2014年10月26日

26日目 感謝と謝罪

アヴォール(フランス)

※写真はあとで(たぶん帰国後に)載せます!お楽しみに。

結局、一晩じゅう泣き腫らしてすごすことになりました。。。

今回、フランスに来たのは、同居人に会いたいっていうだけじゃなく、同居人のご両親に、(結果がどうあれ)同居人に出会ってから、一緒に過ごした日々について、そして今回1週間も泊めてもらったことについて、家庭環境が厳しいなかでそれらを許してくれたご両親に直接感謝の気持ちを伝えたいっていうのがあって、なので、昨晩同居人と話した内容から始まり、もう二度と会えないけれど感謝だけはものすごくしてるっていうことは一生懸命伝えた。

ご両親は、同居人が日本での生活をあきらめたこと、それをわたしががっかりしていることはうっすら知っていたけど、まさかわたしがもう連絡も取り合わないし二度と会うこともないとかまで思ってるとは想像してなかったみたいで、この次は自分たちも一緒に日本に遊びにいくからそのときは案内してね!!なんていわれてたぐらいだったので、相当びっくりされてしまった(そりゃ、そうだ)。
めっちゃなぐさめられて、そんなこと言わないでたまにメールするとかなんとか…ってすごい説得されたけど、

ごめんなさい。無理なんです。

とりあえず、しばらくのあいだ連絡取り合わないとしても冷静になったころにまた…来年になったらまた状況も変わるだろうし…って言われたけど、それを約束することもできませんでした。

てか、一ミリの希望すら断ち切ったのはむしろ同居人のほうなのだ。

お父さんは、自分の息子のことだからよくわかってる、あいつはまだ子供だから今は頭がいっぱいで何も考えられないんだ、リョウコは何事もぱっぱぱっぱと素早く感じたり考えたりするタイプだろうけどあいつは時間がかかるやつだからもうちょっと友達の関係でいてあげて、っていうんだけど、それもすごくわかるんだけど、でも実際、同居人がわたしとの未来を描けなくなったって言いはじめてからもう3か月も経っているのです。
3か月たって一ミリも進展していないのに、そしてこの3か月わたしが一人でどれだけつらい思いをしてきたかと思い返すにつけ、もうこれ以上待てないし、同居人には申し訳ないけど、どんなに家庭環境がつらいからと言って自分を「犠牲にして」未来を切り捨ててしまうような、そしてそれが自分の幸せだから、って、悲しい目をしながら堂々と言い切ってしまうような人にこれ以上寄り添えない。
ごめんね。。。
ってか、同居人の家庭環境が複雑なのは以前からわかっていたことで、それでも彼は自分の夢に賭けるって最初は言っていたのですよね。その目の奥にいつも悲しみをたたえながら。
その悲しみには気づいていたけれど、それでもこの人はその悲しみに打ち勝つ力があるひとだと信じすぎて、かつ、支えきれなかったわたしがすべて悪いのです。

ほんとうに、ごめんなさい。

話しながらもただただ涙が止まらなくて、一日中泣いているしかなかった。

それでも、いい夢を見させてもらったこと、同居人を優しすぎるぐらい優しいひとに育ててくれた両親のおかげだということ、今回泊めてもらったことにはとても感謝していると、何度もなんども伝えたのだけど、その一方でこんなひどい話をするわたし。意味わかんないね。
本当にごめんなさい。。。

なんだかんだ3時間ぐらい話し込んでしまいました。
そんなに話に付き合ってくれたご両親にはただただ感謝と、謝罪の気持ちでいっぱいです。



あさって帰国便が夜なので、当日Avordを出ても飛行機には十分間に合うのだけど、明日パリに戻って前泊することにしました。
なんせフランスのことだから電車が遅れるとか突然ストとかあったら困るし、っていうのもあるけど、それ以上に、ここに居ればいるだけつらくて涙がこぼれるだけだから、早く出よう、っていうのもありつつ、ぎりぎりまで居てつらい思いをするぐらいなら早めにパリに帰って最終日はお買い物しようというたくらみも…
ええ、転んでもただでは起きないタイプです、わたし(爆笑)



というわけで、毎晩恒例の映画上映会も今日が最後です。
今日は、硫黄島からの手紙を見ました。
これまた、見逃した映画でしたが、フランス語吹き替え、フランス語字幕で見るという違和感w
加えて、このテの、日本映画みたいなハリウッド映画って見るたびになんか違和感を感じるのよね…



今晩寝て、明日起きたら、同居人やご家族にさよならを、半永久的なさよならを言うことになると思うと、悲しみと胸騒ぎでなかなか寝付けそうにありません。



☆【アメリオーレ】心理学セミナー/カウンセリング・コーチング/断薬サポート/語学サポート
サービス一覧、お申し込みはこちら http://sunsunsoleil.seesaa.net/



☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953


【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン



posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014北欧バルト三国フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック