2015年04月17日

17日目 高野山→名古屋港出航

予定どおり、早朝5時10分起床!!

なんでこんな朝っぱらから起きたかっていうと、
奥之院で、「生身供」(しょうじんぐ)という行事があるからです。

今も奥之院で生きておられる弘法大師様にご飯をお届けする行事、です。

誰でも自由に見ることができます。

毎朝6時と10時半に行われているそうなのですが
朝のほうが人が少ないということと、
昼間はいろいろ他に見て回りたいので、
6時の回を見に行くことにしました。

宿が奥之院のすぐ近くでよかったw

お大師様のご飯が出発する、御廟橋の手前の御供所まで
早朝の奥之院をお散歩。

 
 
 
 



間に合ったー。よかった。

 

お大師様のごはんは木の箱におさめられています。
ちなみに、どんなご飯を食べているのかというと
基本的に精進料理だそうですが、
時にはやきそばとかパスタとか、かなり現代的らしいw

御廟橋から向こうは写真撮影禁止ですのであしからず。

このあと、燈籠堂でご飯をささげるおごそかな儀式が行われ、
観光客も焼香させてもらえたりします。

もうせっかくここまで来たから、儀式後、
奥之院での参拝を済ませていくことに。

なんつったってこれが、高野山に来た一番の目的だからね!!

おかげさまで無事に、
ええもうほんとに無事故無違反で、八十八カ所まわりきることができました。
車でたらたらと廻ったぐーたら者ですが、
2週間で、それなりにお大師様の志をつかんできたつもりです。
今後の人生に生かしていきたいと思います。
ありがとうございます。



っと、納経しようと思ったら
奥之院の納経所は8時オープンなんですってw
まだ7時をちょっと過ぎたところ…
宿に戻るほどの時間もないし、
8時まで武将たちの墓所散策。

 
徳川家、法然上人
宗派の違うお坊さんのお墓も受け入れるというところに、お大師様の太っ腹な部分が伺えます。

 
かわいらしいお地蔵さん?の前でフランス人の団体に遭遇し、
フランスの方ですかー?とかって話しかけてしばし雑談。

 
明智光秀&石田三成のお墓。
光秀のお墓の丸い石は、何度直してもひび割れが入るのだとか…こわっ!

我らが仙台藩主伊達政宗公のお墓

上杉謙信。
戦国武将のなかでも特に密教(真言宗)を信仰していたからなのか、
他の武将に比べてずいぶん立派なお墓です。

 



8時ぴったりに納経所に戻って、
納経帳の奥之院のページをめくって差し出そうとして気がついたんですが
なんと、納経帳には、ご丁寧に、
1番札所・霊山寺の「お礼参り」のページがあるんですねw
昨日行ったのに!!こんなページあるなんて気づかず、
初日に納経してもったしと思って完全スルーしてしまいました…
なんともったいないことをしたもんだ。
次回気をつけよう…
(次回があるのか?笑)

ちなみに高野山奥之院では、御影は別料金(200円)です。
せっかくなので、いただくことにしました。



ああ、なんか一仕事終えて爽快な気分!!



宿に戻って、朝食がわりの高知で買ったみかんを食べて
マレーシアから来たというご夫婦とおしゃべりしていました。
やっぱマレーシア人英語ぺらぺらなんだよなー
あの4年前の詐欺とかマジ腹立つw
参照

日本人にとっての高野山、真言宗、弘法大師、はどんなものなのか、
というのは彼らにとってすごく興味あるらしくて、
いろいろ質問攻めに遭いましたが、
まともに答えられなかったwww
決して英語の問題ではなく、そもそも答えられないwww

一応、

わたしは、仏教徒というわけではないけど、
日本に生まれ育っているっていう時点で、
生活習慣の一部は仏教から来ているものですから、
そういう意味ではやはり、仏教徒と言ってもいいのかもしれません。
そんななかで、真言宗っていうのは、
「真言を唱えれば幸せになれる」という考え方が基本になってるわけですけど
それって誰にでもできるし、簡単ですよね、だからイイと思います。
仙台のほうにも真言宗のお寺はあるけれど、実はあんまり多くはないんで、
普段は真言宗のお寺に行ったりとかはしてないですw
だから、全然、信仰深いとは言えないですねwww
じゃなんで四国八十八カ所まわって高野山に来たか、っていうと、
それって昔から、修行の一種と言われているんですね、
基本は徒歩ですけど、
たとえ車であっても、1300kmの道のりをめぐるのはけっこう大変で、
その道すがら、いろいろ思うところもあったし、
いろんな人との出会いもあって、学ぶことは多いですよ。
わたしは心理カウンセリングなどやっているけれど
弘法大師の教えには心理学につながるところもあるし、
人として、ものすごく尊敬しています。

ってなかんじで答えたんだけど

一見、まともなことしゃべってるようで、
中身うっすいなー!!!(爆笑)
ショボっ!!!!!
八十八カ所まわって何学んできたんだよっていう感じwww



アカンな、もっと修行しないと…

罰としてやっぱ来年もう一周か(爆笑)



今年、高野山開創1200年記念で、
記念品付きの特別参拝券というものが販売されているらしくて
昨日、ゲストハウスでお話していた日本人の方が
もう自分は見学したし、今日帰るだけだからあげる、っていって
その特別参拝券を譲ってくれました。
この参拝券、譲渡自由らしいです。マジ?w
この参拝券を持ってると、通常は有料の
金剛峰寺や壇上伽藍の大塔、金堂、
霊宝館や徳川廟所などまで全部無料になるそうで、ラッキー!

お世話になったゲストハウスをチェックアウトして、いざ出発ー!

 
 
 



まずは大師教会で、お授戒をうけることに。

 

お授戒っていうのは、阿闍梨様からありがたーいお話をさずかることです。
高野山に来たらぜひ体験したいことのひとつ。
通常有料ですが、パスのおかげで無料です。本当にありがたいです。
暗闇の中、おごそかな雰囲気で、すんごいよかった!



続いて写経にチャレンジ。
じつはわたし、生まれてはじめての写経でございます。
四国で88ヶ所×2回=176回※もお経読んでたら、
写経してみたくなっちゃったんだよねー。
※四国八十八カ所では、本堂と大師堂それぞれでお詣り(読経)するのです

お手本をなぞるだけだから簡単簡単…と思っていたけど
意外とむずかしい。
というのも、ふだん筆ペンなんかめったに使わないからね。

でも、書いてるうちにだんだんペンの扱いにもなれてきて、
1時間もかからずに完成!!



じゃーん!どんなもんでしょ?
初めてにしてはなかなかのできばえ…と自画自賛w

無になってこうして筆ペンでじっくり文字を書くっていうのもいいもんだなぁ。
今後も時々、機会をつくって写経はしていきたいと思いました。



そこから、金剛峰寺へ。

観光客でごったがえしていたけど、
趣のある石庭を眺めたり、
お茶をいただいてほっこり。

 
 
 
 
 

ここでも納経してもらおうと思って
納経帳をとりだしたのだけど
金剛峰寺のページはないんですよね。
なので、都合よく空欄だった1番のお礼参りのページに書いてもらいましたw



徳川廟所
前回、時間なくて来れなかったので、今回はぜひ来たかったところです。

門番。笑

 
派手な彩色はないけど、つくりがやっぱり豪華だなー。



 
 



ランチは、精進料理の店でゆば丼。うまし。

 



そろそろ時間が厳しくなってきたけど
せっかく無料なので宝物館を駆け足で見学。
興味深いものがけっこうありました。
今度来る時は、ゆっくり見学したいなー。



 
 
 

四国で雨にたたられていたので、
最終日の抜けるような青空がとってもうれしい。
今年の桜は高野山で見納め、かなー。



というわけで、高野山に別れを告げたのが14時半をまわったころです。
名古屋港のフェリーが19時発なのですが、うーん、ちょっと時間ギリギリ?
だいじょうぶかなー。
前回、お盆期間中の土曜日ってことで
高野山→名古屋港の道中、渋滞にハマって5時間強かかってしまったのですが
今回は、平日ということもあり渋滞らしい渋滞もほとんどなく
順調に名古屋港まで走行し、3時間半ほどで無事到着。

仙台までおよそ21時間ほどの船の旅です。
さ、のんびりするぞ〜。



2015 Shikoku & Kouyasan day17 album
2015Shikoku&Kouyasan-day17


本日の走行距離 205km


(4年前の巡礼はこちら:2011爆走3000km四国八十八ヶ所+高野山



☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 22:00 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2015四国八十八ヶ所+高野山リベンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック