2019年01月18日

こんな夜更けにバナナかよ

こんな夜更けにバナナかよ(2018日本)

札幌に暮らす鹿野靖明は、
筋ジストロフィーを患いながらも
ボランティアの力を借りて自立した生活を送っていた。

その鹿野をボランティアの一人として支える
北大医学部の恋人・田中を追いかけて、
鹿野のもとにやってきた美咲は
田中との恋がうまくいかないなかで、
徐々に、鹿野の考え方、生き方に魅了されていく。

一方の田中は、自身の未来について、
医者になるというビジョンを描けずにいて…

実在した筋ジス患者の実話をもとにした映画です。





大好きな大泉さんが主役だから、っていうだけで見に行った映画で
たぶん、主役が大泉さんじゃなかったら見に行かなかっただろうなw
っていう感じなんだけど、でも、
鹿野さんが、ボランティアに真夜中にバナナ買いに行かせるとか、
わがまま放題に生きている理由や、
実の母親に対して突き放すような態度を取ってる理由を知って
ちょっとほろっとしたり

ボランティアって本来こうあるべきなんだろうなぁとか、、、
ってのは、
ボランティアと、誰かの手を必要としている人のあいだに、
上下関係(ボランティアは助けて「あげる」人、みたいな)がないということ、
つまり、お互いに対等な関係であり、
ボランティアする側にとってもそれが自分にとって必要だからやってるのであって、
助けて「あげる」ってのは実におこがましいのよね。

など、考えさせられて、そういう意味でも見てよかったと思います。

主役は鹿野、のはずだけど、
実際、鹿野のまわりにいたことで成長した美咲と田中がメインの話、
みたいになっててなんかちょっともやっとしましたが、
ともあれ、大泉洋大先生はこんな役もやるのね、
という新たな一面を見れたのと、あと、美瑛や北大キャンパスなど
むかーし学生のころ行ったのを思い出してちょっとなつかしくなったり。
いま沖縄住んでるからなおさら、ひさしぶりに北海道行きたくなった!



☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、Skype・Zoomでのカウンセリングをメインに再開予定です。
(ご希望の方には那覇での対面セッションも承ります)
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)



posted by りょうこ at 22:59 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。