2014年05月30日

12日目 長いながい旅の終わり

生まれてから今日まで、
こんなに、寂しさと温かさが混同する夜を過ごしたことはなかったし、
永遠に朝が来なきゃいいのにって思ったことはなかった。



約2週間にわたる、旅の最終日。
そしてそれは、同居人にとっては、3ヶ月にわたる日本での滞在の最終日でもあります。
すなわち、3ヶ月間ともに過ごした同居人との別れの日であります。



無情に響き渡る、朝6時を知らせるアラーム。



蒲田のホテルから、京急で羽田空港へ。

なにげに初めての羽田空港国際線ターミナル。

  

  

いろいろ面白そうな店もいっぱいあったけど、家族への最後のおみやげをそそくさと購入したあとは、ただひたすら、同居人は、わたしに寄り添ってくれていました。

あと数十分後にはこの人、いなくなってしまうんだ…

そう思うと、なんともいえない虚無感に包まれて、流れ出る涙をどうしても止める事はできませんでした。

そんなわたしを、自らも涙を流しながら、またすぐきっと会えるし、LINEでいつでもメッセージだって電話だってできるし、となぐさめてくれる同居人。



楽しい旅だったね…



そして、この3ヶ月間、いろーんなことがあったね…

最初は手探りで、お互いの事を少しずつ知って
嬉しいことや楽しいことだけじゃなく、悲しいことや辛いこと、時には口喧嘩もしながら、
距離を少しずつ縮めてきたよね。

特に最後のこの旅行の2週間は、毎日朝から晩までずーっと2人で寄り添って
すべての一瞬、一瞬が、一生忘れられない大事な時間。

そして、お互いが、お互いにとって、他の誰にもかけがえのない存在になって。



同居人は、もう今いかないと間に合わないっていうぎりぎり最後の時間まで一緒に居てくれましたが
ぎゅーっと抱きしめてくれていた腕が離れるその最後の瞬間には、ただただ、寂しさで涙が止まらなくて

そんなわたしを、出国ゲートの向こうに見えなくなるまでずっとわたしを見守ってくれていた同居人は

飛行機に搭乗するほんとに最後のさいごの瞬間まで、デッキのわたしに向かって大きく腕を振ってくれました。

  



Au revoir.(さようなら)

ううん、むしろ

A plus tard.(また後でね)




遠く離れても心はずっと一緒だから。




Je t'aime.







同居人が乗った飛行機が空に消えて行ったのを見守ったあとは、ふぬけたようにふらふらと、モノレールで浜松町へ。

食欲もなかったけど、なんとなくつけ麺



一人で食べるつけ麺がこんなに味気ないものだということを、この3ヶ月で知ってしまった。。。

浜松町から仙台へ直行する高速バスに乗り、バスの中でもただただ止まる事の知らない涙。

桃ソフト @安達太良SA



この旅のあいだにも、毎日のように一緒に食べたソフトクリーム
一人で食べたら全然おいしくないよ。。。




しかし

いつまでもいつまでも、そうして、一人で寂しくいじけてるわけにはいかないのであります。

この2週間の関西旅行のさなかに、もっと言えば同居人が滞在したこの3ヶ月のあいだに、たくさんのお寺や神社にお参りして、その都度、同居人やわたしの身近な人たちとの出会いに感謝をしてきたけど
今度は、その感謝を、自分の行動で見せていく時なのです。

そして、またすぐに同居人が日本に、仙台に帰ってこれるように
その準備をちゃくちゃくと進めていかないと。

泣いてる暇はない!

京都や奈良の仏様や、伊勢の神様に誓って、
そして何より、自分自身に誓って、
これからやってくる明るい未来と希望に向かって、歩いていくのです。







☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン

posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

11日目 伊勢

伊勢はとーってもいい天気。最高のお参り日和!



 

お世話になったゲストハウス、風見荘。居心地よかった。




と、いうわけでさっそく伊勢神宮へ!


わたしにとっては、2004年、2008年に続く人生三度目の伊勢神宮参拝です。

今回の旅の中では比較的、最近行ったところなので、記憶にも新しい。


どうでもいいけど2004年はサムエルのライブのついでに行ったのですが、伊勢神宮でサムエル本人たちに遭遇するという大ラッキー🎵

2008年は、心理学講座仲間と大人の修学旅行したんだっけ。

伊勢神宮には思い出がいっぱいつまっています。


そんな伊勢神宮に、今回は、同居人と一緒に来れて本当にうれしいです。




まずは、徒歩ですぐの外宮へ。


伊勢神宮参拝は、外宮→内宮の順番で…🎵


  



  





正宮 祭神は豊受大御神


この旅の当初は、お寺や神社にお参りするたび、お願い事を頭の中で繰り返していたのですが


だんだん…お願い事とかどうでもよくなってきて


ただ、同居人と一緒にここに訪れる事ができたこととか、同居人も含めていまわたしのまわりに居てくれる人たちとの出会いの奇跡について、感謝を述べるにとどまるようになりました。


本来、神社やお寺を参拝するって、そういうことのような気がするのです。


今の自分のありかたについて、ありがとうと、感謝をすること。




まるで亀のような



これはほんものの亀


 

多賀宮 祭神は豊受大御神荒御魂

荒御魂、というのは、神様の行動的で力強い一面のことを言うのだそうです



昨年、遷宮した跡地(と言うのだろか?)


 

この地をずっと守ってきた地主神を祀る土宮と、風の神を祀り農作物の無事を祈る風宮





ピカチュウバスに乗って内宮へ





内宮(皇大神宮)


  

清々しいなぁ


  

五十鈴川で心身を清めて


  

身が引き締まります



正宮 祭神は天照大神

日本最高の神様に最高レベルの感謝を捧げる


  




荒祭宮 祭神は天照大神の荒御魂


  



風日宮 祭神は級長津彦命(しなつひこのみこと)、級長戸辺命(しなとべのみこと)

イザナギ、イザナミの御子神だそうです。

風雨をつかさどる神様で、元寇のときに神風を吹かせたのはこの神様だとか。マジで。


 

参拝客でにぎわう内宮で、この池だけは人影も少なく静かでした。清々しい。



神々しい鶏



またいつか、お参りに来れますようにと祈りながら





  

参拝のあとは、おはらい町をそぞろ歩き。



まずはランチ。

伊勢うどんもてこね寿司も両方食べたいという欲望を叶えてくれる奥野家さん




そして、伊勢と言ったら忘れちゃならない


 

赤福!

季節限定の赤福氷に初チャレンジ。うまい!




  

おかげ横丁



 

五十鈴川のほとりで愛を叫ぶ


予定していた日程のほぼすべてが終了し、急に寂しさがこみあげてきました。

明日にはもう同居人はフランスに帰ってしまうんだ…

そんなわたしの様子を察した同居人に、泣くのはまだ早いよ!と釘を刺されたので、必死で涙をこらえました…



伊勢に別れを告げ、近鉄で名古屋へ。


名古屋に来たらどうしても食べたい、ってか同居人に食べさせてあげたかったもの



味噌煮込みうどん!@山本屋本店

やっぱりうまい!!




新幹線で東京に移動し、蒲田のホテルにチェックインしたのだけど

同居人の様子がなんだか変です。

いつも、めったなことでは疲れたとか言わない同居人なのに、今は、疲れたと言いながら、汗びっしょりかいてます。

さっきまで、わたしに、泣くのはまだ早いよ!って言っていた張本人が、明日いよいよ帰るんだと思って緊張してきたようなのです。。。


ああ…


今まで生きてきた中で、こんなに、夜が明けなきゃ良いのにって思った事があっただろうか。




more photos

2014伊勢



☆ひなたりょうこの無料メルマガ

【アメリオーレ通信】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)



【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。

薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。

そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。




↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン


posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

10日目 奈良/飛鳥

お世話になったならまちゲストハウスに別れを告げまして、近鉄で明日香村へ。

むかーしむかし、っていうほど昔じゃないけど、サムエルのライブで大阪にきたとき、ライブのあと一泊して翌日丸一日することなくて、あ、石舞台古墳見にいこう!!って突然思い立って来て以来なので、それなりに久しぶりです。




駅前でレンタサイクル。荷物もあずかってもらえます。

それにしても、いい天気だー。自転車日和!

 
いたるところに伝説の生き物がいる


緑に囲まれて気分は上々


飛鳥歴史公園


高松塚古墳に描かれている四神像をイメージ(朱雀、青龍、玄武、白虎)

 
高松塚古墳
すばらしいながめー!


亀石
カメというかカエルっぽいけど、なんのために作られたのかは謎らしい



  

  

  
橘寺 聖徳太子生誕の地


橘寺の二面石 人はみな善悪の二面性があるということをあらわしているらしい
でもわたしは、究極的には善悪には違いはないと思っているけど。善も悪もないのだ。



今日のランチ!



にゅうめんセット @めんどや
手作りの柿の葉寿司もついてておいしい!
ここの名物はなんといっても牛乳で炊く「飛鳥鍋」らしい。要予約らしいので今日は食べられなかったけど、いつかまた食べにきたい!


お腹も満たされたところでサイクリング再開



うーん、気持ちいいなぁ〜



そして到着したのは



じゃじゃーん



石舞台古墳であります。

なつかしいなぁ!



横穴式石室古墳としては日本最大級で、かの蘇我馬子のお墓だったという説が有力らしいですが
いずれにしてもこんな立派なお墓を作ってもらえる人物だったということでしょう。

ただ、わたし個人的には、死んでからこんな立派な場所つくってもらうよりは、生きてるうちに立派な場所に住みたいけどw



さらに自転車こいで、坂道を押して、



このみやげもの屋のおじさんは気さくなかたでした

  
岡寺
入口のお坊さんがちょっといじわるでした…
でもここは雰囲気あるお寺でけっこう好き。如意輪観音半跏思惟像も好き(ここにあるのはレプリカだけど)



 
伝飛鳥板蓋宮跡(でんあすかいたぶきのみやあと)
たぶんここが今回の飛鳥サイクリングで一番思い出に残ったところ。理由は秘密w



酒船石
昔、酒の醸造に使ったとか、まったく違う用途だったとか、いろいろな説があるらしいです。



亀形石像物
これも用途は不明。


  
飛鳥寺
日本最古の木像大仏さまは、長年、火事や雨や風やいろんなものに耐えてこられてキズだらけ。
生き延びてくれてありがとう。



甘樫丘
前回、次にここに来る時はのんびりお散歩したいな…と思っていたけど、今回も時間がありませんでしたw
また今度ね!!



そろそろ陽も傾いてきて、飛鳥に別れを告げる時間です。

早くしないと伊勢に着くのが遅くなっちゃうからね。



ああ、楽しいサイクリングだったなー。

お天気は良すぎるぐらい良かったし、
観光客も多すぎず、
のんびり、まったり、
快適だったー。




飛鳥駅では、高校生の帰宅ラッシュに遭遇し、またもや女子高生に囲まれハローハローと声をかけられた同居人。
怯えを隠すかのようにBonjourと強気で返したから、おおおと思ったら
「ぼんじゅーるっていったよー!」「なにそれ?」「フランス語?」「かっけー!!」
とかなんとか叫ばれて「JK怖い…」とますます怯えていたwww うけるwww



近鉄にゆられて乗り換えふくめて約2時間…
いよいよ伊勢に到着。

ゲストハウスにチェックインし、ディナーに出発!

松坂牛るんるん 松坂牛るんるん

ネットで検索してみつけたこちらの焼肉店へ


一升びん 松寿亭

注文したのはもちろん松阪牛特撰(格付A5)セット!!


松坂牛A5ランクの特選ロース、上ロース、上ホルモン、上カルビ、キムチに野菜でお一人様4750えん(サラダは別注文)


特選ロース 表面だけさっと焼いていただきます!

うーん、とろける〜〜〜〜〜〜

お肉本来のおいしさを味わうため、全部、塩のみでいただきました。

ああ、うまい、うまかった。

心の底から幸せなひとときでした。

料理人である同居人が、今回の滞在中に、日本いや世界最高ともいわれる神戸牛が食べたい、と言っていたのですが、
神戸牛はちょっと、、、値段的にアレなんで(苦笑)、日本ナンバー2といわれる松坂牛なら、、、というわけで松坂牛を食べることになったのですけど
いやはや、このお値段でこれだけのおにくが味わえるなんてすばらしい。

次は神戸牛食べたいねw



宿に戻ってから、今日もまた近くの銭湯で「リアル神田川」をして(笑)

ってか京都といい奈良といい伊勢といい、西のほうって昔ながらの銭湯多いんだね。
仙台なんて、銭湯いっこしかないよ(多分)



夜はプチ部屋飲み


飛鳥で買った、牛乳の発酵酒「乳華」。
飛鳥時代に大陸から牛乳が伝わり、そのころ作られていた最上の美酒「醍醐」を特殊な製法で再現したものだそうです。
ミルクなのにお酒…不思議な味でした。



明日はいよいよ伊勢神宮にお参りです。



more photos
2014奈良3(飛鳥)





☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン


posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

9日目 奈良/斑鳩、西ノ京

本日は、斑鳩、西ノ京方面の観光にいこうと思ってたのですが、そっち方面を一度に回ろうとすると、なかなか交通の便がいいとは言えないんですよね。
以前来た時も、そのあたりは車で回ったっけな。。。

と頭を悩ませていたら、宿のご主人が
奈良駅→JR→法隆寺→バス→西ノ京(薬師寺、唐招提寺)→近鉄→奈良駅、とまわると効率がいいよ
とすすめてくれました。

なるほど。法隆寺から西ノ京方面に直通バスがあるのね。
ただし1時間に1本しかないから、法隆寺に入る前にバス時間をチェックして、その時間にあわせて観光してねと。



ならまちゲストハウス




JR法隆寺駅から歩いて15分ほどで到着


  

  
さすが、日本のユネスコ世界遺産第一号。
この広大なお寺が1400年以上前からここにあるって、ほんと、ロマンだわー。
奈良のお寺ではやっぱりいちばん好きです。

京都が中高生が多かったのに対し、なぜかここには小学生多数!!
同居人とすれ違うたびに、にこにこしながらhello, helloと声をかけてくれるのだけど
なんせうちの同居人、英語じゃないから自分に言われているとすぐにはピンと来ないみたいでwww



昔、聖徳太子が鏡として利用されていたとかなんとかいう池



宝物館もすばらしかった。



 
お隣の中宮寺へ

  
ちょっと南国ムードもありつつ



ここにね、京都の広隆寺に負けず劣らずの美しい菩薩様がいらっしゃるのですよ。
参拝者も少なかったし、だいぶ長居してしまいました。うっとり。



おっといけない!

1時間に1本しかないバスの時間が10分後に迫っています!!

でも柿ソフトは食べる!!(爆笑)


うまし!



無事バスに間に合いまして、バスに揺られる事40分ほどでしょうか…薬師寺に到着。
思いのほかバス料金高かったけど、ま、直接来れるってことで、結果オーライですかね。




駐車場にあった自販機で、ザ・間違い探し!



ザ・日本な風景



薬師寺八幡宮 薬師寺に参拝する前にここで身を清めていかねばなりません


いよいよ薬師寺!(世界遺産)
前回このエリアに来たとき、修復工事中で見れなかったので、楽しみ〜

  

  

古い時代のお寺だから、まだまだ中国文化の影響が残ってる、、、ってことなんですよね。
鮮やかな朱が青空に映える。
薬師三尊像(薬師菩薩、日光菩薩、月光菩薩)もすばらしかったけど
大唐西域壁画殿の、平山郁夫画の玄奘三蔵求法の旅をたどる壁画がとてもすばらしかったです。またいつか見たい!



  
歩いてすぐお隣の唐招提寺(世界遺産)へ

  

このお寺は、濃い茶色がシブいな、ってのと、緑に囲まれたところがすごく好きです。

  

  

  




鑑真さんのお墓

  



ほんとに心癒されるお寺でした。。。
以前来た時は、真夏だったこともあり、暑い…という記憶しかないのと、たぶん時間なくて鑑真さんのお墓の方まで行けなかったんだよね。
今日は、暑すぎず、雨が降るでもなく、快適にのんびり過ごせてよかったです。



近鉄で奈良駅に戻り、遅めのランチ

 
茶粥膳! これめっちゃうまい!
ほうじ茶で炊いたおかゆもおいしいし、おかずが15品ぐらいあって盛りだくさんで最高。



江戸時代の町屋「ならまち格子の家」を見学(なんと無料!ありがたい!)

  

  

狭くても機能的で美しい家を計算して作ってたんですね〜



格子の家でおみやげにもらった、折り紙の駒。
入場無料なうえにおみやげまで…しかもめっちゃ美しい!!



ちょっといっぷく


ほうじ茶パフェ @SAVAS cafe
上に載ってるほうじ茶ゼリーがシカの形してるー!と同居人に言われた時には既に、お腹の中でした(爆笑)
どんだけ食い意地張ってwww




奈良町の夕暮れ。



夜は、ならまちナイトカルチャーというイベントに行ってきました。



毎日日替わりで、伝統芸能を披露したりとかするイベントで、たったのワンコインで観れるのですが
本日は、「元林院の文化と奈良の舞」ということで、昔の花街(舞妓街)の写真が紹介されたり、今もなおその舞の文化を受け継いでいる方々の舞が披露されたり、とても面白かったです。



奈良町界隈には銭湯がいっぱいあって、昨日も今日も銭湯三昧ですw
人工的にミネラルを添加している温泉とか、ジャグジー、電気風呂なんてのもあったりして、いろいろ楽しめます。
同居人と、じゃ一時間後にね、と待ち合わせてそれぞれ男風呂、女風呂にわかれていくのですが、なんかもうこれって、あれですよね、南こうせつ?の神田川?の世界かと(爆笑)

そんなこんなで、おやすみなさい。



more photos
2014奈良2(斑鳩、西ノ京)



☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン


posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

8日目 奈良

梅田のホテルでチェックアウトぎりぎり10時までまったりし、JRで一路奈良へ電車

奈良町にあるゲストハウスに荷物をあずけ、さっそく奈良散策スタート!


(郵便局。もと教会とかなんかだったんですかね?)


  



とりあえずランチしよっか!

…と思ったら、奈良町のレストランとかショップってたいがい、月曜日定休なところが多くて、どこもかしこも閉まってる。。。

かろうじてあいていた、こちらのつけもの屋さんでランチ



ここしかあいてなかった、ってのもあるんだけど、にしても入ってよかった!!

 
奈良漬けランチ、んまーい!




猿沢池からながめる興福寺


not again !

 
興福寺、といえば阿修羅像が有名ですが、けっこう最近東京の博物館で見たばっかりだし時間もあんまりないので今回はパス




シカ注意



  
春日大社 参道


  

  
春日大社ってお金払わないと中に入れないしくみ。
神社ってふつう無料で入れるよねぇ?とか思いつつ、外からのお参りで失礼しました。



春日大社に入ったあたりから本格的に雨が降りだし、傘を差してのお散歩となりました。



東大寺

  

  

大仏。うーん でかい。いや、当たり前だけどw

学生のころミレニアム記念一人旅したとき以来なので、実に14年ぶりの再会。
なつかしさと新鮮さが同時にわきおこるこの不思議。
この世にはきっと、一回見たからもういいや、っていうものは本質的には「ない」んだと思う。
どんなものであれ、二回目見たらきっと、また違った感想を抱くんだろうなと。




豆腐ソフト めっちゃ豆腐味。でもうまい。




やっぱシカでしょ



そこからバスで平城宮跡へ

  

以前ここに来た時、ああ、ここに昔、都があったんだなぁ…という思いを馳せてめっちゃ感動した記憶があるのですが、今回はちょっと、、、雨めっちゃ降ってたのと、工事現場にいたおっちゃんに、17時すぎると踏切が降りて帰って来れなくなる、てかそもそも月曜日は博物館もお休みだからといわれて、向こうのほうまで行けず、門の前で写真だけ撮ってそそくさと退散してきました。。。

また今度ね。



ゲストハウスに戻り、チェックイン。


町屋を改造したすてきなお宿です。部屋も雰囲気満点!!
ただし、隣の部屋とのしきりが襖一枚しかなく、声も音もなにもかもつつぬけなので注意w




今日の晩ご飯。奈良と言えばの柿の葉寿司と、同居人作のサラダ。うまい!



more photos
2014奈良1(奈良公園)





☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン




posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

7日目 大阪

長いと思っていた6日間の京都の滞在もあっというまに終わってしまいました。
6日間あっても全然、行ききれない!!



お世話になったゲストハウスに別れを告げ、阪急河原町駅へ向かう途中、道ゆく人がみんな食べてるモノがどーしても気になって。

なんなんだろ、あれ。

…と思ってたら、ほどなくして見つけました。


丹波屋のちぎり餅。うまし!!



ばいばい、京都。

またね。。。



阪急電車でばひゅーんと梅田へバス
ホテルに荷物を預けて、食い倒れの旅へwww

  
なにはなくともまずはやっぱりお好み焼き!!
うまい!!


 
デザート(?)はたこせん!!
うまい!!


腹ごなしに道頓堀を散策

  
くいだおれ人形っていつなくなったんだっけ?

  
なんていうか… 大阪人のセンスは凄い。凄すぎる。

 
やっぱりグリコの前で記念撮影をせずにはいられない。


本物の(笑)デザート。フローズンヨーグルト。自分で好きなだけ盛りつけて重さで値段がきまるシステム。
この店仙台にもあったらいいのにな〜



こうして大阪を歩くのも久しぶりだな。
日本の他のどの地域にもないこの独特な感じ、わたしは面白いと思うけど、
同居人はドン引きだったみたいですwww
まぁ、、、彼の好きな、自然とか歴史とかからはかけ離れてるからね。人多いし。しょうがないか。



これといって見たいものとかも特になかったので、いったんホテルに戻ってチェックインして、しばし休憩眠い(睡眠)



夜は、堺のお友達に会いに行きました。
お友達のお父さんがやってる、串カツ屋さんへ。



この、いかにも地元民しか知らなそうなたたずまいがいいね!



もうなんか、いろーーーーんな種類の串カツをお腹いっぱいごちそうになりました。
ソースもよかったけど、塩で食べるのもめちゃめちゃウマイー!

友達や、お父さん、お店の常連さんたちとおしゃべりもはずみ、

ああ、とっても幸せな大阪の夜でした。。。



※後日談:旅をふりかえって同居人は、この串カツ屋が一番気に入った、と言っていました。
おいしいっていうのももちろんだけど、こうして店の主人や常連さんと楽しくおしゃべりしながらごはん食べるっていうのがとっても嬉しかったみたいです。それは大いにわかります。
友達のおかげで、こうして、いわゆる観光客向けの店じゃなく、ディープな大阪を知れて本当によかった。ありがとうね。




more photos
2014大阪





☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン


posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

6日目 京都/嵐山

京都最終日の今日は、嵐山です。


嵐山電鉄、通称嵐電に乗ってるんるん


駅前ではなにやら日本酒のフェアをしてました


渡月橋 ここも水曜どうでしょうのロケ現場w

 
ちょっと早いけど、人気で行列する店らしいのでランチすることに。
おばんざいバイキング うまし!



