4時半、10日間お世話になった
Golden Mileにお別れ。

誰もいない。。。
まぁ、そうですよね。。。

ここも、とても思い出深い場所になりました。

次来る時もまた泊まりたいな。
泊まらないとしてもこのバーには飲みに来る。絶対。

そのときまでお別れ。
ばいばい。



1年ぶり2度目の奄美大島
ひとつの街に連続10日間、しかもずっと同じ宿にw
っていうのは、わたしの旅歴の中でも
ホームステイを除いては最長記録となりました。
まさに「沈没」(爆笑)

忘れ難いたくさんの思い出や
「還って来たい場所」が、たくさんできました。

来年また来れたらいいな…
っていうか、来る!!

次回は何日滞在することになるんだろうかw




沖縄行きのフェリー

家に帰るのではなく、新天地へ。

わたしにとってこれは、奄美へのお別れ、だけではなく
これから始まる沖縄での新生活の始まりです。

いざ、出航!!




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 06:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

10日目:大自然、再会、大自然、再会

奄美に「沈没」してかれこれ10日

今日が実質最後の一日です。

ダイビングの器材乾かすっていう意味でも
最終日は陸観光オンリーがいいかなぁっと思って
まずは、去年、行きたかったけど時間なくてあきらめた
金作原原生林ツアーへ。

ガイドさんの
原生林の植生、鳥、虫、などなど
解説を聞きながらのんびり散策。

参加者は女子ばっかり5名でした
男子にはあまり人気がないのか、
はたまた、女子の方が自由旅行する人が多いってことなのか

金作原のポスターとかはここで撮るらしい


これおいしいやつね



食べられないキノコ


お腹のもようのきれいなトカゲ

トンボ
これもおいしいやつ

マングースを捕まえるための罠

樹齢150年を超えるオキナワウラジロガシ

心のきれいな人にはルリカケス(奄美固有種)が見えますね?

たぶん、ふつうの人でもアカヒゲ(日本固有種)が見えるはず



静か〜な森の中で
たまに響き渡る鳥のさえずりを聞きながら
マイナスイオンたっぷり浴びてきました。



実は今年、
奄美大島、徳之島、沖縄北部、西表島、がまとめて
ユネスコ世界遺産に登録される見込み…だったんですが
残念ながら見送られてしまいました。

それは、いろんな理由があるんだそうですが
奄美大島に関して言えば、外来種であるマングースの問題もそうだし
金作原で珍しい植物を採種する地元の人もいる…とかが
世界遺産に登録されなかった最大の理由だそうで
地元の意識を上げて行くことが必要、と
ガイドさんが言っていました。

世界遺産に登録されたらされたで
いろいろ面倒なことも多いだろうし
沖縄はともあれ、奄美大島や徳之島、西表島は
観光客の受け皿もまったく整ってないように見えるし
今回は登録されなくても良かったんじゃないかなぁなんて
わたしとかは思っちゃいますけどね。



金作原のツアーは名瀬発着で3時間ほどで終了。
お昼に名瀬に戻ってから、レンタカー借りて
あそこに行ってきました。

大和村戸円集落にあるウェスタナーズカフェ

ほんのわずかな時間だったけど、
どうしてもわたしには忘れられなくて、大事な思い出で
絶対にまた来たい…って思ってたので
また来れて本当に嬉しい!!

エリザベス・ハーレー(名前)

絶品カレー

コーヒーもおいしい。トースト付き。

アーリーアメリカン好きのおじさんと
お料理上手なおばさん、
わたしのこと、うっすら覚えててくれたみたいで
とっても嬉しかった。

アシタバ、アザミ、長命草、苦菜
コレ全部そのへんに生えてる野草。そして全部食用にできる。
健康にもめっちゃいいんだって。
いっぱい教えてもらった。

戸円海岸
景色も最高



相変わらず儲からないらしいですが(笑)
大自然に囲まれてのんびりした生活
とってもうらやましいです。

奄美に住んでたら毎週通うのに…w



来年また来ます!!(たぶん…)



からの

ついこの前、
奄美にこんな絶景があったのか…!!
と知ったばかりの「ササントウ」(宮古崎)へ

大河ドラマ「西郷どん」のオープニングのロケ地らしい?
(一回も見た事ないからわかんないけどw)

国直サンセットパークに車とめて、ひたすら歩いて行きます。
ちゃっちゃと歩いて20分、
写真とったりしてのんびりいくなら30分みたほうがいいです。

あの岬のはじっこがゴール。まだまだ遠い。


ハブいないよね…?びくびく


だんだん近づいてるな


もうすぐ

おお〜!

絶景!!

いちばん先っちょ。

180613_56
風を感じて。

海と、空と、緑の織りなす風景
時間が経つのも忘れます。

レンタカーを18時までに返さないといけないうえ
19時に夕食予約してたので
夕日は拝めませんでしたが…
またいつかきっとここに来るから、そのときまでお楽しみにとっとく。

国直海岸



名瀬に戻って、レンタカー返して、
エンドレスブルーにダイビングの器材取りに行って
スーツケースに器材のパッキングをして
(して、っていうか、全部やってもらったんだけどw
ダイビングの器材って詰め方にコツがあるよね。。。)
スタッフの皆さんにもお別れ。
最後、宿まで送ってくれたダイキングがぼそっと
「こんな長くいるとスタッフの1人みたいですね」
って、
ちょっとー。そんなん泣いてまうやろー。。。

来年また来れますように…



さて、奄美最後の晩餐はやっぱりここです

かずみ

ウェスタナーズカフェと同様、
去年、奄美で過ごした場所の中でも
特に思い出深く、だいじなところ。

ただ単にお料理がおいしいだけでなく
島唄が聞けるだけでなく
みんなで踊れるだけでなく(笑)

何かがあるんだな。ここには。

島唄タイム

料理作りながら唄うかずみさん



かずみさんも、一緒に店を切り盛りする娘さんも、
わたしのこと、なんとなく覚えててくれたみたいだけど
今回はもうちゃんと覚えたよ!!って言ってくれて
本当に嬉しい。

ここは、わたしにとって、奄美の「家」みたいなとこだ。
帰ってくる場所。というか。

あんまりにも居心地よくて、
閉店で追い出されるまで長居してしまいましたw

今度奄美に来たら、かずみさんに弟子入りします!!笑
(唄ではなく、料理で)



明日、早朝に奄美を発ちます。




↓ブログに載せてない写真もあるよ
photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

9日目:もりもり☆奄美ラストダイブ

奄美を出るのは明後日の早朝だけど
明日は陸観光する予定なので、
奄美でのダイビングは今日で最後。

今日も南部です。

Dive No.136-137 @奄美大島/大島海峡

#1 久瀬

外洋ポイントです。
大物も期待できる…!?


とおもったら
小物たちがリラックスのーんびりしている雰囲気で
大物がくる気配なしw

でも、ダイナミックで、
ちょっと小笠原思い出す、けっこう好きなポイント。



#2 安脚場(ノーマル)

珊瑚ポイント。

エダサンゴのすきまに産みつけられた
コブシメの卵。
赤ちゃんがうっすら見えてる♡

そこからはただひたすら
珊瑚の森を泳いで行く。




どこまでも広がる珊瑚礁に
きらきらと太陽の光が降り注いで
ほんとうに、天国のようでした。

180612_2ankyaba08
(動画)ああ、幸せだ〜〜〜〜



ノーマルな昼のダイビングはこれで本当におしまい。。。


この海と、このボートと会えるのも
早くて来年。
再会を楽しみにしつつ。



名瀬にもどって、ちょっと休憩してから
最後の最後、サンセットダイブに行ってきました。
目的はただひとつ「ニシキテグリ」

「マンダリンフィッシュ(ニシキテグリの英名)っていうのが見れるよ」
って言われてよくわかんないままナイトダイブに行って
初めて見たその美しさに感動して、
いつかまた会いたい…と思っていたニシキテグリ。
ニシキテグリ自体は年中見れるみたいなんですが
今ちょうど、産卵シーズンだそうで
matingシーンが見れると良いな!!っと

Dive No. 138 奄美大島 ピアテグリ



これはオス同士ねw

matingしそう…でしそうになく
結局産卵は見れなかったけど
でも、山盛りニシキテグリみれて楽しかったです!
セブのときより
ダイビングのスキルもカメラの機能も上がったおかげで
だいぶ、まともな写真も撮れたし
良かった良かった。



お世話になったエンドレスブルーの皆様
なんかひとりアマフグみたいな人いるけど…(爆笑)

レスキュー講習をはじめ、
珊瑚の産卵(見れたことにしようw)、アマミホシゾラフグ
などのレアものはもちろん
ゴルゴ(笑)、ニシキテグリ、
その他いろいろ山盛りもりだくさん、本当楽しかったです。
まとめていっぱい潜ったから
スキルもたぶん少し上がった…と思う。
たかみさん、ヨリくん、ダイキング
大変お世話になり、ありがとうございました♡




夜遅かったので晩ご飯はあっさりと。
ゲストハウスの人に教えてもらった
定食やさん「よろこび庵」にて鶏飯丼
これは、鶏飯とまったく同じなんですけど
一人前フルの鶏飯は量が多過ぎなので、
さくっと食べたい人用に、あらかじめ具とスープのかかった
丼スタイルの鶏飯を置いている店がけっこうあります。
味はね…まぁ専門店よりはだいぶおちますが
さくっと雰囲気だけでも味わいたいならいいかも。



明日は奄美最終日、陸観光楽しもう♡



↓ブログに載せてない写真もあるよ

photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-



photo album "2018AmamiOshima -underwater-"
2018AmamiOshima -underwater-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

8日目:アマミホシゾラフグに学ぶ結婚相手の選び方

かすか〜に、かすめていった台風5号もすっかり遠ざかり
3日ぶりに、奄美ダイビング再開です。

今日は、南部(大島海峡)へ



Dive No.133-135 @奄美大島/大島海峡

#1 嘉鉄

4日前に来たとき、ほぼほぼ完成してた
アマミホシゾラフグの巣、の「その後」を見に

やっぱこの、なんもない砂地が好きだ
宇宙空間に浮いてるみたいな気持ちになる

お…

見えてきた!!

だいぶ溝が薄くなってますが
ミステリーサークル(巣)残ってます!

産卵しなかった(メスフグが来なかった)巣は
そのまま消えてしまうので
巣が残ってる=産卵した
ということだそうです!

で、産卵後もせっせと
オスフグが、砂をかきまぜて
卵に新鮮な海水を送ったりとかして世話してます。

が、世話する時間が短くて
ちょっと砂かきまぜたかと思うとすぐどっかいっちゃう。

これは、
大部分の卵が孵ったということだそうです。
(卵が孵る前は、もっとせっせと砂かきまぜたりするらしい)



さて…

この近辺に、巣が2つあったのですけど
残っているのは1つだけでした。

ということは、
この前の2つの巣のうち、メスが来たのは
オデカケオか
キチョウメンタロウか
どっちなのか…?

体つきとか、巣のかき混ぜ方とか見てて
うーん、
わたしが投票したメンタロウではない、ような気がする…

と思いながらあとで聞いたら、
やっぱ、メスが来て産卵したこの巣は
オデカケオのほうだったみたいです。

人間には大人気だったキチョウメンタロウ
ですが、メスフグが選んだのは
オデカケオのほうだったと。。。

なんかね…
いろいろ反省しましたよわたし。
家が立派だとか
いいカラダしてるとか
そんなんで結婚相手選んじゃいけないんだなー、と…(笑)

たとえ見た目が小さくても
たとえ家が立派じゃなくても
なんかこう…中身というか
もっと違うとこ見なきゃいけないんだなー、と…(爆笑)



名前がわからないカニ。
めっちゃ海藻に擬態してる!

嘉鉄のオアシス。

いい。。。



#2 三角岩part2

地形ポイントです。


岩の割れ目から光が降り注ぐ
いつまでもここでぼーっとしていたくなる

コクテンフグいた♡ ぶさかわ♡



#3 聖水

マクロポイントです。
他のお客さんみんな2本で終了しちゃったので
マンツーマン、てかむしろ
ガイド2人だったので、両手に花?笑

モンハナシャコ
すっごいキレイ。はじめて見た。
こんな見やすいとこにいるのレアだそうで
わたし、もってるー!w

ハナヒゲウツボ
いっきに3個体発見した。
ここで一度に3個体も見るのもレアだそうで
やっぱわたし、もってるー!!www

ダイキングがデリバリーしてくれた
センテンイロウミウシ

黒いハナミノカサゴ
シブカッコいいな



で、
たぶん今日一番、
ってかむしろ今回の奄美で一番ヤバいやつ登場


サンゴテッポウエビ、通称「ゴルゴ13」
やばっこの顔…
何回見ても笑えるw
思い出すだけで笑えるんだけどwww

わたしのなかで
「何回見てもテンションあがる海の生き物」ランキング
3位ぐらいに急浮上してきたわこれ
やっっっっばwwwww




今日は、「夕食難民」になりました。

ゲストハウスのスタッフさんにおすすめされた店や
ガイドブックに載ってる店が
のきなみ臨時休業 or 満席で
6軒目ぐらいでようやくたどりついたのがここ

木の花
正直、料理めっちゃおいしい、、、とかじゃないけど
この店の雰囲気、けっこう好き。
のーんびりアットホームで、ザ・奄美。っていう感じ。
しかも安い。
飲み物2杯+料理2品(お通しはタダっぽい)で2000円ぽっきり。
ごちそうさまでした。




↓ブログに載せてない写真もあるよ

photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-



photo album "2018AmamiOshima -underwater-"
2018AmamiOshima -underwater-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

7日目:スーパーハブ

なんせ寝たのさっき(朝6時)なので

昼過ぎまったり起きて

ブランチにおでかけ。

いや、、、昼過ぎてるんだから
普通にランチかw


奄美にもアーケードの商店街あります

洋食屋さん「瀬里奈」でハンバーグ
うまい



それからまた徒歩でてくてくと
奄美ハブセンターへ

ここも去年来たかったけど
時間なくて断念したところです。

今日は台風迫ってるからダイビング中止になったんですけど
ちょっと曇ってはいても
台風?なにそれ? ってな天気で
風もそんな強くないし
雨なんかほとんど降ってなくて
全然普通に歩いて行けた。

門番?守り神?の猫

小動物をのみこんだハブのホルマリン漬け(小動物付き)
グロすぎ…(拡大注意)

生ハブ

ハブ神社
本気でご利益あるらしいですよ

ハブ神様

ハブをのみこんだハブのホルマリン漬け
(ともぐいするんだwwwww)

ハブの断面図

奄美で捕らえられた最大のハブのホルマリン漬け



っとまぁ、ホルマリン漬けのオンパレードですw




探偵ナイトスクープ
何回も来てるよねーwwwww


今はなき「ハブとマングースのショー」を
DVDで見せてくれる部屋

あっ、、、ちなみに、貸切状態でしたw



ちなみに、なんでハブとマングースのショーを行わなくなったか
というと
たぶん、ほとんどの人が、
マングースを保護するため…と思っているでしょ?
わたしもそう思ってました。

