2008年06月09日

男子バレー、北京オリンピックへ。

16年ぶりに男子バレーがオリンピックに出られることになりまして。

なんじゃそりゃ、な部分が山ほどあるのが気になるけど(まさかの大どんでん返し負け@イタリア戦、とか)、それを差し引いても、確かに、ここ数年のなかでは一番まともなチームだし、妥当な結果だろう。

でも、そこに加藤くんが居ないから、ぶっちゃけ、どうでもいいかんじ。
加藤くんが居ない全日本なんて、具のないラーメンみたいなもんだ。
(なにその例え)

そう、私、バレーが見たいというより、加藤陽一のプレーが見たいんです。
だって、今まで見たバレーボール選手の誰よりも彼のプレーが好きなんだもん。

オリンピックで活躍する加藤くんを見ないと、今世で大往生できない!

加藤くんもきっと複雑な気持ちなんだろうな〜
日本が久々オリンピック出れることになってうれしい気持ちと、そのメンバーに自分がいないという寂しさや、悔しさと。。。

でも私、まだ、あきらめてないよ。
加藤くんもきっと、オリンピック、まだ、あきらめてないと思う。
荻野氏だってあんな年齢でもがんばってるんだし、加藤くんにもまだまだ次のロンドンまでチャンスはある!

もしロンドンオリンピックに加藤くんが出ることになったら私、なにがなんでもロンドンに行きます!

あぁ〜。ほんっと、がんばってほしい!!!!!




(でもなにげに越川優くんも好きです。爆)
posted by りょうこ at 23:50 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | バレーボール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック