2020年01月22日

幸福路のチー

幸福路のチー(幸福路上/ON HAPPINESS ROAD;2017台湾

アメリカで暮らす台湾人の女性、チーのもとに
祖母が亡くなったという知らせが届き
久しぶりに里帰りをすることに。
台北の郊外、幸福通りで育ったチーは、
両親の希望にこたえるべく一生懸命勉強した少女時代や
動乱の台湾で学生運動に明け暮れたこと、
その後、記者として奔走したことなどを思い出しながら
今、自分は、自分らしく生きているのかと自問する。







奄美には映画館がない。


※視聴覚室、みたいな会場で、
全国公開中の映画を上映はしてます。
ただしそのほとんどが、子どもむけ・女子高生向け・高齢者向け、のどれかで、
わたしが見たい映画はほぼ、無い。苦笑


もうなんでもいいから映画みたーい!!
って思って駆け込んで、スケジュール的にちょうどよかった
この作品を見たのですが

いやー…

どんだけ、どんぴしゃなのよって(苦笑)

主人公のチーはわたしとほぼ同年代生まれ(と思う)
台湾と日本という違いはあれど
女子の悩みってほぼ同じなんだな。と。

すなわち

チーは両親の期待に応えようと一生懸命勉強してたわけだけど

わたしの場合は、両親の期待というよりは、
社会の期待というか、レール、みたいな?
なまじ学校の成績が良かったので
成績いい子は将来、医者か弁護士か教師か、的な風潮を感じてて
あ、そっか、そーゆう仕事に就かなきゃいけないんだ、って漠然と思ってて

結局、薬学部を目指すことになったのは
自分がアトピーで苦しんだ経験がもとになってるんですが
(薬も、医者も、誰もわたしのアトピー治してくれないので
自分で自分を助けるしかない、って思ってた)

その発想がネガティブすぎてもう(苦笑)

いま振り返ってみると
好きなこと、やりたいこと、心ときめくこと、
そういった方向に進めばよかったって
しみじみ思う。

というか
わたしが子どものころ、
好きなこと、やりたいこと、心ときめくこと、
ってなんだったんだろう???
って考えてみても、よく思い出せない。

そのぐらい、社会のレールに敷かれてた。。。

大人になってから
旅行が好き、語学が好き、写真が好き、ダイビングが好き、
とか、じわじわと出てきた感じ。

そっから逆に振り返ってみれば、
外国へのあこがれ、海が好き、
とかは、小さいころからあったなー、って、いろいろ、思い当たるふしがある。

好きなこと、やりたいこと、心ときめくこと、
ちゃんとあったはずなのに
すぐに思い出せないぐらい、
自分の意思で生きてなかった、ってこと。。。

そんな、昔の自分を、哀れに思う。

と同時に、辛かったね、って抱きしめてあげたくもなる。

今からでも遅くない
好きなこと、やりたいこと、心ときめくことに集中して
わたしは、わたしの人生を生きてる、って、
胸張って言えるように。

「自分」を生きてなかった昔のわたしに
大丈夫、未来のあなたは、キラキラとやりたいことで輝いてるから
って、声をかけられるように。

そんな自分になろうと思います。



がむしゃらに生きてきた
アラサー・アラフォー女子には
チーに共感できるところ、あるんじゃないかなぁ。





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップ心理カウンセリング☆


内海式根本治療をベースにした分析型心理カウンセリングにより
現代医療や薬に頼らず病気やケガ、不快な症状を完治するための
自己治癒力を上げるお手伝いをさせていただきます!

※ZoomまたはSkypeのビデオ通話で行います
(Zoom・Skypeともに登録・利用は無料です)

※いきなり有料のカウンセリングは敷居が高い…と思われたら
初回のみ無料のガイダンスや
カラーセラピーのメニューをご利用ください






公式LINEページからもお問合せ・お申し込み受け付けます!
イベント・セミナーのお知らせ等もこちらで!

LINE ID @892smjrv



アメリオーレインスタグラムもチェック!
インスタ限定投稿もあります

ameliorerinsta.png
@ameliorer_en_soleil



100日ツイッターの会 つぶやき中!

ひなたりょうこ個人アカウント

アメリオーレ公式アカウント


posted by りょうこ at 23:25 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。