2018年10月09日

宮古島に行ってきました day3;宮古島一周

あっというまに最終日、
お世話になったゲストハウス「風家」さんに別れを告げて


自分的、島に来たらお約束、の、「島一周」に出発!!

宮古島は、サイズ的にかなーり微妙なとこで
原付でもいけそうな感じだったのですが
いろんな人に、レンタカーも十分安いし原付はやめとけと言われて、
泣く泣く?レンタカーにしました。

原付のほうが、景色いいなーと思ったとこですぐ止まれるし
Uターンとか駐車もラクだし
だから、距離的にいけそうだったら
大学時代ほぼ毎日原付乗ってたわたしとすると断然原付派なんだけどな。
まあいいや。

宮古では軽なら1日3000円ぐらいから借りれます。

本日の相棒

マイRAV4と比べると小さすぎてへんな感じだけど
まぁ、4ドアだし意外と中は広いし
乗ってみると軽も案外いいかもね…

いざ、しゅっぱーつ!

の前に、腹ごしらえ!!

朝からやってる菊栄食堂さん
ほとんどワンコインで沖縄料理がいただけます
「宮古そば」はいわゆる沖縄そば(本島)とはちょっと違って
具が麺の下に入ってるという、実にNOインスタ映えな麺ですw
けど、丸いストレート麺でちゅるっとうまい。

宮古島は、周辺に、伊良部島、下地島、来間島、池間島、という
小さな島があって、それらすべて橋でつながっています。
宮古島一周=周辺の島も含めて一周、と思うと
かなり急ぎ足でまわらないといけない。
地元の人に聞いたところ、
見どころが多い伊良部島・下地島に先に行って
あとは時間の許す限り…という感じでまわるのがいいらしい。

と、いうわけで、まずはここから

伊良部大橋
無料の橋では日本最長だそうです。
で、たとえば淡路大橋とかみたいな鉄柱がないので
青い海に浮かんだ橋と、すこーんと抜けた青空がとってもきもちいい。

では、いよいよ渡ってみましょう


気持ち良すぎ!


大主神社
島の神社って開放的でなんか好き

地元民にすすめられた絶景ポイント
伊良部島の「三角点」へ

観光マップとかにはほぼ載ってません、
詳しい行き方はググってくださいw
え、ここ?って思うようなプチ森を通り抜けていきます

どーん!
絶景!!
これは何時間でも見てられるやつ

フナウサギバナタ
「船を見送る岬」という意味だそうで

あーこういう風景文句なく好き

佐和田の浜
ごつごつした岩が不思議

桟橋と青い海
フィジー思い出すなぁ

下地島空港のすぐわきのビーチ
なにこれ日本じゃないみたい

同じく下地島空港わきのビーチ
もうここだけで一日過ごせる


通り池
底で海とつながっていて
有名なダイビングポイントでもあります
ここは中国人観光客でごったがえしていて
一体自分がどこにいるのか一瞬わからなくなるw

帯岩
大津波で打ち上げられた岩の神様

渡口の浜

下地島・伊良部島に別れを告げ
伊良部大橋を再び通って、次は、来間島へ。

2018miyako_3_37
来間島の竜宮城展望台(動画)
日本一美しい、と噂される、
対岸の宮古島前浜ビーチを一望できます

ハイビスカスは鉄板よね

そろそろランチタイム
特になに食べたいとかは考えてなかったので
適当に通りすがりで見つけたここへ

ドイツ村近くの「キッチンみほりん」
沖縄来てまだ食べたことなかった沖縄ちゃんぽん
「下はごはんだけどいいですか?」って聞かれた―!!笑

※沖縄ちゃんぽん、とは、長崎ちゃんぽんとは違って
ご飯に、野菜や肉などのあんかけが乗るのです
それを知らずに注文する人が多くてトラブル多発すらしく
ごはんですよ、とあらかじめ確認されることが多いんだとか。

台風直後でいろいろ食材が不足してるらしく
まわりを見渡してみると
注文したものがことごとく「今日はできない」
と言われてるお客さんも多かったです。
ちゃんぽんは、あるもので作れるからいいよね!!

キッチンみほりんにいたヤギ。
ヤギって、奄美〜沖縄の広い範囲でどこでも見かけるけど
特に、宮古=ヤギ、というイメージが強い。

アイルランドのモハーの断崖みたいだ

東平安名崎

青い空に白い灯台が映える風景好き

ちょっと沖に環礁が見える

島尻のマングローブ林

島尻のマングローブ林
沖縄に住んでても、那覇近辺ではマングローブは見れないので
見だめしていこうw

風力発電の風車ってなんかかっこいい
(風力発電がいいのか悪いのかはさておき見た目の話)

池間大橋

ざわわ ざわわ

このあたりでタイムアウトです。

伊良部島・下地島でのんびりしすぎたのもあるけど
朝、レンタカーやさんが宿に迎えに来てから
実際にレンタカー借りて出発するまで
なんだかんだ1時間近くかかってしまったのが計算外でした。
(ほかの宿のお客さんが、寝坊かなんかで遅れて来てさ…
すんごい遅れてきたのに謝りもせず…
レンタカー屋に着いたら、我先にって前に割り込んで
さっさと出発してった…
なんて残念な夫婦…)

そんなこんなで、後半駆け足になってしまいつつ
残りは幹線道路を突っ走ってレンタカー屋さんへ

最終日、丸一日宮古を満喫できるように
18:50発の飛行機を予約していました。
(もっと遅い飛行機もたしかあったはず)
2泊3日の強行スケジュールだったけど
初日早朝の飛行機→最終日遅めの飛行機、で
ダイビングから観光までめいいっぱい満喫できました。
石垣島とかも似たようなスケジュールで行けるはずなので
やっぱ沖縄本島に住んでるっていうメリットは大きい。

住んでるあいだに宮古に行けて本当よかったです。

普段あんまりしたことない地形メインのダイビングと、
沖縄本島より断然きれいなビーチの連続、
(なんなら石垣島よりイイかも)
数々の絶景、、、
ほどよく都会、ほどよく田舎な雰囲気、、、
衝撃の祭りや新たな出会い、、、
全部、楽しかったなー。

また宮古に行ける日がきますように。。。


<旅のおこづかい帳>
那覇ー宮古往復(JTA)17500円
(行き;クラスJ特便割引21タイプE 9900円、帰り;得割引タイプA 7600円)
宿泊(ゲストハウス風家)ドミトリー2泊 3600円
ダイビング(マールプロモーション)3dive x 2日 39960円
美ら海協力費 500円
レンタカー(アクアレンタリース)軽自動車 1日 3300円
ガソリン代 走行距離だいたい160km、8.48Lで1493円



ブログに載せてない写真もあります
photo album "2018Miyakojima"
2018Miyako




☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 20:00 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | 国内遠征 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。