が、
違うんですって…

マングースが、インドの山奥かどっかで
ヘビを食べているのを見た東大かどっかの専門家が
ハブをつかまえるためにと沖縄や奄美に持ち込んだ外来種、
なんですが

奄美にいざやってきたら
ハブなんかつかまえなくても
もっと他につかまえやすい小動物(アマミノクロウサギとか)
いっぱいいるので
マングースたちは、ハブなんか全然食べずに
むしろ、奄美の貴重な固有種をばくばく食べて
マングースは、フリーダムな環境でどんどん増えていったのに対し
奄美の固有種が激減して…という悪循環に陥ってしまった。

というわけで、マングース作戦は失敗だった、ってことで
現在は、駆除の対象になっています。

そのかいあって、マングースがだいぶ減っているので
ショーをするほどつかまえられなくなった

んだそうな。



ってか、
インドでは、ヘビ以外に食べるものがなかったので
マングースたちはヘビを一生懸命捕らえていたのですが
日本ののほほんとした自然ではマングースはハブなんかつかまえない
(そんな危険を侵さなくてももっとらくに食べれるエサがいっぱいあるから)
ってのは沖縄で既にわかっていたあとに
東大かどっかのおえらい教授さんたち、
あえて奄美にマングースを連れてきたんだそうですよ。
ばかなの?

こういうこと(だめだってわかってるのに強行)
って、医療の業界とかにもめっちゃあるし。
まったく、、、
誰の/なんのためにやってるんでしょうかねー?




あっ、、、

ちなみに、ハブってすっごいんですよ。

中央の段の左から2番目の写真、
これは、オスのハブのおちんちんの写真でして
なんと、ハブにはおちんちんが4つある!!

4つ!

なんのために!!!!!(爆笑)

一方のメスハブには受け皿が2つあり

そして
なんと!
彼らは26時間交尾しっぱなしなんですって。




ハブすげーーーーーーーーーーー!!!!!!!




その他、
ハブに噛まれた時の対処法や血清の作り方とか
ハブのつかまえ方とか
ハブはどんなとこにいるかとか
あらゆる疑問がわきあがってきて次々とスタッフのおばちゃんに質問してたら
めっちゃハブ好きな女子だと思われて
なんかパンフレットもらっちゃったw

そうこうしてるうちに
違うお客さんが入ってきたので
もう一回、ハブとマングースのショーをDVDで見ることにwww



とまぁ、いろいろ、
おもしろかったです。

名瀬で時間もてあますことがあったら、
いや、わざわざ時間作ってでも
是非行ってみて下さい。

帰りに売店で、ハブ酒の味見させてもらいましたが
あれは、意外といけるかもです。
これから沖縄まで行くのに、荷物になるから買わなかったけど…



 
晩ご飯は居酒屋「むちゃかな」で。
カウンターはあったけど、あんま一人向きの店ではなかったな
でも、お料理とかまあまあ美味しかったです。



さ、明日はダイビング復活♡




↓ブログに載せてない写真もあるよ
photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

6日目:大島紬見学、朝まで生トーク

というわけで今日は陸観光。

去年、行きたかったけど叶わなかった
奄美大島名物「鶏飯」の名店、龍郷町の「ひさ倉」まで
路線バスにのっておでかけ。

鶏刺つきのセットにしました。

うんまー。

鶏出汁全開のスープめっちゃうまい♡

わざわざ名瀬からバスに乗って来る価値あるかも。

あ、ちなみにバス代けっこう高いです。
名瀬の中心部からたしか片道700円ぐらいだったかな…
(原付借りた方がよかったかもしれない)
(ただまぁ、奄美大島で原付、って若干のトラウマが…笑


お腹いっぱいになったので
2kmほど先の「大島紬村」までお散歩です。

めっちゃトンネル

涼しくて意外と快適

ハイビスカスは何十回見ても飽きない、大好きな花。

下り坂のむこうに海が見える風景が好きすぎる

南国ムードいっぱい

着いた。
「ひさ倉」から写真撮りながらのんびり歩いて30分ぐらい。



大島紬、も
去年じっくりみてみたかったけど
時間なくて来れなかったので
今年はぜひその工程を見てみたかったのよね。
来れて良かったー。




南国ムードあふれる園内。



500円で見学ツアーがあります。
マンツーマンでした。笑

 

 
車輪梅っていう木の汁で糸を染めて、さらに、
泥染をして、
っていう作業を何十回と繰り返すことで、
大島紬独特の深い黒色の糸に染め上げる

というのが基本の流れなんですが
そもそも、どういう模様に織り上げるか
っていう緻密な計画を先に作って
それに合わせて、糸を染めるんだそうです。
糸全体を同じ色に染めるんではなくて
糸のこの部分は染める、この部分は染めない。と染め分けるんだって。
気の遠くなるような作業です。。。

染め上がった糸で
いよいよ機織り。

 

 
ちょっとでもずれたところはすべて手直し。
こうやって、緻密なデザインが保たれる。

1日で7cmぐらいしか進まないんだとか。。。

糸を染める作業から、機織り〜完成まで
一反で約1年かかるそうです。

そら、高いわけだわ。。。苦笑



同じ製法で
鹿児島本土でも大島紬が作られているのですが
奄美大島で作られたものと
鹿児島で作られたものは
違う商標がつけられていて、見分けられるようになってるそうです。
本場・奄美大島産の大島紬は
地球マークが目印なんだとか。

いつか、大島紬を買える日が来た時のために
覚えておきます。笑

敷地内のショップでは
美しい大島紬の数々がずらーっと並んでいて
(写真撮影禁止でした、残念)
光沢が美しい、高級感あふれる着物、
いつか着れたら良いなぁ。

ガイドツアーはマンツーマンだったので
ガイドさんといろんな話してたなかで
奄美大島、住んでみたいんですよねぇって言ったら
「織り子募集してますけどどうですか??」
ってスカウトされました。笑

あんな細かい作業…
しかも1日7cmとか…
絶対心折れるw 無理w

ただまぁ、どーーーーしても奄美大島に住みたいってなったら
大島紬村に行けば仕事はあるってことはわかったから
もしものときのために覚えておきます。w



バスで名瀬まで戻ってきて
ゲストハウスでまったりしてから
晩ご飯にでかけました。

ゲストハウスの人のおすすめの定食屋さんが閉まってたので
近所で開いてたこちらの店へ。

「すとれーと」
わたしが入ったとき誰もお客さんいなくて
とりあえずがっつり肉食べたかったから
焼肉定食なんか頼んでしまったけど
後から後からお客さんいっぱい入ってきて
(わたし福の神かwww)
その、入ってきた全員が、鉄板系のメニュー
「ステーキ」か「ハンバーグ」を注文してた。
どうやら、そっち系が有名な店だったらしく、
注文間違った感ハンパないwww




宿に帰って来て
奄美ビールちょい飲み


そしたら泊まってるお客さんとか
ゲストハウスのスタッフさんとか集まってきて
なんとなーく雑談がはじまって

で、なんとなーく、
ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」
の話になって、

となるともう
引き寄せ法則を語らせたら止まらないわたしとしては
黙っちゃいられずw

しかも、ゲストさんのなかで
かなり深刻な問題を抱えている方がいらっしゃったので
期せずして心理カウンセリングみたいな話になってしまった。

普段、
無料でカウンセリングはしない、って決めてて

それはいろんな意味があるんだけど

例えば、今まで有料でカウンセリング受けてくれた人に申し訳ないとか
所詮無料ってなると相手も問題解決する気なかったりするし、とか

でも、この日のその方に限って言えば
ちょっとね、、、ほっといたら自殺しかねない勢いというか
自殺まではいかないにしても
自暴自棄になって何か重大なことやらかしてもおかしくない感じで

それでいて、その方からうっすらとにじみ出る、
「その問題を本気で解決したい。」という思いも感じて

だから結局、
最後の最後、っていうか、今の段階でのゴールまで連れてってしまいましたw

一期一会、だよね。

あの方にとってのわたしとの今夜のトークが、
そもそもあの方の中にプログラムされてたんだと思う。

それは、わたしにとってもそうだったのかもしれないけど。



で、気がついたら朝の6時だったとかもう笑うしかないw



あの方、、、
これから、幸せな人生歩んでってくれるといいな。

またいつか地球上のどこかで偶然会って、
あの奄美の夜のあと、どんな生き方したか、ってこと
酒飲みながら熱く語り合える日を楽しみにしてる。




↓ブログに載せてない写真もあるよ
photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

5日目:ウキウキラブラブ夏色dive☆

いろいろな事情により
梅雨まっさかりの時期に奄美に来ることになったけど
来てからずっと、梅雨らしからぬ青空が広がっています。


最高☆




Dive No.130-132 @奄美大島(外洋)

今日は名瀬から出航です!!



#1 デッショ


スミレナガハナダイ(通称サロンパス)

ゾウゲイロウミウシ
窮屈な姿勢…笑

ハタタテハゼのペア ラブラブ♡

(たぶん)海では初めて見た、シンデレラウミウシ。
頭隠して尻隠さず…

いい。。。







#2 ウキウキラブラブ

地形ポイントなんですが
光が射してウキウキ
暗いところでラブラブ
というところからポイント名が付いたとかなんとか…笑

探検に出発〜

いいなぁ〜

うっきうき〜〜〜〜〜

おまけ 正面顔のクマノミ



陸休憩で、お弁当食べて
日陰でぐっすりと昼寝…

なにこの極楽w

気持ちよすぎて
本気寝しすぎて
完全に寝ぼけたまま
午後のダイブに突入。



#3 ガーデンガーデン


白っぽいのと青っぽいコールマンウミウシ
青が白を必死で追いかけているw
(この後おいついたんだけど、白が逃げる逃げるwww)

隠れないカクレクマノミ
ばっちり目が合う
けどカメラ向けると隠れちゃうw

これは完璧に目が合うやつw
(エンドレスブルーたかみ氏による水中画)

はぁ〜最高

はぁぁぁぁ〜〜〜最高

夏ですねぇ。。。



夜はお好み焼き屋さんに行きました。
大阪とかで食べるのとはもう絶対的に何かが違うw
でも、ボリューミーでおいしかったです。



さて、明日から2日、台風接近中のためダイビングはお休みです。

予定では、明日(9日)も潜って、
明後日(10日)は陸観光して、
しあさって(11日)ぐらいに奄美大島を出て、
徳之島かどっかに寄って、沖縄へ向かう予定だったんだけど。

一番大事な、レスキューダイバー講習は終わったからいいとして
ファンダイブ2日しかしてないのは、なんか、、、物足りない。
3日は潜りたいなぁって思ってたから。

奄美大島って、沖縄と距離的には近いけど
来るとなると、なかなか不便で、最低でも3連休じゃないと来れない。
ってことは、ほぼ、沖縄滞在中は来れないということ。
次に奄美に来れるとしたら最低でも来年以降。

ちなみに、沖縄(那覇)には、
最悪でも14日の夜までに着いてないといけない。

さて、どうしましょうか。。。

で、考えたんだけど、
しあさって(11日)は奄美で潜れる、という前提だけど、
12日の早朝のフェリーで徳之島に行って、
12・13と徳之島でダイビングして、
14日のフェリーで那覇へ…

よし、これでいこう。

というわけで、
昨年お世話になった徳之島のショップさんに連絡したら
「両日満員です、ごめんなさい」という返事。



オーーーーーーーマイガッ!!!!!



な、なら、沖永良部か…
いやでも、えらぶは、フェリーの時間がなかなか微妙で
徳之島みたいに着いてすぐ3ダイブとかできないし
せっかく行っても最悪1日しか潜れないとかあるかもだし
今からまたえらぶのショップさんに連絡して
宿予約して
フェリー予約して
器材持って乗り降りして
またそっから沖縄行くのに乗り降り…

って考えてたら
すべてが、超〜〜〜〜〜絶、めんどくさくなってきたwwwww



かくして、りょうこさんは、
沖縄に行く直前まで、奄美大島に「沈没」することとなったのですw



ホステルを3泊延長し(トータル10泊wwwww)
14日の沖縄行きのフェリーも予約。

台風接近してるっていっても
海はさておき、陸のほうはあんまり影響なさそうだし
さて、明日あさっては何をしようかな〜〜〜〜〜




↓ブログに載せてない写真もあるよ

photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-



photo album "2018AmamiOshima -underwater-"
2018AmamiOshima -underwater-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

4日目:1年ぶりの再会

REDになって初めてのファンダイブ♡

おととい・昨日と
講習がすっごいハードで辛かった…とは思ってないんだけども
(むしろ死ぬほど笑って楽しかったw)
せっかくきれいな海に居るのに潜れない!!
ってのがすごく辛かったので(笑)
奄美に来て4日目にしてようやく
昼間の明るい海に潜れるうれしいな♡



 Dive No.127-129 @奄美大島・大島海峡



1本目 嘉鉄

ココは、アイツがいるポイントです。

あっ…見えてきた…

ミステリーサークル!

の主!

アマミホシゾラフグ

1年ぶりの再会

ん〜〜〜〜〜かわいいなあやっぱ

ヒレで一生懸命砂掘ってるしぐさがもう
萌え死ぬわ

こんなん毎日だって見飽きないし


180607_3katetsu04
巣に落ちてるゴミを拾おうとして
なかなか拾えずイラっとしてるアマミホシゾラフグの動画


たかだか120本ちょいしか潜ってないわたしが言うのもあれですけど
今まで見てきた海の生き物の中で、
何回見てもテンションあがる生き物の堂々第二位です。

ちなみに、何度見てもテンション上がる生き物一位はマンタ様です。
でも、アマホシくん、マンタ様の次ってなかなか凄いと思う。

もしこの先、ジンベエとかイルカとかをダイビング中に見る事があったら
このランキング、どうなるかわかんないけどもwww


はぁ〜 気持ちいいなぁ
やっぱりファンダイブ楽しいね



2本目 赤崎

エントリーしていきなりおでましになった
でっかいウミウシ

地味だけどこういうのも好きなんだよねぇ
お花みたいなサンゴに囲まれたホヤの一種

からの、砂地も好き。紋様。

イントラさんの指差す方向みてもなかなか見つけられず、
写真撮ってもらって拡大してようやく自分の目で見た
ヒレナガネジリンボウ
見た事ない生き物はいまだになかなか見つけられない(汗)

こいつは見た事あるからすぐわかった
ヤシャハゼ


梅雨だけど天気はまずまずです。



見晴らしのよいレストランでランチ。



3本目 嘉鉄

1本目、ミステリーサークル(巣)の完成度が
あとちょっとって感じだったので
数時間でどのぐらい進んでるか確認しに
1本目と同じポイントへ。

おお!
さっきより進んでる!!
完成度99%ぐらい!!

ちょっと掘ってはすぐどっかに行ってしまう
オデカケオ君
ひたすら掘る事よりも、
巣を飾り付けることとかのほうが好きみたいな雰囲気。



その少し離れたところにももう一匹

こっちのが、より溝が深くはっきりした巣ですね。

せっせ、せっせと掘り続けるキチョウメンタロウくん。
オデカケオくんに比べてカラダがでかくてしっかりしてる。
しかも巣も美しい。



巣の掘り方にもいろいろ個性が出て
おもしろいね!!

本日のファンダイバー4名全員女性、
ってことで、イントラのたかみ氏から
「皆さんならどちらにお嫁に行きますか?」
と水中で質問が(爆笑)

全員一致で、キチョウメンタロウくんでした。

そら、そうだよね〜
メンタロウのほうが、いいカラダしてるし、家も立派だし…(爆笑)



ここまで巣が完成してるとなると
おそらく今日の夜あたりにメスがやってきて産卵、
というタイミングになるとのこと。

オスフグがせっせと巣を作ってる間、
メスはどこかでその様子を見ている(近くをうろうろしている)
と考えられているそうで
(アマミホシゾラフグにはまだまだわからないことがいっぱいある)

オデカケオくんとキチョウメンタロウくん
果たして、どちらにメスはやってくるのか…?
もしくは両方にやってくる?
または両方ともフラれる???
(フラれることもあるそうです)

この答えは数日後に…



このポイントには、アマミホシゾラフグだけでなく
サンゴの根があって魚がむれむれしてます。




ん〜〜〜最高!





名瀬に戻ってきて、今日一緒に潜ったダイバーの方と
一緒に焼鳥たべにいきました。@鳥重


アラカルトで頼んでももちろんいいんですが
メニュー豊富すぎて何から頼んでいいか迷っちゃう。
という人のために、「おまかせコース」というのがあって
なんと、ストップ出すまで永遠にいろいろ焼き続けてくれるとw
ってわけで、おまかせコースにしてみました。

ストップ出すタイミング間違って、
も、もう食べれません…
ってぐらい満腹になりましたが
どれもこれもとってもおいしかったです。

ダイビングの話とか、薬の話とか
いろいろお話しながら、あっというまに時間は過ぎてゆきました。

明日のファンダイブも楽しみ〜!








↓ブログに載せてない写真もあるよ

photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-



photo album "2018AmamiOshima -underwater-"
2018AmamiOshima -underwater-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

3日目:レスキュー講習2日目、そして伝説となった…

レスキューダイバー講習2日目。

本日もここ倉崎海岸にて。


Dive No.125-126

レスキュー講習(3)
水面で反応のないダイバー(浜から)
サーチ&リカバリー
などなど

レスキュー講習(4)
シナリオ1. 水中で反応のないダイバー
シナリオ2. 水面で反応のないダイバー



本日の2本目(講習4本目)は
いままで断片的にやったレスキュースキルをつなげて
実際にトラブルに遭って意識を失っているダイバーを
浜まで曳行・陸にあげるまでのシナリオをやったんですけども

たまたま、倉崎海岸で体験ダイビング終わったばかりの
同じショップのイントラ・ダイキングに
事故者役になってもらうことにしていざ、シナリオスタート

だったんですが…

昨日まで優しかったヨリ先生
今日になったらいきなり厳しくなって
ちょっと手順間違っただけで、ハイ駄目ー!
って最初からやり直しさせられたYO!

そのあとも、ほんのちょっと違うと
ハイ駄目ー!って
最初っから、ほんとに最初っから!やり直し!

人の命にかかわるトレーニングなわけだから
まぁ、しかたないんですけど
にしても厳しいわー(涙)

しかし、その厳しさに耐え、
9回ものやり直しにもめげず、
10回目にしてなんとかダイキングをミス無くビーチ近くまで曳行してきて
さあ浜にひきあげるぞ…ってなったときに

意識の無い人を水面からひきあげておんぶするやりかた
(アンダーアームリフト)を、
すっかり忘れていたポンコツりょうこ

ん?どうやるんだっけ??
腕交差するんだっけか?

ってしばし考えても、思い出せない…

そうこうしているあいだじゅう
水面でぷかぷかしているダイキング(意識不明者役)

てか
完全に意識不明の人になりきってるなーこの人…
なんかウケるわーw

と、やり方忘れて焦ってるはずなのにやたらと笑えてきたw

がしかし、いちおうこの人は意識不明であるからして
とりあえずなんらかの方法で早く浜に上げないと…

と考えた挙げ句、
砂浜をずるずるひきずることにしたのだけど

やはり飛んで来たヨリ先生の罵声

「ちょっとそれ!死体遺棄にしか見えないんだけど!!!!!」

(爆笑)



こんなん初めて見たー だの
もうこれは伝説ですよ だの

さんざん言われてなんかもう…
へこむの通り越して笑けてきたwwwww



まぁこのあと、アンダーアームリフト復習して
なんとかクリア→講習終了、したんですけどね

この一連の出来事は

「レスキュー講習中の死体遺棄事件」

として、ダイビングショップエンドレスブルーの伝説となって
歴史に名を刻むことになった…らしい

もう…どうでもいいわw

みんなに笑いを提供したってことで
むしろ良かったと思うことにするwwwww




10回もやり直しさせられたからお腹ぺっこぺこ!
てわけで、ランチは「こぐま」の超大盛り弁当。
超大盛り、っていうか、これが普通盛りらしいw
しかもたったの600えん。
やばいねwww



昨日、学科のテスト一発クリアしていたので
めでたくレスキューダイバー認定していただきました。
(ってか昨日のうちに学科やっといてよかったわホント)

※あっ、ちなみに
RED認定に必要なEFR講習は既に




ヨリ先生いわく
上手にできるかどうか、よりも、
まずは知識として知ってる事が重要、
だそうです。

講習中に、実際のレスキュー現場でやるべきレベルを要求する
っていうよりは、流れを知ってもらうことのほうが大事、
という。

うん、それは、そうだと思う。

完璧にできてなかったとしても、流れを知ってるか知らないかで
大違い。ってのは、きっと、そうだ。

本気のレスキュー現場になんて
一生、遭遇しないほうがいいに決まってるけど
でも、その知識があるっていうだけで
自分自身が、事故者にならないためにどうしたらいいか
ってことをよく考えるきっかけにもなったし
やっぱ、レスキュー取るって決めて、やってみて、よかった。
伝説も作ったし…(爆笑)



優しくも厳しく、笑いの絶えない講習をしてくれたヨリ先生と
完璧事故者になりきっていたダイキングに感謝です。
わたし自身、思い出に残る講習になりました。
ありがとうございました。



宿のすぐ近くのジェラートやさん「アンティカ」
前にテレビか雑誌かなんかで見て
今度奄美に行くときのために、と
google mapに☆マークつけといたのでした。

…ということすっかり忘れてて、実際奄美に来てみたら
なんと、宿の目と鼻の先じゃないですか!!
ってわけで、滞在中、4日も通って、しかも毎回ダブルw
全部おいしかったけど、ダントツうまかったのは
「さんご塩(水色っぽいやつ)」
うーん、たまらん。



これまた宿のすぐ近くの焼鳥てっちゃんで
RED認定1人打ち上げ。
どーしても鶏飯食べたかったけど、
ヨリ先生に、ここ鶏刺しも美味いよって聞いたので
両方頼んで死ぬ気で食べたw
満腹ぷんぷくりんだけどどっちも美味しかった!!


さぁ!
明日からは、楽しいたのしいファンダイブ♡




↓ブログに載せてない写真もあるよ

photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-



photo album "2018AmamiOshima -underwater-"
2018AmamiOshima -underwater-




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

2日目:レスキュー講習1日目

というわけで、レスキューダイバーの講習1日目。



なんでレスキュー取ろうかって思ったかというと
いつまでも初心者ダイバーを抜け出せなかったわたしも
この2年ぐらいでがつがつ潜ってたらちょっとずつスキル上がってきて
自分より下手、というか水中であわわしてるダイバーと潜る機会も増えて
もし何かあったときに、他のダイバーを助けるための知識とかあったほうがいいのかな
ってかそれってむしろ自分のためになるだろうし、スキルアップの一環として…

てな感じ。



講習場所はこちら
倉崎海岸


Dive No.123-124

レスキュー講習(1)
疲労ダイバーの曳行3種類
パニックダイバーから離れる方法
浜からの対応

レスキュー講習(2)
反応のないダイバーの浮上
反応のないダイバーのエギジット
水中でのトラブル(エア切れ)

などなど


やっぱりね、
講習やるなら南国の海がいいなぁ〜
というのは大いにあったわけです。
きれいなビーチにいるだけでテンション上がるし
辛い講習も乗り切れるだろうと。

がしかし、レスキュー講習は水面でのスキルが多いので
タンクしょってるけど実際はほとんど潜りません。
(ほとんど潜らないけど、一応、ログはつけられるんだって)

きれいな海を目の前に、潜れないので、
逆に、ムキー!!ってなったり。。。

エア切れのオクトパスブリージング、とか、
オープンウォーターでやったはずなんだけど
まぁ、なんにも覚えてなかったのでw
やっぱ復習の意味でもレスキュー講習受けてよかったです。

大変そう…と思っていた講習だけど
1日目はそんなに大変でもなく
水面で泳ぐ、とかなんなら昨日のナイトダイブのほうが大変だったぐらいで
先生のヨリくんもめちゃくちゃやさしくて
なんかけっこう…楽勝? な感じで終わりました。

っていいながら最後、
器材持って階段登ってっておもいっきりこけたけどw
体力的には余裕があっても
脳みそフルスロットルだったから、自覚してるより疲れてたのかも。



というわけで
夜はしっかり食べて飲むしか。(笑)

昨年も行った、喜多八。
メニューだいたい去年と同じだけどw
でもやっぱり、おいしいし、
毎回来たくなる。

隣の席に座ってた一人旅のおじさんとなんとなく話してたら
仕事で長くパリに住んでた事あるとかいって
パリやフランスの話でめっちゃ盛り上がって楽しかったです。
喜多八は時間制なので、あっ!というまに時間が過ぎてしまい
二軒目誘われたけど、明日も講習あるし、お断りしてごめんなさい。
楽しい夜をありがとうございました。




↓ブログに載せてない写真もあるよ

photo album "2018AmamiOshima -island-"
2018AmamiOshima-island-



photo album "2018AmamiOshima -underwater-"
2018AmamiOshima -underwater-







☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
6月末ぐらいから当面、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | 2018奄美大島沈没記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする