2018年01月02日

5日目:小笠原ラストダイブと陸上ナイトツアー

今日は小笠原ダイブ最終日です。

はりきっていきましょうー!


dive NO.109-111 小笠原/父島
1本目 製氷・沈船
2本目 巽の浅根
3本目 丸山崎


1本目

いきなりでました!

シロワニ!!

いかつい顔してますが性格はごくごくおとなしい。

あっちにもこっちにもうじゃうじゃいるので
サメが何より怖いというイソダ氏涙目w


どこまでもひろがるエダサンゴに圧倒。



次のポイントに移動する途中

これも小笠原の代名詞。ハートロック
海からしかハートは見れないけど、
陸ツアーも楽しそうなのよね。
次回ぜひ…



2本目は、昨日、荒波に揉まれたポイント。
覚悟してエントリーしたけど
昨日よりずっと穏やかで、とても楽しめました。

めまいがしそうなほどのウメイロモドキの大群に囲まれて。

ヒレナガカンパチもウメイロモドキの大群に囲まれてw

ユウゼンくんたちともしばしお別れですね。。



3本目




サンゴがすごいな。。

沈船

みなさまのおかげでとっても楽しいダイブでした!
(photo by Highbridge Miyagi Diving Service)



今日もホエールウォッチングは不発。
というか、遠くにブローは見えるんだけど
なかなか近くで見れない。っていう繰り返し。

ま、この前じっくり見れたから、いっかー。


明日これに乗って東京に帰るのね。



宿で夕食。
同じ民宿に泊まってた他のお客さん(このかたたちは釣りメインらしい)
が釣ってきたというウメイロ(モドキではない)が
食卓に並びました。
おいしくいただきました。ありがとうございます!!



父島で過ごす最後の夜は、みんなでナイトツアーに行ってきました。

満月の夜。

暗すぎて写真は撮れなかったけど
小笠原の固有種、オガサワラオオコウモリがばさばさ飛んでました。
冬のこの時期に見れるのはかなりレアらしくて
やっぱりわたしたち「持ってる」みたい!!笑


外来種のオオヒキガエル。(池の中、手前)

固有種のオオヤドカリ。
これも、冬に見れるのはけっこうレアだそう。

VERA小笠原観測局
通称「オレンジペペ」

小笠原には、「グリーンペペ」と呼ばれる
発光性のキノコがあるのですが
それはさすがに冬の間は無いとのこと。

参考資料 グリーンペペ(wikipediaより拝借)
180102greenpepe.jpg


湾の中にいたマダラエイ。


ちなみに、今日のナイトツアーで見たものは、
ガイドさんが、全部見れたらラッキー、と考えていたもの全て
だったそうです。

わたしたちやっぱり、持ってます。(爆笑)

楽しかったー!!!!!



街の中心にある父島のシンボルツリー。クリスマスツリーでもあるらしい。

小笠原は、日本人だけでなく欧米人が移住してきたということ
(むしろ欧米人の方が先に入植)
かつ、戦時中、日本人が全員本土に避難したこと
(小笠原がミクロネシア戦線への中継地となったため)
戦後しばらく、アメリカの実行支配を受けた事
(日本返還は沖縄よりちょっと早い1968年)
などの関係で、キリスト教徒が多いらしいです。



ナイトツアーでちょっとお腹すいたので
宿のすぐ近くでずっと気になってた店へ

グアバうどん。
麺に、グアバの葉っぱを練り込んであるそうです。
さっぱりしてておいしかった!


more photos "2017-18 Ogasawara Dive Tour"
2017-18Ogasawara Dive Tour





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 2017-18小笠原年越しダイブツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。