天龍寺(世界遺産)


雲龍図(これではないけど)は以前来た時にはなかったような気がする


達磨図

  
このお庭は大好き。何時間でも居れる。


天龍寺から、嵐山といえば、の竹林へ



ひと多過ぎwww
だけど、すがすがしさは健在。


  
嵯峨の奥の方へ向かう途中、二尊院でなにやら地元の人が舞?をしていた



  
化野念仏寺


嵐山の竹林より静かでいいところ!




まゆの人形 かわいらしい



大覚寺へ



これ、民家のようです。すごい。



集会所?


大覚寺

 
生け花 美しい


  



ここも、すきなお寺のひとつ。
大沢池を眺めながらこの木のデッキのうえで一日中でも過ごせそう。



そろそろ夕暮れ時。嵐山中心部へと戻ります。 

  
野宮神社で縁結びのお祈り もう結ばれてると信じてるけど念のためw




すばらしい一日の締めはやっぱり抹茶ソフトwww うまし




京都での最後の一日が終わるのが惜しくて、いつまでも渡月橋を眺めていました。



 
今日もいっぱい歩いて疲れたので、夕食は宿のすぐ近くにあった餃子屋さん。おいしかった!!




ゲストハウスの向かいの銭湯。
毎日くたくたで銭湯に行く元気がなかったけど、最終日にようやく行く事ができました。



名残惜しく京都の最後の夜は更けてゆきました。



more photos
2014京都6(嵐山)







☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン




posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

5日目 京都/洛西

京都に来る前に、同居人に、どこ行きたい?って聞いたら

Kinkaku, Ginkaku, Le jardin zen, La scène

(金閣寺、銀閣寺、禅の庭=龍安寺の石庭のこと、舞台=清水寺のこと)

と言う。

まぁ、、、そうですよね〜っていうかんじなんだけどw

そういうわけなので、それらを含めた世界遺産を中心にまわろうと決めたのだけども、京都の今週の天気予報が微妙で、確実に晴れそうなのが今日明日しかない感じで。
金閣寺はやはり、池に反射する建物は青空の下で見たいなっていうのがあったので、今日までとっておいたのでした。



まずはここから。広隆寺

  
このお堂の中にいらっしゃる、国宝第一号の弥勒菩薩様がとっても美しくてですねぇ…
京都に来るたびに会いにきたくなっちゃうのです。

 




仁和寺前にあったカレーやさん。このセンス、好きw



というわけで、仁和寺です。世界遺産です。

  

  

  

  

ああもうねぇ何度来てもすばらしいねぇ。
ここに一日中いてもいいぐらいだ。



ランチは仁和寺のなかにあった食堂で ゆば丼



うまし!


きぬかけの道をてくてく歩いて

 



龍安寺!(世界遺産)

 

15個の石がおりなすユニバース。

この庭を見て思うのは
真実、ってなんなんだろうなーと。

この庭、見る人によって、見る角度によって、全然違うふうに見えるでしょ?
庭はひとつしかないのに、見え方が全然違う、っていうことはつまり、ひとつしかないはずの真実が、見る人の数だけ存在する、っていうことだ。

だから、ふだんわたしたちがよくやる、「で、真実はどうなんだ」とかいう議論をすることがばかばかしくさえ思える。
真実なんて、ひとつじゃなくて、人の数だけあったっていいんじゃない?とかさ。
(裁判なんかではそうもいかないけどもね)

その人が、「これが真実」と思えるのであれば、それでいいのだ。と。



…というようなことを同居人に熱く語ったのですが、なんせわたしのショボいフランス語なので、果たしてちゃんと通じているのかどうかは謎ですwww



さて、この庭、15個すべての石を一度に見る事は不可能…といわれているけど、じつは一カ所だけ、全部見えるところがありますwww
今回初めて知りましたwww
(というのも、いつも観光オフシーズンにしか来た事ないからさ…今回修学旅行生が山盛りいたので、彼らに付き添っていたガイドさんたちが口々に子どもたちに「あんまり大きな声では言えないんだけど…」って言いながらその秘密をおしえていたのをダンボしてしまったのだわ)

 

さて、龍安寺は石庭だけじゃなくてお庭も本当にすばらしい。

 


次来たら絶対この湯豆腐食べる!!笑


ふたたび、きぬかけの道に戻り、いよいよ金閣寺へ

 

正式名称は鹿苑寺、もちろん世界遺産。



じゃじゃーん!

やっぱり晴れの日に来てよかったぴかぴか(新しい)

  

神々しいお姿ですなぁ。


よく、金閣と銀閣どっちが好きか?なんて質問したりしますが
わたしはやっぱり、金閣が好きです。
それは金ぴかだから、ってことではなくて、わたし、水のある場所がすきなんだな。水面に映るそのお姿がいいなぁと。



どうでもいいけど、どうでしょうファンとしてはここにも来なくてはなるまい



駐車場www
(原付西日本のスタート地点。出発前に同居人とDVD見て大笑いしてきた)




もうなんか義務かってぐらい毎日食べてる抹茶ソフト。うまし。



今日も一日、よく歩いたなぁ。




宿の2階のベランダより。
となりの家との距離がまったくないw 京都の町屋、というかアジアに特有な風景。



いったん宿に戻ってから、同居人が、真空パックのにしんと玉露がほしいっていうので、河原町までお買い物に。
行ったのはいいんだけど、道中ささいなことでけんかになりまして。
しばし言い争ったあと、その原因は、ひとえにわたしが同居人が言ったことをちゃんと聞き取れてなかったことによるものだと判明し、ああもうわたしのフランス語どんだけショボいんだと自己嫌悪…(号泣)
こんなことが、この3ヶ月で何度あったことかという感じだけど、自分だって気分悪かっただろうにその都度やさしくなぐさめてくれた同居人には本当に感謝、感謝です。

気を取り直して夕食。
森ママがもう一軒すすめてくれたおばんざい居酒屋「亀甲屋」へ。

  

うまかったー。

店員さん(バイト?)の対応がなんかちょっとちょっとな感じだったけど、最後、店を出るときに女将さんが外まで出てきて深々とお辞儀してくれたのは、ザ・京都ですねぇ。



more photos
2014京都5(洛西)







☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン


posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月22日

4日目 京都/洛東、鞍馬

4日目は、森ママのすすめにしたがって、洛東〜鞍馬をめぐる一日コース。

まずは、宿から歩いて行ける南禅寺

 

  

  

三門、水路、庭園と、見所いっぱいで、何度来てもいいところです。



  
哲学の道で哲学をきわめて?


銀閣寺(慈照寺;世界遺産)

  

ここにも修学旅行生が山盛りもりもり!
時期的にしょうがないですけどね。学生のきゃぴきゃぴノリが苦手な同居人は怖がってましたwww

  

  

わびさびを感じさせるお庭は、修学旅行生たちの喧噪のなかにあっても心が落ち着く。



濃茶ソフト



これめっさうまし。たぶん京都で食べたなかで一番。



そこから、京都といえば!の天下一品ラーメン本店まで歩いて行ったのだけど



なんと木曜定休でしたよ…
本店なのに定休日とかあるんだ… がっくし

お腹をすかせたまま、叡山電鉄一乗寺駅までとぼとぼ歩く

気を取り直して一路、鞍馬へ



まずはひとっ風呂あびましょう

  

くらま温泉!!

鞍馬に温泉があるなんて知らなかっただー。
森ママありがとう!!



緑深い山々を眺めながらの露天風呂、最高でした〜いい気分(温泉)



ランチは念願の湯豆腐



うまし。



さあ、鞍馬の山道を歩きましょう

  


 
由岐神社



「恋愛 思うだけでは駄目」…そのとおりでございます


  
さらに歩く歩く 動物のトイレ?


  
ようやく本殿に到着!

 
すがすがしい朱色です


さらに奥之院を目指す

  

階段を登り、木の根道を歩き



義経の背比べ石
むかしココで育った義経が、ココを去る時に寂しくなってこの石で背比べをしたとかなんとか


 
こんどは下り。ってかほんとに山道。


ようやくついた!



鞍馬寺の本殿までは来ても、奥之院まで来る人はあまりいないみたいで、ひっそりとしずまりかえっていました。



さらに山道を歩いて貴船方向へ降りてゆきます


シカ発見


ようやく貴船に到着

 

川のせせらぎと、高級そうな旅館や料亭が並ぶたたずまいに心がひきしまります



貴船神社

  


名物、水占い


同居人→大吉、わたし→末吉。。。
いいのよこれから這い上がって行ければ…。


  



 
今度来る時にはこんなところでゆっくり食事したいな。


  
貴船神社 奥宮





 
貴船神社 結社
緑のおみくじ!! ひかなかったけど!!



今日は一日ほんとによく歩きました。。。

すっかりへろへろになって京都市内へ戻り、宿から一番近い天下一品ラーメンの支店でリベンジw



天一ひさびさ食べたー。たまにめっちゃ食べたくなるよね。やっぱうまい。



歩き疲れて夜は爆睡眠い(睡眠)



more photos
2014京都4(洛東、鞍馬)







☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン




posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

3日目 京都/西本願寺、東寺

ゲストハウスなので朝食がないから



毎朝、同居人がサラダつくってくれてます。ありがとう黒ハート



京都3日目は、「日本でぜひ茶席体験したい」という同居人たっての希望で、茶席体験に行ってきました。
仙台では、観光客向けのお茶席体験というのがほとんどなくて…
京都ならあるのではないかということで、京都に着いて早速宿の人に聞いてみたら、宿にも茶室があって、専属の先生とのスケジュールさえ合えば宿でできるということだったのだけど、残念ながらタイミングが合わず、そのかわり教えてもらったサイトで見つけたお茶やさん「美好園」さんに予約して、いざ出陣。

お店に着いてみると、体験者はなんと、わたしたち2人だけ!
おお!専属!!ラッキーぴかぴか(新しい)

どうせなら本格的なものを、というわけで、本来の「濃茶」「薄茶」をいただくコースにしたのですが、濃茶は日本人でも苦手な人もいるぐらいなので、外国人でこのコースを選ぶ人はすごく珍しいみたいです。

わたし自身も、こういう、本格的な茶席は初めてなのでドキドキハートたち(複数ハート)



茶席とはいっても、体験だから、全然堅苦しくなくて、お茶の歴史などについていろいろ説明をはさみながら、足をくずしててもオッケーというゆるい感じ。
いわゆる三千家とはちょっと違う、藪内流という流派だそうで、特徴としては、三千家よりも動きが派手ということが挙げられるそうなのですが、確かに、見ててリアクション大きいなぁというのはよくわかりました。



わたし自身も初めて飲む濃茶は、確かに、お茶の味が濃すぎて塩加減すら感じるぐらいの濃度で、
ひとくちめはびっくりしたけど、ふたくちめは、おいしーい!!っていう感じ。

続く薄茶というのは、濃茶だけではものたりない人のために、あっさりしたお茶を、という意味があるみたいです。
濃茶と薄茶、それぞれに作法がちょっと違ったりするのも面白い。

一連の体験が終わって、最後に、なにか質問があれば、ということだったので、同居人に質問があるかどうかたずねると、「以前ネットの動画で見た作法とお湯の汲み方が違うようだけど…」と言うので、それを伝えたら、そんな質問されたの初めてです、しかも外国の方に、と、ものすごくびっくりされてました
(だって日本人のわたしですら全く気づかなかったしなwww)
ちなみにそのあたりが、三千家とは違う派手さ、という部分であるようです。

茶席体験たのしかったー。
次に来る事があったら茶懐石体験とかしてみたいなー。

おみやげに、おいしい新茶を購入してうっきうきになりつつ。



東本願寺



はい修復工事中!
また今度ね!!

どうでもいいけど学生の頃京都をがっつりまわったときは、確か西本願寺が修復工事中だった気がしますw



西本願寺(世界遺産)

   
親鸞聖人(空海さん)のお誕生日を祝うもよおしが盛大にひらかれており、これまたラッキー。

  
唐門。なんて美しい。



からの、東寺!

 

毎月21日は市が開かれます。
京都に何度も来てるけど、たまたま21日に当たったの今回が初めてでわっくわくグッド(上向き矢印)
あっちをみてもこっちをみても、お店がいっぱいー!
食べ歩きしたり、骨董品眺めたり、ああもう何時間でも楽しめそう。

拝観も忘れずに…笑 ここも世界遺産ですから

 

東寺の立体曼荼羅は何回見ても圧巻。
たぶん東寺に来るのは3回目ぐらいな気がするけど、思い出したら何度でも来たいお寺です。



からの

京都のお母さんと慕っている森ママのケーキやさんへ

 

森ママに会ったのはたしかサムエルの解散ライブのとき大阪でお茶して以来だと思うので…約8年ぶり!キャー!そんなに経ってるのか!!
そういえばその時、もうすぐケーキやさんオープンするのよっていう話を聞いていたっけ。
全然もうからないのよ、といいながらももう8年も続いているんだもんなー。すごいよね。
こだわりの材料でていねいにつくられたケーキとってもおいしかったです!!



夜は、森ママにおしえてもらったおばんざいのお店「杉原」さんへ。

 

カウンターで、板長さんといろいろお話しながらおいしいおばんざいをお手頃価格でいただける、すばらしいお店で、同居人もめっちゃ喜んでました。
料理の話、お酒の話、スイスや日本、フランスの話など…盛り上がりました。楽しかった!


more photos
2014京都3(西本願寺、東寺)






☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」というコンセプトのもと、徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953

【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
毎日を健やかに過ごすコツや、心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要も、ないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。
詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン




posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014京阪奈+お伊勢詣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする