2019年06月30日

おろしたてのストロボの扱いに苦しむ奄美大島外洋dive

移住後初の外洋diveです。

いつも、奄美大島南部、
加計呂麻島とのあいだの大島海峡で潜ってるので
外洋はほんと、
引っ越し前、3月に慶良間→黒島・波照間で潜ったとき以来!

たまに外洋行ってみたい、
今まで一度も行ったことないポイントならなお可、
というわけで、外洋しかも太平洋側メインで潜ってる
ひかるダイバーズさんでお世話になりました。

東シナ海側は去年・一昨年に何本か潜ったことあるので
太平洋側ほんとに初!たのしみだなー!



ちなみに、

出発前ぎりぎり間に合って
この前ネットで注文した新しいストロボが届いたので
早速、カメラにセット

190629stroube.jpg

どちらかというとワイドで使う目的で買ったので
タイミング的にばっちりだったけど
でも、初めてのショップ、初めてのポイント、で、
一眼そのものだってまだまだ不慣れなのに
果たして使いこなせるのか!?!?!?




Dive No.277-279 @奄美大島(北部東)




#1 あやまる岬

さんごがすごい!


このダイナミックさとか、
南部にはあんまりない感じで、
慶良間を思い出したというか、
いや、でもサンゴの元気さというかきれいさでは
慶良間よりイイかも…

キカモヨウウミウシのちびちび
こんな色になるはずじゃなかったのに…
ストロボ、露出、ISO、のバランスがたぶんちょっと悪い。

ムロトミノウミウシ
たぶん初めて見た、はず。
ピント若干甘め。

こんな、ひろーい砂地のむこうに
大きな岩と、圧倒的なサンゴの群生、
ってのも慶良間っぽい



#2 ウーバル

ストロボの練習で水族館写真
なんか違うんだなー

ヒトスジギンポ
これも自分でイメージしてるのとちょっと違う

ハナミノカサゴ
もっときれいに色でるはずじゃない?


あたりまえの話なのですが
今まで1灯だったから
ストロボの調節するのも1回で済んだけど
なんか違う、って思って調節するのに
2個いじらなきゃいけない、っていうのが
思っていた以上にストレス!!笑

しかも左右違うストロボつけてて
(これはもう単に予算の問題w)
光の強さも違うしね

慣れてくれば
この感じだとストロボの位置、強さ、
カメラの設定、はこのぐらいで、、、
って最初からある程度決めて撮れるのかもだけど
それが全然わかんないから、ただただ、いじりまくって
結局たいした写真もとれないまま
他のゲストさんもいる手前、そんな粘れないし
ひぃ〜〜〜!ってなって



ベニゴンベ
Z330はマクロには強すぎるのかもだけど
こういう、サンゴの中に入り込んでる魚とか
ライトで照らさなくても
ばーんとストロボたけばそれなりに写るんだな、
っていう利点はすごい感じた

なんらかのミノウミウシ
ピント、光、いずれも微妙です。笑



ランチは手作り鶏飯

専門店顔負けのうまさ
おかわり自由で食べ過ぎた…笑


奄美もいよいよ梅雨明け?か?
※結果的にはまだです



#3 一反瀬

キンメモドキの群れ
微妙な色合い…
S2000一灯のときのほうがマシだったんじゃないか
とすら思う。
自分のへたくそ加減に泣くしかないwww

ハマクマノミのちびちび
結果的にこの、
外洋じゃなくても撮れる写真が今日の一番お気に入り笑

ハナビラクマノミ。まずまず。
もうちょっと粘りたかったけど
ほかのゲストさんたちとっくに安全停止してたので
自粛したw



てなかんじで
ストロボの扱いや写真はだいぶ微妙でしたが
ま、最初はこんなもんでしょうね…。

ともあれ
久しぶりの外洋、もりもりのサンゴに癒されてきました!

わたし、ダイビングの何が好きって聞かれたら
生き物観察とか写真撮りたいとかはあるけど、
ただただ景観を眺めてるだけで楽しい、とか、
究極的には水中を漂ってるだけで十分、ってとこあるな、
って、へたくそな写真撮りまくってしみじみ実感しました笑

なんとなく慶良間っぽい感じで
ちょっと懐かしい気持ちにもなりつつ
慶良間みたいに他のショップがいるわけでもなし
このサンゴの景観を独占できるっていいよね。



アフターダイブはとれたてのお魚のお刺身で宴会

民宿併設で、わたし以外のゲストさんはみんな
ココ泊まってるんですね
なので、ダイビング後は毎日そっこー宴会みたいでw
わたしはこれから車運転して帰らなきゃいけないから
ノンアルだったけど
みんな、楽しくダイビングしたあと
ビール片手にあまーいお刺身つまんで
良いなぁ〜〜〜〜〜笑



奄美に来てずっと、南部で潜ってて
同じポイントに何回も行くことになるけど
それはそれで楽しい、っていうか、
写真練習中だから
次はこうしようああしようって計画立てれるし
同じポイントでもいつもと違う生き物がいたりとか
楽しみは無限大にある。

でもまぁ、たまにまったく違うポイントに行くのも
やっぱ楽しいね。
時々、慶良間がなつかしくなったら
またひかるダイバーズさんにお世話になりましょう。



photo album "2019DiveAmami11-North"
2019DiveAmami11-North


☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)




posted by りょうこ at 23:59 | 鹿児島 ☔ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。