2019年10月31日

豪華客船寄港!通訳のお手伝いをしてきました

奄美で一番大きな港、名瀬港に
オランダ船籍のクルーズ船「Westerdam号」が寄港するってことで
一日観光案内補助の通訳のお手伝いをしてきました!

そもそもは、
奄美でも英会話サークルみたいのないかなー
って探していた中で、
ようやく見つけたと思ったら
この日、通訳が足りないからやってみませんか、
っていきなり頼まれて
結局サークルにはまだ一度も参加してないまま
イマココ。笑

よくもまぁ、
わたしの英語力もわからないままに雇われたなって思ったけど
ま、その理由はなんとなくわかった、あとで。



オランダ船籍ですが
世界中でクルーズを催行していて
今回は、上海〜日本(九州、奄美、沖縄)を経て
台湾、フィリピン?経由で香港へ戻る
2週間のツアーだそうです

でか!


191031westerdam04
でかすぎて全景が写真におさまりきらない


歓迎セレモニー


乗客のほとんどは
北米、オーストラリア、ヨーロッパなどの富裕層
+、中国系もちらほらという感じで
共通言語は当然英語です

名瀬港に朝入港し、
夕方、沖縄に向かうまでのあいだ
乗客の皆様にぜひ奄美を楽しんでいただこうと

こういうクルーズ船はたまに来るみたいですが
この船は、名瀬港に来たなかでは過去最大で
島をあげての大イベントという感じ。

なんと乗客、約2000人!!

島でいっぱいお金おとしてってねー、みたいな(笑)

で、半日観光でもし気に入ってもらったら
次回は個人でのんびりきてねー、とかね



通訳の手伝い、って
詳しい内容も聞かないまま
ふたつ返事でOKしちゃったんですが

外国人のお客様と、観光案内所とのあいだの通訳、
で、観光案内そのものをする必要はないような感じで
聞いてたんだけど

まぁ、結論からいうと、ほぼ、観光案内もしなきゃいけない感じで

奄美歴半年のわたしに一体何を案内しろというのかwww

奄美の海の中のことなら
なんぼでも語れるけれどもwwwww



わたしに最初に与えられた仕事は、
船が着いて、どーっとお客さんが降りてきて、
タクシー貸し切りでいろいろまわりたいお客さんと
英語がまったく話せないタクシー運転手の間の通訳、
だったんですが

そもそも
クルーズ船内で
バスで奄美のあちこちをまわるオプショナルツアーを
いろいろ販売してたみたいなんですが
バスが少なすぎて、すべて満席になってしまい
あふれた人たちは、個人で観光するしかない、みたいな状況だったらしく

奄美には一応、路線バスもあるんですが
本数も少ないし、島の人でさえなかなか使いづらいものを
日本語まったく話せない外国人にすすめるのも大変で
結局、タクシーをすすめるしかない。

で、結果、タクシー大人気 (^o^)

すなわち、りょこたん大忙し(^o^)(^o^)(^o^)

2000人の破壊力半端ないな!!!!!



おすすめの観光スポットはどこか?
とほぼ毎回聞かれて(汗)
わたしもひととおり島の観光名所は行ってるけどね
観光案内マップに乗っている以上の情報は持ち合わせてないので
おすすめをきかれても微妙にちょっと(汗)

さらに
島に、タクシーの数がそもそも少ないので
待ち時間が発生し
タクシー貸し切りの値段とかほぼテキトウで
相場があってないようなもの
運転手によって言うこと全然ちがう

ここは東南アジアか!!!!!

うん、東南アジアなんだろうな。笑

奄美歴半年のわたしにその認識がなかったので
お客さんとちっちゃいトラブルがあったりとかして
なぜか、単なる通訳のはずのわたしが怒られる
若干涙目www



もはや英語力全然関係ないwwwww



と、午前中はこのタクシーのお仕事で
いっぱいいっぱいになり

観光したい人たちを送り出しきった昼頃
ようやく、ほっと一息



午後からは
観光から帰ってきた人たちを物販コーナーに招いて
奄美名産の大島紬とかをご紹介する通訳

ってこれも
通訳っていうより、
わたし自身が大島紬を紹介しなくてはならない
っぽい感じになり

日本語でもまともに紹介できないものを
どうして英語で紹介できるのでしょうか(爆笑)

前、大島紬の工場見学に行って
作り方、はひととおり聞いたけど
売り子となるとまた違う!!
セールスポイントはなんなのかとか
まったくわけわかめwwwww

付け焼刃でその場でおばちゃんに
ひととおり説明してもらって
あとは自分で適当にセールス

って、通訳じゃないじゃんこれw
完全にセールスじゃんwwwww



そんなこんなであっというまに夕方5時
お客様はみな船にお帰りになり
お別れのセレモニー開始


191031westerdam07
なんかこれ見てたら、まじでほっとした…。笑


すんごい疲れたけど
皆様に楽しんでいただけたのなら良かったです


かっこいいなー
一度でいいからのってみたい

また、奄美に来てねー!!


てなわけで
長いながい一日が終わりました

こんなに大変と思ってなくて
完全にナメてました、すみませんwwwww



今日学んだこと;
英語力よりコミュ力、奄美についての知識、
が重要

自分で言うのもなんだけど
わたし、英語力的には申し分ないレベル、
だと思う。
けど、通訳ボランティアのおばちゃんとか
英語力よりもコミュ力でぐいぐい押してくとこあるんだよね
そーゆうのはまだまだわたしには足りない
てかそもそも、奄美をひとさまに紹介できるほどの
知識も歴史もわたしにはないし

まっ、初めてにしては上出来でしょうと
自分的には合格点を出してあげたいけどね。



てか、後で観光協会の人に聞いたんだけど
こーゆう客船の通訳バイトで一番大変なのが
「タクシー係」だそうで

って今日のわたしの仕事かーーーーーいwwwww



うん、がんばった、がんばったよわたし。



わたしが相手した人は北米の人が多くて
その中にケベック人がけっこういたので
時々フランス語も使いつつ

たくさんのひとに
あなた英語・フランス語上手ねー
って褒められて、まぁ、気分は良かった。
お客さんたちはこれまでも、
各所でたくさんの通訳ボランティアと話してるはずで
そのなかでわざわざわたしに、上手ね、って伝えてくれたんだろうから
それは、素直に嬉しい。

ただまぁ、
上手ね、って言われてるうちはまだまだだって自分では思ってて

アメリカ・フランスに長く住んでたんでしょ?
って言われてなんぼだと思ってるので
まだまだ上を目指し続ける!!!!!



今後、奄美大島が世界遺産に登録されたら
こういうクルーズ船が来る回数も増えるだろうし
個人の観光客も増えるだろうし

(そういう意味で、受け皿としての観光の基盤が
だいーぶ、心もとないんだよね、この島…
大丈夫?ってめっちゃ心配になる。苦笑)

通訳案内士(?)募集してますがどうですか?
って言われたけど
奄美にいつまで住んでるかわかんないのがねー。
しばらく奄美にいる、って決まったら、
そーゆう資格(?)ちゃんと取ってみるのもいいかな

仙台とか沖縄とかだったら
わたしぐらい英語話せる人なんてゴロゴロしてるけど
奄美ではたぶんそんなに多くはない。
フランス語もいけるっていう小さな強みもあるし
ある意味、奄美でよかった、ってか、
世界遺産登録目前ってのもあるし、チャンスなのかなー

カウンセリングもやりたいし
ダイビングもやって
たまに通訳、もあり?



とかいろいろ考えたけど、

一言で言うと、今日一日、楽しかった!!
ってのが一番。



初めてでまごまごしたことも多かったけど
次の機会があったらきっともっとスムーズにできるはず。

またやりたいなー。
やれますように。




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップ心理カウンセリング☆

内海式根本治療をベースにした分析型心理カウンセリングにより
現代医療や薬に頼らず病気やケガ、不快な症状を完治するための
自己治癒力を上げるお手伝いをさせていただきます!

※ZoomまたはSkypeのビデオ通話で行います
(Zoom・Skypeともに登録・利用は無料です)

※いきなり有料のカウンセリングは敷居が高い…と思われたら
初回のみ無料のガイダンスや
カラーセラピーのメニューをご利用ください






公式LINEページからもお問合せ・お申し込み受け付けます!
イベント・セミナーのお知らせ等もこちらで!

LINE ID @892smjrv



アメリオーレインスタグラムもチェック!
インスタ限定投稿もあります

ameliorerinsta.png
@ameliorer_en_soleil



100日ツイッターの会 つぶやき中!

ひなたりょうこ個人アカウント

アメリオーレ公式アカウント


posted by りょうこ at 23:59 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 奄美観光・グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。