2008年04月16日

28日目 モナコ、マントン:コート・ダジュール

りょこたんは昨夜、一生懸命なやんでいました。
というのも、ニース周辺には行きたいところが多すぎる(笑)
ニースに4泊ってちょっと長いかな、ゆっくりできるかなって思ってたけど、初日は、予定に反して夕方遅くの到着になってしまい、最終日は朝ホステルをチェックアウトしたらまっすぐ空港に向かわないとダブリン行きの飛行機に間に合わない。
すなわち、4泊するけど結局まる3日しかニースでは時間がないと。

で、行きたいとこ。

モナコ。
マントン。
エズ。
ヴァンス。
アンティーブ。
カンヌ。
グラース。
ニース市内。

・・・無理、どう考えても。

ヴァンスとアンティーブは次の機会にまわすことにして、とりあえず、

1日目 モナコ&マントン
2日目 エズ・グラース・カンヌ
3日目 ニース市内

にすることに決定。
これでもけっこうカツカツなスケジュールだ。

というわけで今日はまずモナコに向かいます。
ニース周辺は、バスが笑っちゃうほど安くて、どんなに遠くまで乗ってってもだいたい1ユーロだそうです。
モナコまでも、バスで1ユーロで行けるんだけど、時間が電車の倍以上?かかるので、スケジュール的に厳しいりょこたんは電車で行きました。

なんと!モナコ・モンテカルロ駅は地下にあるんですよ。知りませんでした。

さて、モナコですが、ここはれっきとした国なんですけど、フランスの一部、みたいになってるので、コントロールもなんもありませんでした。
これで、

デンマーク
フランス
スペイン
ポルトガル
イギリス(ジブラルタル)
モロッコ
モナコ

今回7カ国目です(笑)

※デンマークなんて空港にしか降りてないけど、一応ヨーロッパ最初の国ってことで、パスポートにはデンマークのビザが押してある。

駅の地上出口に出て、さっそく、モンテカルロ地区に行きました♪
モナコといえば、カジノとF1、そのどちらもが、モンテカルロ地区なんですね。

にしても、あちこちに花が咲きほこっていてとってもきれい。

そして。
おぉ〜。
これがカジノ!
すごい華やか。

eur28_01.JPG

海がわに回ってみたら、これまたすばらしい眺め。

eur28_02.JPG eur28_03.JPG

いつかここで正装してカジノに興じてみたりしてみたいわー(笑)

そこから、王宮のある方向に歩いていく途中には、F1なんてあんまり見たことない私であっても「あ、なんか見たことある」という風景に出くわす。
そこがまさに、F1のコースで、歩道と車道のあいだに、しっかりガードが立ってました。

eur28_04.JPG

すごいなー
こんな普通の道路でF1やるなんて。
ありえないスピードでびゅんびゅん走ってくんだよね。
F1ファンのあこがれの場所であるのもよくわかる。

そっからさらにずっと歩いていって、王宮に到着。
毎日11:55から衛兵交代の儀式があるというので是非見てみたかったのです!
11時過ぎぐらいに着いたんだけど、かれこれ30分ぐらい前から観光客がわらわらと場所取りを始めたので、りょこたんもそそくさと場所取り。まんまと最前列をゲット(笑)

そして11:55きっかりに衛兵交代開始。

eur28_05.JPG

なんか、観光客に見せるためみたいな気がしてなりませんが(爆)本人たちはどんな気持ちでやってるんでしょうねぇ。

そのあと、海洋博物館へ。
付属の水族館がなかなかどうして素敵だとガイドブックに書いてあったので、バルセロナで泣く泣く水族館をあきらめた身としてはどうしても行かずにはいられなかったんだけど、ガイドブックに書いてあった通り、ほんとに素敵な水族館でした。
そんなに広くはないんだけど、でも、大きな水槽に、岩だの珊瑚だのが自然に近い状態であって、そこに泳ぐ熱帯魚の数々。

eur28_06.JPG

あぁー。もぐりたい(笑)


(奥にカメも見えます。見えないけどサメもいます。)

ほんっとにCカード持ってこなかったことを後悔ちゅう・・・
いつかきっと、地中海でダイビングするぞと心に決めつつ。

上階にある海洋博物館もなかなか面白かったです。
いろんな魚介類の、ホルマリン漬け、化石、剥製、骨、ありとあらゆるものが展示されておりました。

eur28_07.JPG

そしてまた、ここの屋上からの眺めが最高でねぇ。

eur28_08.JPG

みなさんぜひ、モナコを訪れた際には海洋博物館に行ってみてください。
かなりすてきです。

もっとゆっくりしたかったけど、時間がないので泣く泣くモナコにお別れし、イタリアとの国境の街、マントンまで電車で移動。
明るくてとってもきれいな街だと聞いていたので、ぜひ行ってみたかったところです♪

電車で10分少々ですかね、あっというまにマントン到着。

駅から海のほうに歩いていって、パンやさんでパン・バーニャと、マクドナルドでアイスティー、くだもの屋さんでフランボワーズを買って、海辺で食べました。

eur28_10.JPG

こんなアホなこともしてみたくなるほどの気持ちよさ(笑)

それから、海辺に立つジャン・コクトー美術館へ。

eur28_11.JPG

ジャン・コクトーの絵だけじゃなく陶器とかも展示してあって、静かで落ち着けるところです。

マントン名物・レモンのジュースを飲んで一休みし、

eur28_13.JPG

丘の上の、墓地のほうに行ってみました。

eur28_12.JPG

ここからマントンの景色をゆっくり眺めたかったのだけど、どーにもこーにもトイレを我慢できなくなり(爆)、トイレを探して街に駆け下りる(爆)
海外旅行をしているとトイレ問題はほんとうに深刻で、美術館めぐりなんかしてる日はいいけど、今日みたいにただなんとなくぶらぶらしてるだけでお昼もテイクアウトなんかしちゃうと、ついうっかりトイレに行く機会がなくなってしまう・・・(ジャン・コクトー美術館にトイレが無かったのが痛かった・・・)
マントンは公衆トイレが少なく、あっても故障中で使えなかったりして、結局、さっきのマクドナルドで、トイレに行くためだけにコーヒー一杯飲む。(こっちのファーストフードは、何か注文しないと、トイレ使えないようになってるんです(泣)。トイレに暗証番号式の鍵がついていて、レシートにその暗証番号が書いてあるしくみ)

無事トイレも済ませ(笑)、海岸沿いに歩いてから、レモンとオレンジの木に囲まれた彫刻がたくさんある公園をぶらぶら。

eur28_14.JPG

今日は、青い海、青い空、コート・ダジュールを満喫した一日でした♪
 
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 2008ヨーロッパ周遊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モナコかぁ。。F1とサッカー観るついでに当時旅行してた私達でしたが、結局モナコには行かずじまいだったのが悔やまれます。F1の時は全てが超高いのでどうしてもねぇ。。海洋博物館は本当にステキですね。。ジャン・コクトー美術館もステキですね、見てみたいな。何だか行きたくなりましたよぉ。。
Posted by yayoi at 2008年04月19日 23:07
モナコは、たんに、「りょこたん世界制覇計画」(爆)の一環でとりあえず足踏み入れとくか、っていうかんじだったんですが、実際行ってみたらかなり楽しかったです。
次行くときは、ドレスアップしてカジノに行けたらいいなぁ。

マントンのジャン・コクトー美術館は、地味によかったです(笑)おすすめですよ。
機会があれば是非!
Posted by りょうこ@ゴールウェイ at 2008年04月22日 07:35
確か、この水族館、絶壁に建てられたものですよね。世界の水族館で紹介されていました。ちなみに、世界最古の水族館はナポリ水族館だそうです。(^.^)
Posted by senda3 at 2014年03月28日 15:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック