2017年06月27日

4日目 奄美大島一周(2)古仁屋〜西海岸〜名瀬

今日は今までよりすこしのんびりで
朝8時半出発。

2泊お世話になったゲストハウスかんもーれにお別れ、、、
って誰もいなくて勝手に出てきた感じですが。

今日の行程は、
まず、古仁屋から島南部の東側を攻めて、
古仁屋に戻ってきておみやげ買ったりしつつ
奄美大島の西海岸沿いに北上し、夕方までに名瀬に到着する予定。



嘉鉄集落の「ハートが見える風景」
ハートに見えるかどうかはともかくとしても
景色のいいところです。



 
ヤドリ浜


 
ホノホシ海岸
玉のようなつるつるの石のビーチです。
かわいい石なのでつい拾って帰りたくなりますが持ち帰り厳禁とのこと。
(災いが起こるとか…まぁそれは持ち帰らせないための小話だろうけどw)

ホノホシ海岸
この波、この海の色、ずっと見てても全然飽きない。


奄美のあちこちで見かけるコレは一体なんなのかと
地元の人に聞いたら、車エビの養殖場なんだって。
なるほど。。


この旗は何を意味する?何に使うんだろう?


マンションとかアパートの屋根のこういうつくり、
よく見かけるんだけど、なんでこんな形してるんだろう。


古仁屋に戻ってきて高知山展望台
霧がすごすぎて残念。
晴れてればきっと絶景。


 
高知山公園のすぐ近くにある油井岳展望台
向かう道はちょっとした山道


油井岳展望台
つい20分ぐらい前に近くの高知山展望台からの景色が霧だったんだから
まぁ当然ですが、こちらも霧で残念な感じですが
古仁屋の街並はまるみえです。



古仁屋の郵便局、なんかかわいらしい。

古仁屋のコーラル橋
すぐ脇に迂回路があって、必要なのかどうかよくわからない橋、、、
だそうです。


不思議標識
これ、、、車でまっすぐ行っていいの?いいんだな?



今が旬のパッションフルーツが山積みになってて
ゆうパックで全国発送できるらしいのですが
仙台まで4日かかるらしい。
そんなにかかっても悪くなったりしないんですか?って聞いたら
全然大丈夫なんだって。
てなわけで、いっぱい買ってとりあえず実家に送った。
わたしが仙台に帰るころには着いてるはずなので
ちょうどいいやw

っと、おみやげ購入で時間を費やしたあと
古仁屋に別れを告げて、
ここからは西海岸ドライブ。



加計呂麻島に続き
奄美大島にもあった、
太平洋戦争の残骸。。。

西古見観測所跡
草に隠れて見えないようになってたと。

見晴らしが良い。
(だからこその軍事施設というわけか)

内側の壁に描かれた地図が今も残ってて
射撃/砲撃するための方向とか距離が示されている。




3つの岩がつらなった
「西古見三連立神」
夕日の絶景ポイントらしい。
次回ぜひ…


のどかな集落。


近畿大のマグロ養殖場


アランガチの滝



昨日ゲストハウスのオーナーさんに
西海岸通って名瀬に戻るなら
「絶対に」寄って下さいとすすめられた
ガイドブックに載っていない戸円集落のカレーやさん。

 


まるでテーマパークのようなw

 
夏野菜カレー
スパイシーでおいしい!


 
外はテーマパーク
中は博物館
これ全部私物なんだって。すごい!

アーリーアメリカンが好きで
カレーが好きだから
両方合体させた店を作った、というご主人。


毎日好きなことやって生きる人生、いいですね〜!って言ったら
でも全然儲からないけどねw と。
じゃガイドブックに載せてもらったら良いのに
って言ったら、
そーゆうのめんどくさいからさ。だってw

口コミとか、
こうやって誰かのブログとかを見て来てくれるお客さんがいるから
それでいいんだと。

儲からないよ、っていいながらも
すっごく良い人生を歩んでいるようにわたしにはみえます。

って、ご主人自身もきっと、いや絶対、この生活気に入ってると思うけどな。


奥さん。
好きなように自由気ままに生きる夫についてきて
きっと大変なこともあったんだろうけど
それでもやっぱり幸せそうにみえる。

いいな。なんか。
うらやましい。
っていうか、日本人みんなこんなふうに
好きなように生きたらもっとこの国は平和になるんだろうなぁ
って思いました。

人生に迷ってる人は
奄美のこのカレーやさんに行くべし!!
マスターの生き方からきっと、学ぶ事あると思うよ…
カレーもおいしいしね!




マテリヤの滝
すっごい澄んだ空気のあるところ。


ソテツがいちめんに。


大金久ふれあいパーク
見晴らしがいい


群倉跡
かつての奄美の生活をしのぶ



予定どおり夕方に名瀬まで帰ってくる事ができた!
よかった〜



レンタカーは泊まる予定の宿で借りたので
チェックインする前に夕食すませていく。

奄美大島の名物「鶏飯」 @鳥しん
ちゃんとしたのは初めて食べるけど
めっちゃうめー。
ご飯もスープもたっぷりでてきますが
しっかり完食してしまいましたw


デザートは宿に戻って
今が旬のパッションフルーツ。
うんまい!



<旅のおこづかい帳>
※個人的なおみやげ等は含みません。2017.6月現在です。参考までに。

カレー@ウェスタナーズカフェ 720円
おみやげ(パッションフルーツ等)の送料 奄美→仙台 1290円(ゆうパック)
ガソリン 全部で合計7000円弱だったはず
鶏飯@鳥しん 1300円
ゲストハウス涼風 8272円(4泊、カード払)※現金払で割引あり
ゲストハウスの乾燥機 200円、エアコン100円(3時間ぐらい?)


See more photos "2017AmamiOshima" 2017AmamiOshima




☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 2017奄美大島・アマミホシゾラフグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。