2019年07月21日

お散歩アマホシと突然カメラ講習と変態マクロdive

Dive No. 297-299 @奄美大島(大島海峡)




昨日の高波とうねりはなんだったんだろう?
(まぁ言うほどでもなかったけどね)

というほど今日は穏やかで
ザ・奄美!な海を楽しんできました!

今年はじめて、ボートの上で素足で歩いたら熱っ!て思ったw
ようやく夏が来たなぁ。



#1 嘉鉄

もうアマミホシゾラフグは10回以上見てるけど…

初めて、サークルのないところで
お散歩してるフグに遭遇。

カメラとストロボの設定のしかたがポンコツすぎて
こんなおかしな写真しか撮れなかったけど…
アプリの力でちょっと修正しつつ、証拠写真として。

本来なら
昨日今日あたりから今回の潮まわりで巣をつくりはじめるはず、
だそうですが
台風来るとやめちゃうことも多いみたいで。

これ、オスかメスかもわからないけど
砂地をついばんで(なんか食べてる?)
あっちをうろうろ、こっちをうろうろ

巣を作ってない・卵を世話してない
アマミホシゾラフグ
めっちゃ貴重な出会いに感謝!



ヤッコエイ


バラの花びらみたいなサンゴのうえにのっかってた
ヒトスジギンポ

カメラとストロボの設定があまりにポンコツすぎて
自分に嫌気がさしたので
結局、カメラはPモード(プログラムオート)でしばらく使うことに。

昨日から使い始めたマクロレンズ
絞り2.8まで開放できるけど
それだとストロボ(TTL)が明るすぎる。
特にマクロでは。

で、ストロボの強度と、露出、とかを
いろいろいじってはみるものの
明るすぎたり、暗すぎたり、
これ、というポイントになかなかたどり着かない。。。

シャッタースピードまでは扱いきれないので
Aモード使ってたけど
結局は、絞りをいじるならシャッタースピードも
自分でいじらなきゃいけないのかな、、、

いきなりマニュアルは厳しいw

なので、とりあえずしばらくは
Pモードで、ピント合わせに慣れつつ、
ストロボ強度と露出をいじるところから、
慣れてきたら、絞りとシャッタースピード、ですかね。。。



#2 長瀬

ちょっとばかしご無沙汰していたポイント
ベニハゼパラダイスです。
マクロレンズでベニハゼ撮るぞー!

…撮れませんでした(爆笑)

寄りすぎてすぐ逃げちゃった。

で、見かねたガイド高見氏に一眼奪われる(爆笑)

いや、奪ったわけではなく
実演してくれたのですがね

被写体はホシクズベニハゼちゃんです

その1

その2

その3

その4

その5

ストロボのアームをコンパクトにしつつ、
最初は遠くから、ピント合わなくてもいいから、
シャッター切りまくってカメラに慣れていただ
→ちょっとずつ寄ってく
→最終的に「その5」ぐらいまでは寄れる

うん。なるほどー。

これ!っていう一枚撮るために
何枚も費やす必要がある。
(実際にはこの倍以上の枚数撮ってる)

2月に沖縄のゴリラハウス先生に
教えてもらったときもそうだったけど、やっぱ、
実際こうやって撮る!を見せてもらうの大事。
てか、実演を見ないとわからないことっていっぱいある。

で、この写真は、
「その5」をトリミングして上下さかさまにしたものです。
目にめっちゃピント合ってる。

しかもオッドアイ!
(もちろん狙ったんですよね?ね?笑)

さすが凄腕ガイド高見様!
なんでもできるんだな!
水面から、水底でラブりんこしてるシムランス見つけたりとか!
(爆笑)



ベニハゼに限らず、どんな魚・生き物にも言えることだけど
その生き物の生態・動き方の特徴とかをよく知らないと
いい写真は撮れない。

目的は写真を撮るため、としても
それぞれの生き物の生態を知るいいきっかけだと思う。

そもそも、写真撮るのに
水中でぴたっと止まらなきゃいけないから
必然的にダイビングうまくなるし。

写真は何度でも見ることができて
後で見返して楽しいし
肉眼で見るのとはまた違う表現がいっぱいできる
という楽しみもあるけど

生き物の生態を知る
ダイビングのスキルアップ
そういった意味でも
水中写真っていいなぁって思います。



#3 安脚場II

3本目はまったりマンツー。

ブイ下のロープについてる
いろいろな生き物を観察

謎ウミウシ

上の謎ウミウシの卵と思われる

ウニ、の肛門!

肛門アップ!
(わたしのTG4で高見様撮影)
(顕微鏡モード万歳!)

ハウジングちょっと曇っちゃってたのが
逆に幸いして
ほわほわメルヘンな写真になりましたw

メルヘンっていうか、肛門なんだけどねwww

肛門をアップで撮るとか
どんだけ変態プレイかと(爆笑)
でもこんなフォトジェニックな肛門
アップで撮りたくなるよねー!



謎の甲殻類(エビ?)

そして

コブシメのあかちゃん!
萌え!!!!!

かわいいからしばらく追っかけました



はぁ、かわええなあ
いつまででも見てられる



エントリーしてからここまで
ブイ下のロープしかみてないw

でも、このロープだけで
1本費やしてもいいぐらいおもしろい!

って、
同じポイントで潜るとしても
ガイドさんは、ゲストの経験、レベルに合わせて
紹介する生き物とかコースとかその都度考えてるんだよね

わたしとか
奄美に来てこのポイントはもう何回も潜ってるし
ガイドの立場からしていまさら
奄美のどこにでもいるクマノミとかウミウシとか紹介しないだろうし

※とかいいつつ、いつかドヤ顔でデバスズメダイとか
紹介してくれたらおもしろいのに、とひそかに待ってるけどw

逆に、お初のゲストさんだったら
ロープだけマニアックに追いかけないだろうし

ゲストのレベルや経験にあわせて
何を紹介したら喜ぶのかって考えて
それがハマってゲストがめっちゃ喜んだらガイドも嬉しいんだろうなぁ

同じポイント潜っても視点をかえてガイドする
って、なんかめっちゃ楽しそうだ〜

とか思ったり



ロープだけで1本費やすいきおいのマクロ変態dive
めっちゃおもしろすぎたw
変態ついでに肛門アップで撮るのとか最高www

ダイビングって楽しいなぁ〜



お散歩アマホシからはじまり
突然カメラ講習
変態マクロ
と、今日はいつもにまして
3本とも濃〜〜〜〜〜ぃダイビングでした!



ってところで、生涯ダイブ数299本達成!

次は節目の300本!

どんな300本記念になるのかたのしみー!





ブログに載せてない写真もあります
photo album "2019DiveAmami16-South"
2019DiveAmami16-South




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)




posted by りょうこ at 23:59 | 鹿児島 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。