2014年10月18日

18日目 パリの洗礼3

パリ(フランス)

※写真はあとで(たぶん帰国後に)載せます!お楽しみに。

今日は朝からとーってもいい天気!

午前中は、サンマルタン運河のほとりで読書。

いいなぁ〜優雅だなぁ〜
毎日こんな生活したいなあ…笑

去年から読んでいた(!)フランス語の本をようやく読み終わりました。
同居人がフランスから送ってきた本で、今年同居人が来るまでに読み終わりたい…と思っていたけど終わらなかったのでwww 来週ようやく同居人にあえるので、読み終わって本当によかったです。
難しい文法はほとんどなかったけど、知らない単語が各ページに多いときは10個以上あるからいちいち辞書で調べてほんとに大変でした。
でも結局は読書することでしか単語の知識は増えないというのも知っているから、こうやって一歩ずつ前進していくしかないのですなぁ。

もう一冊もってきたフランス語の本、フランス語教室でみんなで読んでいる本だけど、最近休みがちだったし今も休んでいるので、フランスにいるあいだに読み終わっちゃいたいなぁ。

そこから、サンマルタン運河をレピュブリック広場までてくてくお散歩。

以前、ovniというパリに住む日本人のための情報誌に載っていたビストロで、ちょっと行ってみたいところがあったのですが、それがちょうどレピュブリック広場の裏のほう。

なんですが。

まぁ、閉まってましたよね。(爆笑)

土曜の昼は休みとか特に書いてないんだけどね。

まぁ、フランスではよくあることですよ…

明日は日曜日なので確実に休みだろうから、今回はあきらめるしかない。。。

じゃ、かわりにどこかでランチしようか…とうろうろしていたけど、あんまり、ぴんときたところがなく、というか実際あんまりお腹空いてないんですよねw
ただ、せっかく美食の国に来たからにはおいしいもの食べたいなと思っていて、でも、夜ひとりでレストランに入るのは敷居が若干高いので、食べるなら昼、って思っていたので、無理して(笑)ランチしようと思って。
でも、ぴんときたところがないんだから、サンドイッチぐらいで軽くすませよう。
と思ったけど、レピュブリック広場のまわりにパンやさんもあんまりないんですよね〜

うろうろ、うろうろしていたら、レピュブリック広場で開催されていた、パレスチナ解放のイベント?みたいなスタッフに声かけられて、言われるがままに写真撮影に協力し、署名までしてしまいましたが、
ってか、毎日毎日、リュックしょって首からカメラさげてどっからどうみても日本人観光客なのに、普通にフランスに住んでる人と思われて道聞かれたりコンサートのチケットはここで買えるかとか署名してくれとかいろいろ聞かれるのはなぜなんだ。
パリ。まさに人種のるつぼ。



でまぁ、特にこれといってすることもないので、天気もいいことだし、ベタ〜なパリ名所めぐり一人ツアー敢行。

まずはモンマルトルに向かい、サンドイッチをほおばりながら優雅にお散歩。

と思ったらば、、、

右を見ても左を見ても人、人、人!!

いや、ある程度人がいることは予想していたけど、どんだけおんねんって感じで、もはや日曜日の渋谷レベルにうじゃうじゃしてます。

こりゃたまらん。

と、さら〜っと歩いてサクレクールもさら〜っと見て退散。



そこから地下鉄一本で行ける、凱旋門とシャンゼリゼ

パリに来たらなんとなく凱旋門に挨拶しないと失礼な気がして、毎回来るようにしているのだけどw

まぁ、ここも、人いーっぱいでしたね。
いままでここに来た中で一番じゃないかなぁ。
いや、そりゃ、観光客はいるでしょうけど、想像以上に居たというか。
土曜日だからっていうのもあるのかもしれないけど、たまらんなこれは。

シャンゼリゼ少し歩いてみようかなと思ったけど、人の多さに辟易してすぐ退散。



そこからまたまた地下鉄一本で行けるシャイヨ宮からエッフェル塔を眺める

ええ、ここにも人がごったがえしておりました。

久しぶりのエッフェル塔の感慨に浸る間もなく、写真だけ撮って退散。



そこからさらに地下鉄一本で行けるモンパルナス駅で、来週、同居人の家まで行く電車の切符をネットで予約していたのを引き取って、昨日も行ったサンミッシェルへ。

フランス語教室で読んだ、Ionescoのお芝居La cantatrice chauveをやってる劇場へ。

なんと、まさかの満席!!

あのね、ここは、年中La cantatrice chauveだけ延々とやってる劇場なんですよ。
よしもと新喜劇とかとはわけが違うのです。ほんっとに毎日同じ劇だけやってるんだから。
どうしてそれが満席になるのか!!意味わからん!!
パリ…不思議な街だ…

日曜は劇場お休みなので、これまた今回はあきらめるしかなくなりました。

てか昨日通りがかったとき予約しとけばよかったんだろうけどね…ばかだなわたし…



しょんぼりしながら夕暮れのセーヌ川沿いのとぼとぼ歩き、ブキニスト(古本やさん)を眺めていたら、プチ二コラシリーズをちょいちょい発見したので、4冊購入。(プチ二コラなら辞書あんまり使わなくても気軽に読める!)

最初の店→6ユーロ x 2冊
次の店→4ユーロ
最後の店→3ユーロ

だいたいクオリティは同じなのに、店によって微妙に値段が違うwww
おそるべし。



ベタなパリツアーのラストを飾るのは、本当は劇の後に夜景を撮るはずだったルーブル
マジックアワーの微妙な色加減の空気のなかにたたずむルーブルもなかなか素敵でした。



今日の夕飯は、スーパーで買ってきたレンジでチンするおかずとサラダでさらっと済ます。
でもこれ、ジョエルロブション監修、らしくて、なかなかおいしかったです。さすがフランス。



今日も一日、パリの洗礼を受けてぐったりしたけど、それもまた良しとしよう。
一日中天気に恵まれて、日中は汗ばむ陽気でした。



さて、明日が(とりあえず)パリ最終日です。
明日もいい天気になりますように。



☆【アメリオーレ】心理学セミナー/カウンセリング・コーチング/断薬サポート/語学サポート
サービス一覧、お申し込みはこちら http://sunsunsoleil.seesaa.net/



☆ひなたりょうこの無料メルマガ
【アメリオーレ通信】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでにひなたりょうこのイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953


【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン



posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 2014北欧バルト三国フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック