2011年12月23日

震災288日目:マンションの住民たち

震災後から、マンションの上の階の騒音がひどくなったむかっ(怒り)
震災後からひどくなった、というより、震災後に住民が入れ替わったのかも…
以前は、たまーに物音がすることがあっても、ほんとにたまーにだったし、こんなに、毎日毎日、朝から晩までうるさくなかった。

足音、モノ(子供のおもちゃ?)を床に落っことす音、子供の泣き声、

この数ヶ月ずっと我慢してたけど、最近とくにひどい!!


もうあんまりにもうるさすぎて我慢できず、今日ついに、天井をどついてしまった、クイックルワイパーの柄で。


がしかし、いっこうに止まない騒音。。。


ま、下からの苦情だとは気づかないんでしょうね。。。


あーうるさい!!頭おかしくなりそう…


子供の泣き声とかはややしょうがないかもしれないけど、一日中ばたばたと部屋の中走り回るとかやめさせてって。せめて絨毯敷けよってむかっ(怒り)
子供の遊ぶエリアだけでもなんかマットレス敷くとか…足音は無理かもしれないけど、せめて、おもちゃを床に落っことす音だけでもなんとかできるでしょって。

もう少し様子を見て、おさまらないようなら、管理会社に電話するか、直接どなりこみに行くか。



しかしこのマンション、他にも微妙な人が住んでて…

私の下の階に住んでる人たちは、大家さん(単なる持ち主で、管理はすべて不動産会社に任せているらしいが)の息子一家らしいんだけど、禁止されているはずの犬を飼っているようで、たまぁに、犬の吠える声が聞こえて来たり、下のロビーが犬臭かったり(たぶん散歩から帰ってきた直後とか)
そして、その一家の奥さんが、、、こういう言い方するとなんなんですが、顔に性格の悪さが出てるというか、病的というか…
顔色悪いし、目つきも悪いし、時々、ゾンビexclamation&questionって思うぐらい気持ち悪いときがある。
すれ違って「こんにちは」って挨拶すると、こんにちはっては返事してくれるけど目は絶対合わせようとしないし、かと思うと遠くからじーっとにらまれたりすることも(行動を監視されてるかのようなかんじ)。

立地や間取りがいいわりに、家賃がけっこうお手頃なので、なんかへんな人多いのかもなぁ…
(自分もそんなへんな人の一員ってことだけど…)



そろそろ潮時ってことなんだろうか。

そもそも、あのブラッククリニック、の隣の薬局に勤めるために引っ越したマンションだからね…
きっかけがよくなかったってことかもね。

やっぱり、薬局辞めると同時に引っ越したほうがいいね。




↓人気blogランキング↓
blogram投票ボタン

posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック