2017年12月30日

2日目:父島到着、早速ダイビング

地獄(?)の24時間の船旅ももうすぐ終わり
いよいよ父島が近づいてきました

もうすぐ着くー!!という喜びはイコール、
もうすぐ船を降りれるー!!という喜びです。(爆笑)

辛かった…

かくして、ほぼ予定どおり11時
おがさわら丸は、父島・二見港に到着

くじらがお出迎えしてくれます

南国とはいえさすがに12月なので、暑い…というほど暑くはないけど
仙台で言えば5月ぐらいのいいかんじの陽気。
(でも、地元の人にとっては寒いらしいですw)

これからみんなでお世話になります、
ダイビングサービスKAIZINさんの車で宿にチェックイン

民宿なぎ屋

女子部屋



荷解きもそこそこに
さっそく潜りにいきましょうー!

dive NO.102-103 小笠原/父島
1本目 横だおし
2本目 人丸島スペシャル



いきなりのサンゴの群生!
すごい!



そして!

沈船!!

初めて見たー!

やばい興奮!!!!!



(photo by Highbridge Miyagi Diving Service)

(photo by Highbridge Miyagi Diving Service)


もちろんお魚もいっぱい!

タテジマキンチャクダイyg

これが見たかった!ユウゼン!!
(日本の固有種で、小笠原、伊豆諸島、沖縄大東方面等でしか見れない)

ツバメウオ



ここから2本目


ウミウチワ

伊勢エビ
おいしいのかなぁ、とか、売ったらいくらで売れんのかなぁ、とか
ついついそんなことばかり考えてしまう…

171230_25
ヒレナガカンパチの群れ(動画)

海神さんの船、アイランドクイーン
条件次第で「アイーン」に見える(爆笑)



夕食は宿で。
とれたての海の幸が並んで、なんとたったの1000円です。安すぎです。



ご飯のあとはみんなで飲みに出る。

チャーリーブラウン

小笠原では、日本でも数少ない(というかここだけ?)
ウミガメを食べる文化があるところ。

というわけで

ウミガメ煮
ちょっと生臭い感じで、苦手な人は苦手かも。
わたしは、苦手ってほどじゃないけど、ま、一度食べたらいいかな…って感じ。
でもな、日本酒とか焼酎とかめっちゃ合う気がするんだよね。

小笠原は歴史が浅いせいか、
特徴のある島料理というのはあまりなくて
メニューはほとんど、日本本土の居酒屋メニューと同じで
和洋折衷な感じ。
ただ、魚や野菜は地場産(隣の母島産のが多い)のおいしいものがいただけます。
島トマトと小エビのアヒージョ。おいしかった。



明日は2017年最後の一日。
今年を象徴するような締めくくりになりますように。


more photos "2017-18 Ogasawara Dive Tour"
2017-18Ogasawara Dive Tour




☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 2017-18小笠原年越しダイブツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。