2019年08月14日

悪魔英語 喋れる人だけが知っている禁断の法則




どうやってそんなに英語しゃべれるようになったんですか?
ってよく聞かれる。

もうそんなの特別なことは何もしてなくて
単に、学生時代英語が得意で
そのあと英会話教室に通って
それからあほみたいに海外旅行行って
今は、タイミングあえば英語のmeetupに行ったりとか
英語話す機会だとか、国際交流の機会があれば参加するようにしている

※奄美に来てからほぼ無いんだよなぁ、、、英語忘れそうw

と、ただただ地道な努力を続けてきたのであって
まったくしゃべれないところからいっきに
ペラペラになれたわけじゃないし
そんな魔法みたいなことあるわけない。

って、毎回同じこと答えます。



まぁ、わたしの場合は
学生時代英語が得意だった、
ってところからスタートしてるので
最低限伝えたいことを伝えるだけの
それなりのボキャブラリーと文法力はあった、というのが
アドバンテージではありますが

とはいえ、やはり、
日本語で言いたいだけのニュアンスを伝えきれるほどでは、
とうてい、なかったです。

あ、
学校英語は役に立たない、ってよく言われるけど
絶対にそんなことはない。
絶対に、って言い切れる。

逆に、
学校英語が役に立たない、といわれるゆえんもよくわかります。

すなわち
「完璧な文章を作って」話さなければならない、
という変な意識が植え付けられたのは
まさにその学校教育だと思うんですよね

実際の英会話では
母国語を話す時のような完璧なボキャブラリー、単語、文法、で
完璧なニュアンスを伝える必要は、まったく、ない。

特に日本人は、良かれ悪かれ
学校教育で最低限の英語は詰め込まれていて
そのボキャブラリー、文法、の範囲内で言えることだけ言えばいい。
そしたら相手は、ある程度空気読むっていうか
こっちが表現しきれないニュアンス、【空間】を想像してくれますから。



過去、英会話サークル的なのに行って、
○○ってなんて言えばいいんですか?ってしょっちゅう聞かれたり
上級者は初級者に教えるのが当たり前、な空気出されたりして
何度もいやな思いしてきました。

わたし英語を教えるためにここに来てるわけじゃないですし
人数こそ少ないけど有料で英語教えてたこともあるわけで
今までわたしにお金払ってくれた人に失礼でしょ?

で、
上級者は初級者に教えるのが当たり前、って空気出す人とか
どうやって英語そんなにしゃべれるようになったんですか?
とか聞く人ってのはだいたい、
この本の主人公みたいに、
最初から、完璧なボキャと文法で、
細かいニュアンスまで伝えなきゃいけない、
っていう思い込みがある人たちなんですよね。

英語話せるようになりたかったらまず
その思い込みを捨てて、
今持ってる単語・文法力で言える範囲のこと「だけ」
言うことに集中してください。
ってこと。

それやってるうちに、だんだん、
自分のレベルが上がってくると、
細かいニュアンスを伝えるためのボキャブラリー、文法、表現などは
あとからついてきます。
たぶん。

たぶん笑
ていうか、
より自然な、繊細な表現を身に付けるためにはどうしたらいいか、
がわかるようになってくる、ていえばいいかな。



わたしだって、(何度も言ってるけど)
英語はじめた最初の2年ぐらいは
伝えたいことを伝えきれないもどかしさで
なんども悔し泣きしました。
ほんとに、ガチで泣いてた。笑

その悔しさをばねに、
言いたいことをすべて伝えるためにはどう言えばよかったのか、
って、あとから英会話の先生に教えてもらったり、
ネットとかで調べたりして
ひとつひとつ身に付けてきたのであって。

それを最初から完璧にやる必要なんてなくて

むしろ、伝えきれないのが悔しくて泣くぐらいでちょうどいい。

まずは、言えることだけ言う、ということに集中する。
これ大事。



ちなみにわたしの語学力はいま、自己判断ですが、
日本語を100とすると
英語でだいたい90〜95ぐらい?
フランス語は80ぐらいかなぁ。

英語はまだしも、フランス語は、
伝えきれない部分がまだまだあるって感じます。
でも、日常会話には全く困らないし、
伝えきれないのが当たり前って割り切ってるし
(この割り切り大事ね)
相手がネイティブであれば、
わたしの伝えたいニュアンスを勝手にくみ取って
あなたが言いたいのはこういうことね、とリピートしてくれたりするので
ああそんなふうに言えばいいのね、って、そこで覚える。

一生、こうして、地道な努力を繰り返していくことになるのでしょう。笑





☆【アメリオーレ】自己治癒力アップのための心理カウンセリング
「病は気から」
内海式根本治療をベースにした分析型心理カウンセリングにより
現代医療や薬に頼らず病気やケガ、不快な症状を完治するための
自己治癒力を上げるお手伝いをさせていただきます!
※ZoomまたはSkypeのビデオ通話で行います
(登録は無料です)
インターネット環境と、PC・スマホ・タブレットのいずれかが必要です
お申し込みは
☆無料メルマガ【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】
「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
☆無料メルマガ【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】
「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)




posted by りょうこ at 23:59 | 鹿児島 ☔ | Comment(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする