2015年01月16日

薬のことを知らない薬剤師

たぶん、これを読んでいる方は、
薬剤師は薬の専門家だから、薬のことなら何でも知っている、とお思いでしょうが

残念ながら、そうとも限りません。

薬剤師が知っているのは、「製薬メーカーの言う事」や「教科書に書いてあること」の丸暗記、であって
それらが薬や治療の本質であるとは到底言えないからです。

どういうことかっていうと

たとえば
薬はなるべく飲みたくないので、医師に骨粗鬆症の薬(ビスフォスフォネート系;以下BP)をすすめられたけど断った。
っていう患者に対して、今働いている薬局の薬剤師が、
BP系の骨粗鬆症薬がどんなにいいかということをゴリ押ししていてドン引き。

だって、実際、この薬、「骨粗鬆症」を治す薬じゃないし。

は?って思う方もいるかもしれないけど、
この薬の本質は、「骨密度を上げる薬」なんです。

この違い、わかります?

骨粗鬆症は、骨がスカスカになって、骨折しやすくなる状態だから、
骨がスカスカになるのを防ぐ(骨密度を上げる)と、骨折しにくくなる「はず」

っていう、「前提」ありきなんです。

いいじゃん、それで。
何がいけないの?って思う方がまたいるかもしれないので、また説明すると、

BP薬で、骨密度は、実際、少しは上がるようですが
としても、肝心の、骨折のリスクが減る、って手放しで喜べるほどのデータは無いのです。
(骨折は減る、と一般的には言われていますが、そのデータは「骨折が減る」という証拠を出すために
偏ってつくられたデータのように見えて、わたし自身はあまり信用していません)

むしろ、BP系の薬の長期服用で、骨折は増える、しかも再起不能(一生寝たきり)レベルの。
といわれています。

骨がスカスカになるのを防ぐ(骨密度を上げる)と、骨折しにくくなる「はず」
という、「はず」のところが、全く成り立ってないんですね。



これ、うまいカラクリですよね〜

骨がスカスカになるのを防ぐ(骨密度を上げる)と、骨折しにくくなる「はず」

って、専門家も患者もみんな簡単に信じちゃう、という確信が、メーカーにはあるんでしょう。

そして、実際に、一般の薬剤師が全員、
「BP薬で、肝心の、骨折が減る、っていう確かなデータが無い、
むしろ、BP系の薬の長期服用で、再起不能レベルの骨折は増えるらしい」
っていうことを知ってるわけじゃないんですね。
いまの派遣先の薬剤師だって知らなかったし。

なんでかっていうと、こういう情報は、メーカーが積極的にお知らせしないからです。
(消極的にはしてるかもしれないけど…)

じゃ、わたしみたいな薬剤師はどうやってそういう情報を知るのか、っていうと、
薬や医療を疑ってかかる専門家ってのが世の中には少なからずいて、
そういう人が、独自にデータをあつめて解析したりとかして、論文として雑誌などに発表するんですね。
それを、さらに、わたしみたいな考えの医師や薬剤師やジャーナリストが見つけてきて
本やインターネットとかで情報拡散してくれる。
っていう感じです。

一般の医師や薬剤師は、自ら、製薬会社の広告のない本や雑誌、インターネットで
薬の情報を知ろうとするほど暇じゃないし、そこまでするやる気もない。
メーカーがたまに持って来てくれるお知らせだけ知っとけば十分、っていう感じ。



にしても、
BPのんでたら抜歯出来ない、
っていうことについては、ほとんどの薬剤師が知ってるはずなんですよね
(顎の骨が壊死するから)

顎の骨が壊死するなら
他の骨だってヤバイんじゃないか、

って、小学生が考えてもわかりそうなもんなのに
普通の薬剤師は、そこまでは考えない。

丸暗記型教育の成れの果て、ですね。。。



このブログに、「骨粗鬆症の薬」の検索ワードで来られる方がちょいちょいいるようなので
もしこの記事を読んでいる方で、自分や家族が、骨粗鬆症の薬を飲んでいる方がおられたら
ためしに薬局で薬剤師に聞いてみてください。
この薬をずっと飲んでると、逆に骨折しやすくなるって聞いたんですけど?って。

どんな回答が得られるでしょうか。




☆【アメリオーレ】心理学セミナー/カウンセリング・コーチング/断薬サポート/語学サポート
サービス一覧、お申し込みはこちら http://sunsunsoleil.seesaa.net/



☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953


【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン


posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 薬も医療もイラナイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
りょうこさんの考えに感動しました。

ありがとうございます。
Posted by 清水友宏 at 2017年11月06日 19:55
 
清水さん、コメントありがとうございます。
こういう考え方があたりまえな世の中になるように
今後もっとがんばっていきます!
Posted by りょうこ at 2017年11月12日 02:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック