2007年03月29日

56日目 スル

昨日のヨガのおかげか、足がものすごく筋肉痛のりょうこさんです。
てか、筋肉痛が来たのが翌日でよかったー(爆)



本文と全く関係ありませんが、communicative functionの授業中、熱演するクラスメイト達。



ランチタイム。



(3月18日 45日目 貴重な日曜日参照)さてその後もホストマザーはせっせとスル(フィジーの人が身につける布)に絵を描いているのですが、今日思い切って、そのスル私が買ってもいい?って聞いたら、あっさり、いいわよとの返答。
1枚F$17【約1200円】でJack'sに卸して、Jack'sではF$34【約2400円】で売ってる品物だそうなんですが、特別価格F$15【約1050円】で売ってくれるとのこと。

わーい(^0^)

こんなハンドペイントのスル、F$15でなんか絶対街では買えないのでうれしいです。

そして、ホストマザーにいろいろ巻き方を教えてもらいました。
明日早速学校に着ていこーと思います。


いつも海外に行くたびにアホみたいに服を買うりょうこさんですが、ことフィジーに関しては買い物心が起きません。
前にも書きましたが、値段と質とデザインの割が合ってないのよねぇ。

けど、古着やさんに限って言うと、話は別です。
オーストラリアなどから輸入している古着屋さんというのが町にちょこちょこあって、だいたい1枚F$2【約140円】ぐらいと、アホみたいに安いのですが、時々、おおっ!と思うような掘り出し物があるのでかなりお得です。

今日、ラウトカ最大の古着やさんが、品物リニューアルするという情報をゲットしたので放課後行ってまいりました。
そして、狂ったようにキャミだのスカートだの12枚ぐらい買ってしまいました。バカですねー。
ちなみに12アイテムの総額は、しめてF$39【約2800円】。安っ。



more photos : 2007Fiji


↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 2007フィジー留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!5月からフィジー留学を控えています。
毎回参考にさせていただいています。
ヨガいいですねー、私も挑戦してみたいと思っています。りょうこさんは、周りに流されることなく行動していて、すごいなーと感心しています。
同じ会社に申し込んでいるのですが、対応が適当な感じがしてすでに不安に思います。折り返しの連絡がこないことが、しばしば。
現地の対応は、どうですか?
Posted by 宮城県人 at 2007年03月31日 12:39
宮城県人さん、コメントありがとうございます。
ここでは、周りに流されずに行動すると変人だと思われます。生徒たちの間では、日本のルールでもって"日本人らしく"ふるまうことが推奨されてるっぽいとこがあって、おかげで私はちょっと変人扱いです。
アンタのほうがよっぽど変人だぜベイベー。といいたくなるような人も居なくもないです。

現地スタッフは、こちらがそれ相応の態度をとってさえいれば丁寧に対応してくれます。対応が適当なのは往々にしてこちらがおかしなこと申し出たときってかんじです。

5月に出発なんですねー。変人扱いの私の主観ばっかりなので、参考になるかどうかわかりませんが。。。
私、4月30日に仙台に帰りますのでもし何かあったら直接体験談をお話しますよ。
Posted by りょうこ@フィジー at 2007年04月03日 12:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック