2018年08月10日

告白小説、その結末

告白小説、その結末(D'APRES UNE HISTOIRE VRAIE;2017フランス)

精神を病み自殺した母との生活を描いた
自伝的小説の大ヒットで一躍時の人となった新鋭小説家のデルフィーヌ。
ある日のサイン会でデルフィーヌの目の前に
エル(フランス語で「彼女」、英語のshe/her)と名乗る美しい女性が現れた。
デルフィーヌの熱心なファンであるエルは
スランプに陥ったデルフィーヌの話に熱心に耳を傾け、
ただのファンという立場以上に、献身的にデルフィーヌを支えるが…





不運な(不可解な)アクシデントが続いて
どんどん生気を失っていくデルフィーヌと、
対照的な、氷のような美しさの奥に
不気味な闇をちらつかせる「彼女」の対比が、
背筋がゾクゾクするほどのスリルで
早く次の展開が見たい…って思ってみてたけど
だんだん、思ったのは、
この「彼女」、リアルさが薄いっていうか
ほんとに生身の人間なのかな?っていう。
おまけに、デルフィーヌの夢と、
現実のシーンとの境目がつかなくなってきて
どこまでが夢でどこからが現実なのか…
って思いながら見てて。

最後の最後に種明かし…
と言えるほどはっきりしてなかったけど
あぁ、そういうことなのね(たぶん)
って見てる人に想像させる終わり方。

人間の心理、
本音と建て前、
理想と現実、
葛藤、
を、こんなふうに描くのか…と
なんだかもう一回最初から見たくなった。笑

見終わってあらためてストーリーを思い返してみて
原題"D'APRES UNE HISTOIRE VRAIE"
(事実に基づいた)
というのが的を得てるなぁって思いました。
邦題はなんかちょっと違うよな…

種明かし(たぶんそうだろう、って感じだけど)
がわかったところで
もう一回見たらきっと違う感想とか気づきが
得られそうな気がして
時間おいてまたいつか見てみたい映画です。



☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
現在、新規受け付けは休止中です。
近日中に、電話・Skypeをメインに再開予定です。
那覇での対面セッションも可。
(不定期で仙台・東京での対面セッションあり。こちらでお知らせします)
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。