2006年12月10日

もうすぐクリスマス

今日は、「ハーブを使ったプレゼント料理」の講座に行ってきましたレストラン
9月に香水を作ったのと同じ教室の講座です(9月17日エミール・ガレ参照)。

私は特に料理に興味があるというわけじゃないし、ふだんめったに料理なんかしません(一応ひとりぐらし歴もあるし、できないわけではないんだけど・・・なんせあんまり興味がないので、必要に迫られないとやらない。苦笑)。
そんなりょうこさんがなんでこの講座を受けたかっていうと、ハーブそのものに興味があるから、です。

“早く薬剤師やめようキャンペーン”の一環でもあるんですが、薬に頼らず健康に生きていくためにどうしたらいいかっていうのをいろいろ考えていくうえで、やはり、ハーブは避けては通れない。
そういう、学問上の興味から入ってるので、ハーブの効能効果などの話はとっつきやすいんだけど、実際の生活にどう取り入れてっていいかがイマイチわからなくて。。。(トマトソースにバジルやローズマリーをわけもわからずぶちこんだりとかはしていたけどさ、笑)
それじゃ、どんなに学問ばかり勉強したって意味ないじゃん、ねたらーっ(汗)

そんなわけで、今日のこの講座を受けることにしたんですが。
えー、参加した感想から先に言うと、「すっごい楽しかった!」

まず、作り方がとっても簡単!
普段あんまり料理しない私でも、これなら家で自分ひとりで作れると自信持って言えるぐらい簡単なうえ、他の料理にもいろいろアレンジできそう。

次に、料理すること自体が“癒し”なんだなってこと!
料理を作ってる間から、ハーブの香りが立ってきて、その香りにすっごい癒されて、ホント、幸せ〜な気分になれちゃう。

もちろん、食べても美味しい!凝った味じゃないけど、なんていうか、シンプルな素材の味とハーブのマッチングがこれサイコーです。
見た目もカラフルでとってもきれい!

学問的に、この成分はどんな効果があって・・・っていう勉強も大事だけど、やっぱり、ハーブは、実際に使ってみてナンボだ、と思ったひらめき

また、ハーブ料理の講座に参加してみたいなぁるんるん

ちなみに今日の講座は、タイトルが「プレゼント料理講座」となっていることからわかるように、プレゼントにもできる、冷めてもおいしいハーブ料理のラインナップでした。
今、パーティーシーズンですしね〜。
もうすぐクリスマスですしね〜。
せっかく習ったので、私も是非、作ってみたいのですが、なんせクリスマスの予定表が真っ白です!(爆笑)
ま、まぁ、次のなにかの機会にね・・・あせあせ(飛び散る汗)

【本日のメニュー】
プチトマトのミニサラダ
サーモンのプチサンド
ラムチョップのフルーツソースソテー
ロールポークの香草風味
ターメリックライス
ハーブ入りアップルパイ

061210ハーブ料理.jpg 061210アップルパイ.jpg
左:メイン。大変美味しゅうございました。 右:デザートのアップルパイ。



講座のあとは、久しぶりに街に出たので、友達の働く雑貨やに行き、自分へのクリスマスプレゼントを買いました。
りょうこ史上近年まれにみる金欠じゃなかったのか?って自分にツッコミいれたいぐらいなんですが、クレジットカードという便利なものもあるしさぁ、今年もクリスマスプレゼントくれそうな人なんかいないしさぁ(自爆)
けど、今年一年がんばったんだから、自分にクリスマスプレゼントぐらい買ったっていいよねぇ?

061210present1.jpg 061210present2.jpg
左:ピアス2種。三つ葉のクローバ発見! 右:インド製の皮のバッグ。
posted by りょうこ at 22:27 | 宮城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

鼻水にはユーカリ

11月16日薬剤師とアロマテラピー参照

昨日この記事を書いてからお風呂に入ってさぁ寝ようかという頃になってですね、今までさらさらしていた鼻水が急激にドロドロになって、鼻もノドも詰まる〜〜〜〜(泣)という状況になったのですね。
これはもうどうしようもないなと思い、わらにもすがるような思いでマスクにユーカリの精油を数滴たらして、マスクはめてみたんですけど・・・

ちょっと奥さん!

これがまぁ、すっっっっごい効くんですよ!!!!!

マスクはめた瞬間、鼻もノドもすーーーーっと通るようになって!!!!!


あー。
ユーカリ。
すばらしい。ステキすぎる。。。

風邪、花粉症などで鼻づまりに悩まされる方々。
今すぐ、一家に一本、ユーカリの精油を用意した方がよいですよ。

今日も相変わらず副鼻からノドに鼻水がドーーーーっと流れる症状が続いてるんですけど、でも、ユーカリの精油を落としたマスクをはめて仕事してたら、かなーり、症状が和らいでラクでした。
あーすばらしい。おーすばらしい。
ビバ、アロマテラピー。
もうユーカリの精油は手放せませんわ。。。

人はこうしてアロマテラピーにハマってゆくのですな。。。
posted by りょうこ at 23:58 | 宮城 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

薬剤師とアロマテラピー

という公開セミナーに行ってきました。
これからの時代、薬局経営も厳しくなることが考えられるので、生き残るためには薬以外のものも提供していかなければならないだろうし、患者さん側も、西洋医学だけではなく自然療法などを必要とするケースも増えるでしょう。
そういった中で、アロマテラピーをひとつのツールとして、調剤薬局の薬剤師がどのようにアロマテラピーに関わってゆくか、というような内容だったんですが、アロマの専門的なお話や実例などもあったりしてなかなか面白かったです。

もっと、アロマ&ハーブの勉強したいなぁ。
で、ゆくゆくはそれを生かして仕事ができたらいいんだけど。。。


月曜日からずっと、鼻水がのどに落ちる症状が続いていて、いっこうに治る気配がありませんふらふら
鼻づまりとかは無いんだけど、一日中、さらさらしたしょっぱい鼻水が流れるようにのどに落ちてくので、非常に不快です。
たぶん、こないだの風邪の置きみやげだろうな。
明日は治るだろう、明日は治るだろう、と思いながらもう4日経ちました。
病院に行くのもめんどくさいしと思って、手元にあった抗ヒ剤飲んでみたけど、のどがからっからにかわく(副作用)ばっかりで全然効かない。
ならばと思って抗炎症剤飲んだけどやっぱり効果なし。
うーん。抗生剤飲まないとダメなんかな???実は手元に抗生剤もあるんだけど、飲みたくないなぁ。。。

精油を垂らしたマスクをはめて一晩寝てみたら明朝すっきり治ってる!な〜んてことにならないかな〜
ラベンダー、ティートゥリー、ユーカリあたり。
とりあえず、今晩試してみよう。。。
posted by りょうこ at 22:41 | 宮城 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

ハーブ観察日記2006-#2

すごいですね〜
何がすごいって、ハーブ観察日記2006「#2」
9月も終わろうかというのに、まだ2回目かいあせあせ(飛び散る汗)

昨夜、ブログの整理をして、新しくハーブ&アロマのカテゴリを作ったんです。
それで、ハーブ&アロマカテゴリに分類できる記事を検索してて・・・ハーブ観察日記、今年は1回しか書いてないことに気づき、急遽、今日書いてます(爆)

(5月5日ハーブ観察日記2006-#1参照)

ワイルドストロベリーのサチヨは、今年も、かれんな花をいっぱい咲かせ、甘い実をいっぱいつけてくれました。
しっかし、なんでかりょうこさんに春が訪れる気配は全くないですねーふらふら

060924fraise.jpg
夏の暑さにバテ気味のサチヨ


そして、お亡くなりになったかと思ってたラベンダーですが、その後、1本の枝からちょこちょこ芽吹きはじめて、今、ここまで復活しました!

060924lavande.jpg
がんばれ〜!!!!!

上手に冬越しさせれば来年は花が見れるかも・・・
ちゃんと世話しなくちゃ・・・


とまぁ今年は結局、新たなハーブは増やさず(そんな心と時間の余裕がありませんでした)、この2種類だけなんですが、あとひとつおまけがあります。
6月の多賀城あやめ祭りのときにもらってきたこの花・・・今のところ順調に、6月からずーっときれいな花を咲かせつづけてくれてますが、名前がわかりません。。。
どなたかご存じでしたら教えてください。。。

060924fleur.jpg
What's your name?


はっ。
今年のハーブ観察日記、これが最終回になりそうだ・・・たらーっ(汗)
posted by りょうこ at 23:52 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

ハンガリアンウォーター

(7月23日ウォッカ参照)

というわけで、7月23日に仕込んだハンガリアンウォーターですが・・・1ヶ月熟成すれば完成だったんだけど、気が付いたら2ヶ月も熟成させてしまいました(爆)
ハンガリアンウォーターのこと、忘れていたわけじゃないんだけどさ・・・なんせアルコール度数96度なので、保存用の瓶はふた付きのガラス瓶でなければ絶対にだめなのね。適当なガラス瓶が手元になかったので、今日までのびのびになってしまったのよ・・・
ってほんとただの言い訳なんですけどね。
私こーゆう、ずぼらなとこがダメダメなんだよなぁ。

06092301.JPG
2ヶ月熟成ハンガリアンウォーター。

というわけで、まず、100均に行って、保存用のガラス瓶を買ってきました(苦笑)

次に、この熟成ハンガリアンウォーターを濾さなくてはなりません。
陶器製のコーヒーフィルターに濾紙をセットして濾過開始。(プラスチックのコーヒーフィルターだとアルコールで溶けちゃうので×です。)

しかし、すっっっっっごい、においだなぁ。
ウォッカのにおいに、草と花のいろんなにおいがまじって、いいようのない強烈なにおいを発していますあせあせ(飛び散る汗)

濾過には思いのほか時間がかかりましたがなんとか終了し、これを、保存用のガラス瓶に移そうとしたとき・・・びちゃっ、と、テーブルの上に少しこぼしてしまいました。
あちゃー!
テーブルに敷いてあったビニール製のランチョンマットがちょっとだけ溶けちゃった(爆)
さ、さすがアルコール度数96度・・・おそるべし・・・

とまぁ、軽くハプニングはありましたが、無事、ハンガリアンウォーター完成です!

06092302.JPG
すごい色!ってか色だけじゃなくにおいもすごい!

このままではいくらなんでも濃すぎるので、使うときは、オレンジフラワーウォーターで薄めて使います。※オレンジフラワーウォーターっていうのは、ビターオレンジの花からネロリという精油を蒸留するときにオマケでできる芳香蒸留水のことです。
ボディに使うときは10倍、フェイスには13倍に希釈して使うんですが、今回、ウォッカがあまりに濃すぎるので(苦笑)、20倍ぐらいに希釈してみることにしました。
保存料が一切入ってないので、希釈しちゃうとあまり保存も効かないかもと思い、短期間で使い切れそうな量(50mL)だけ作り、アトマイザーに入れました。

オレンジウォーターで希釈したあとは、冷蔵庫保存します。

06092303.JPG
ハンガリー王妃の愛した化粧水完成!

自然の恵みがいっぱいつまった、あまい香りの化粧水です。
これから毎日、お風呂上がりに全身にシュッシュとスプレーしよ〜。
キレイになるぞーぴかぴか(新しい)
posted by りょうこ at 22:07 | 宮城 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

エミール・ガレ

エミール・ガレ。
1846年、フランス北東部ナンシーに生まれた、フランスのアール・ヌーヴォーを代表するガラス工芸家。
植物学にも長けた彼の作品は、ガレ様式とも呼ばれるカメオのような浮き彫りの幻想的な草花が特徴で、「ガラスの詩人」とも称えられるすぐれた装飾家でありました。

今日は、仙台市内の某ハーブスクールが主催する、香水作りの一日体験スクールに参加してきました。
ガラスに植物の生命力を描いたエミール・ガレのように、植物の神秘的な力を香水として表現しよう、というわけです。

エミール・ガレの略歴についてお話があったあと、アロマテラピーの基礎について説明があり、そのあとは実際に香水(オードトワレ;精油濃度5〜10%)を作りました。
15種類のエッセンシャルオイルのなかから、好きな香りを選んで合計約30滴をエタノール12mLにまぜ、最後に精製水を3mL加えるだけ。
なんですが、ただ好きな香りをぐちゃぐちゃまぜりゃいいってもんでもなくて、好きな香り同士でもまぜてみたらなんか変!とか、逆に、単品だとあんまり好きじゃなくても他のとまぜてみたらけっこうイケル!とかいうこともあり、香りの持続時間(トップノート・ミドルノート・ベースノート)も考慮しながら、1滴ずつ加えてはなんか足りない、なんか違う、あーでもないこーでもない、とさんざん迷った挙げ句、最終的にこんなレシピで落ち着きました。

トップノート
 ラベンダー 7滴
 ベルガモット 7滴
 レモン 2滴
ミドルノート
 クラリセージ 4滴
 ゼラニウム 2滴
ベースノート
 フランキンセンス 5滴

最初に、トップのさわやかな香りが、わっと漂ってきて、あとからベースの甘い香りが軽く漂ってきて、なんだかすっっっっごい、さわやか〜な香りで我ながら上出来です手(チョキ)
ってか、先月違うとこのアロマ1日レッスンに行ったとき(8月5日ローズと女性ホルモン参照)と選んだ精油がやっぱり同じなんだな・・・って思った(笑)まぁいいか。
各自、自分の香水に名前をつけてくださいねと言われて、"Le Ciel Bleu"(青い空)と名付けました。青く澄み切った空のようにさわやかなイメージで。
講師の方が、エミール・ガレのイメージで探しに探したというびんに手書きのラベルを貼ってできあがり。

060917lecielbleu.jpg

あー楽しかった。
アロマ・ハーブは知れば知るほど楽しくなってきます。

とってもいい気分になったあと久しぶりにCDのバカ買いをし(今日のメニュー:KAN【遙かなるまわり道の向こうで】、monkeymajik【eastview】【thankyou】、aiko【彼女】、CUE DREAM JAM-BOREE 2006【再会】、Jeanne Cherhal【Douze fois par an】)、本屋で仏検2級の参考書を買い(よし!買ったぞ!!受けるぞ!!!)、そしたら急激にフランス映画が見たくなったので、チネラヴィータに行って「恋は足手まとい」(仏題“Un fil à la patte”直訳すると「足にからまった糸」ってか?)を見て帰ってきました。面白いんだか面白くないんだかよくわからんドタバタラヴコメでしたが、まぁ、こういうのも悪くないかなってかんじ。

そんな一日でした。

明日(また)楽天の試合見に行く予定なので、ただひたすら、晴れ・・・は無理にしても大雨さえ降らずに済んでくれれば、と祈っている今晩のりょうこさんです。
posted by りょうこ at 22:14 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

ローズと女性ホルモン

午後は、先月行ったハーブ&アロマセラピーのワンコインレッスンにまた行ってきました(7月15日はじめの一歩参照)。

今月のテーマは、ローズだったんですが、ローズの香りって、ほんと甘い気分っていうかなんか幸せな気分になる、ラベンダーに次いで私の好きな香りです。
なので今日のレッスンもとても楽しみにしてました。
ローズは、ラベンダーほど種類が多くないんだけど、ゼラニウム、パルマローザ、ローズオットーと3種類の香りを嗅ぎ比べました。
私は、ローズオットー>ゼラニウム>パルマローザの順で好きですね。
あと、ローズティーを飲んだり、ローズのボディーパウダーを作ったりして、今回も楽しい講座でした。
これからの季節、あせもに悩まされる私、早速ボディーパウダー使おうと思います♪


今回は、ローズ講座に続いて、「女性ホルモンについて」という特別講座も受講しました(こちらはワンコインではなく別料金でした)。
これまた私がとてもとても興味のある分野で。
というのは、私が薬剤師だから・女性だから、というだけでなく、実は、更年期障害や避妊・不妊などに使う女性ホルモンの錠剤っていうのが、環境問題に発展しつつあるから、なんです。

女性ホルモンの錠剤は、人間の体に入って、血液中に吸収され、代謝(簡単に言えば、体内で化学変化を起こして、害のない・活性のない化学構造になること←必ずしもそうではないんですが、まぁここではそういうことにします)されて、排泄されます。
しかし、一部、吸収・代謝されないまま、便のなかにまじって出てくる場合があり、汚水処理場で完全に処理されないまま、河川→海へと流れていってしまいます。
その結果、海の微生物たちがその女性ホルモンを食べてしまうがために、生殖機能に異常がでてきて、海の生態系が乱れるおそれがある、というか、既に乱れつつある、というようなことが、言われているのです。

私が普段、「薬は最小限の服用にとどめるべきだ」と言っているのには、人間の体に対する副作用や、無駄な薬にかけるお金の問題だけではなく、実は、そういう理由もあるんです。

更年期障害の場合、女性ホルモン剤は錠剤ではなく外用(貼付剤やクリームなど)を利用すればいい、というような話になるんですけど、期限切れとか余ったとかいってゴミとして捨てられたものが、ゴミ処理の過程で100%活性を失わない場合、同じようなことが起こる可能性も考えられるので、副作用や費用のことなどをあわせて考えても、やはり、なるべくならば薬じゃないもの・もともと自然にあるものを利用して症状を軽減させることができればベターだと思うわけです。

で、今日の特別講座では、女性ホルモン分泌のしくみや、更年期障害の場合、大豆イソフラボンであったり、ハーブであればチェストツリー、アロマオイルであればクラリセージなど、を利用して、いくらかでも症状が軽減できればいいんですけどね、というようなお話が聞けました。
一般向けだったということもあって、薬剤師の私からしたらちょっとものたりなかった感もあるけど、なかなかいい内容だったかなと思います。

あと、特別講座のなかでは、トリートメントオイルを作りました。
基質となるホホバオイルに、好きなオイルを4滴たらすだけなので、つくりかたはとっても簡単なんですが、いろんなオイルを組み合わせてどんな香りになるかは未知数なので、かなりドキドキでした。
私は、ローズオットー・ゼラニウム・ラベンダー(富良野の「ファーム富田」のオリジナル品種「おかむらさき」という真性ラベンダーのオイルです)・クラリセージを選択したんだけど、思いのほかローズの香りが強くてラベンダーがちょっと負けちゃってますが、でも、かなりいい香りで気に入ってます。

ハーブ&アロマは知れば知るほど楽しくなりますね。
仕事に生かしていけるかどうかはまだ全然わかりませんが、自分自身使うだけでも楽しいので、今後もちょっとずつ勉強をつづけていきたいと思っています。
posted by りょうこ at 23:58 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

ウォッカ

先日、アロマ&ハーブのワンコインレッスンに行ったとき(7月15日はじめの一歩参照)、ハンガリアンウォーターを作るためのドライハーブのセットを買ったんです。
ハンガリアンウォーターっていうのは、昔々、ハンガリーの女王様が愛用していた化粧水のこと。
ローズマリーなどのハーブエキスがたっぷり含まれ、別名「若返りの水」とも呼ばれているスグレモノかつナチュラルな化粧水なのです!

ハンガリアンウォーターのレシピは個人の好みに合わせていろいろなんですが、とりあえず、ローズマリーを入れるのは絶対だとのこと。
で今回、講師の方がおすすめしてくれたのは、ローズマリー、ローズ、ペパーミント、レモン、ラベンダー、オレンジフラワーのミックス。
たるみ・くすみ・シワの予防や、収れん・保湿・美白etc. いろんな作用が期待できて、フェイスにもボディにも全身使えるそうです!
う〜ん。いいですねぇ〜ぴかぴか(新しい)

で、その、ハンガリアンウォーターを作るためには、ウォッカに、それらのドライハーブを漬け込んで、エキスを抽出するんですね。
なので、ウォッカと、漬け込むための瓶を買って来なきゃって思ってたんだけど、なんかこの一週間あわわあわわしてたらすっかり忘れててたらーっ(汗)
今日は久しぶりに何の予定もなく家でだらだらするだけだったので、今日こそは買いに行こう!と思って近所のスーパーに。
ウォッカと瓶をゲットして意気揚々と家に帰り、さぁて作るか!と思って説明書をよーく見たら・・・

「ウォッカ(50度以上)」って書いてあるあせあせ(飛び散る汗)

ががーん。

(50度以上)のところ、見逃してた・・・

そこらへんのスーパーで売ってるウォッカなんて、せいぜい37%とか40%とかのもんなんですよ。
むー。

しょうがないので、サスケちゃんに乗って、や○やまでひとっ走り。
ウォッカはいろいろあったんだけど、でもさ、売ってるのはやっぱり基本的にほとんど40%で、50%以上のウォッカなんて2種類ぐらいしかなかった。
で結局、なんとなく予想はしていたけれどもスピリタスを買う羽目に。。。

スピリタス。
ウォッカのふるさとポーランド産。
蒸留を繰り返すこと70数回、アルコール度数96%という純度を極めたウォッカの中のウォッカ、キング・オブ・ウォッカです。

060723spirytus.jpg

飲むためじゃなくて化粧水作るため、っていうのが、なんか(笑)

まぁとにかく、ご所望の「50度以上のウォッカ」が手に入ったので家に帰って早速ハンガリアンウォーター作り。
ていっても、ドライハーブを入れた瓶にウォッカを注ぎ、フタを閉めるだけなのでほんの数分で終了。

060723hungarian.jpg

しかしこれで完成ではないのです。
ハーブのエキスを抽出するのに1ヶ月かかるんですよ。
瓶は冷暗所に保存し、毎日一回、上下に振ってハーブを混ぜなきゃいけないのです。
というわけで、ベッドの下に置くことにして、これから1ヶ月間の朝一番の日課はハンガリアンウォーターの瓶を上下に振ること、になりそうです。


ちなみに・・・
ハンガリアンウォーターを作るのに必要なウォッカは300mLで、買ってきたスピリタスは500mL入りなんです。
つまり、200mL、あまっちゃってるんだよね。
加えて、最初に間違って買ってきた37%のウォッカ(500mL)も。
これら・・・どうしよう。
これから1ヶ月間、少しずつ消費するのが夜の日課になるってことか?(爆)
posted by りょうこ at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

はじめの一歩

突然ですが、今日は、アロマセラピーのレッスンに行ってきました。

というのは、先日、ネットしてたら、仙台に今度ハーブ&アロマスクールを開校するという方のホームページに偶然たどりついたんですね。
スクール本格開校前の準備段階ってことなのかな?なんか、毎月一回ワンコイン¥500で受けられるレッスンっていうのをやってるらしく、しかも、7月のワンコインレッスンのテーマが、私の大好きなラベンダー。
こりゃー行っとくしかないな、ってかんじでソッコー申し込んじゃったんですよね。
その、レッスンが、今日だったというわけです。

ラベンダーのアロマオイルってひとくちにいっても何種類もあって、そのいろんなラベンダーオイルをかがせてもらったんだけど、ラベンダーのなかでも、これは好き!って思ったり、これはぶっちゃけ嫌い!って思ったりいろいろで、へぇ〜面白いなぁ〜って思った。
あと、ラベンダーティーなんて初めて飲んだんだけれど、飲む前は私、ラベンダーの香りはスキだけどお茶にするとイマイチなんじゃないかなぁなんて思ってたのね。
でも実際飲んでみたらけっこうイケル!
色もキレイだし、すっごい癒された〜〜〜〜。

あと、バスボムを作ったり、アロマセラピーの基礎の基礎をひととおり解説してもらったりで大充実の1時間半でした。
この内容で¥500だなんて申し訳ないぐらいです。
来月のワンコインレッスンも早速申し込んでしまいました。


私ほんっとに、薬剤師やめたいんです。
というか、現代の医療のありかたというのが納得できないんですね。
そりゃもちろん現代の医療の進歩のおかげで助かってる人が沢山いることもわかるんだけれど、ただ、調剤薬局なんてところで働いてると、(いろんな意味で)飲まなくてもいい薬が羅列された処方箋を目の当たりにしちゃってね。

なんか、違うんじゃないかなーって思って。

現時点でアロマセラピーやハーブが、現代の医療に取って代わるほどのものではないということはじゅうじゅう承知です。
ただ、全部ではないにせよ一部、取って代われる部分はあるんじゃないかなって思うし(実際ヨーロッパでは医療の現場でアロマやハーブが使われているわけだし)、医療に取って代わるというより、病気にならないための予防というか、ちょっと生活に取り入れるってだけでもだいぶ違うと思うし。
そんでもって、アロマやハーブだけじゃなくて、栄養学(サプリメント)とかホメオパシーとか、「代替医療」や「予防医学」といわれるものをとことん勉強して、皆さんにおすすめすることで、へんな薬を飲まされる人が一人でも減ればいいなぁとか、できれば、カウンセリングとかもきちんと勉強して、困ってる人の役に立てればなぁ、なんて、大それたことを、漠然とですが、考えてたりして。
そういうことを勉強するうえで、人間の体のことや医学のことを知っていなければならなかったり、時には現代医療のチカラを借りなければならない場面の見極めとかもしなければならないわけですが、私は一応腐ってても薬剤師なので、そういう知識も、まぁ、あるしさ。

ただ・・・なんていうかな・・・収入の面とか日本の法律なんかを考えると、完全に薬剤師を辞めてそっちの方向だけで生きてくっていうのもなかなか難しかったりするので、薬剤師をしながら、必要に応じてそういう薬以外のものをオススメするというスタンスのほうがいいのかもしれないけど。
現時点で、そういうことしてる調剤薬局もたまぁ〜にありますしね。

まぁとにかく、そんな、壮大な(無謀な?)私の「夢」といっていいのかな、そのはじめの一歩を刻んだのが、今日だな。
今まで、独学でアロマやハーブの本を読んだり、自分自身アロマオイルを使ってみたりとかもしてたけど、それってなんか、足踏みの状態でさ、やっぱ、お教室に通うっていう行動を起こしたことで、やっと、一歩踏み出したかなって思える。

同じく足踏み状態のサプリメントの通信講座とか、予防医学の通信講座とか、なんか、この際思い切って申し込んじゃえ!とか思ったりもしてます。
posted by りょうこ at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ハーブ観察日記2006-#1

昨年かなりサボっていたハーブ観察日記です。
日記をサボっていたせいなのか、昨年育てていたハーブがほとんど冬越しせず枯れてしまいました(泣)
せっかく大きくなっていたアップルミントやレモンバーム、ラベンダーもみんなだめになって、2年前から大事にしていたワイルドストロベリーのサチエもお亡くなりになり、今、生き残っているのがワイルドストロベリーのサチヨだけとなっております。

そんな、唯一の望みであるサチヨが昨日、花を咲かせているのを発見しました。

060505sachiyo.jpg

がんばれサチヨ。りょうこさんの夢を希望を一心に背負って・・・

サチヨ一人になってりょうこさんちの窓際がかなりさみしいので、連休中にまたなんか苗を買いに行こうかなぁ・・・と思います。
しっかし私、毎年なにかしらハーブだめにしているんだよな。ズボラだから。。。
今年こそきちんと育てたい。。。
posted by りょうこ at 19:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ&アロマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする