2018年03月16日

ずり落ちるタイツの謎が解けた!!

180316tights.jpg
(わたくしの足ではございませんので念のため)



冬の間、ユ○クロのヒートテックタイツを愛用しているわたくし。

これけっこう頑丈なので、
3シーズン(3年)ぐらいは余裕でもつのですが
2年前、2016年の春になる直前の頃、悲劇が起きたので
その秋に、ぜーんぶ買い替えたのです。

からの

去年(2017年)秋。
また、ヒートテックタイツの季節がめぐってきて…

その前の年に買ってるので
2シーズン目、ということになるんですが

なんかね

どいつもこいつもずり落ちるんですw

うーん。
去年買ったばっかりな気がするんだけどなぁ、、、
と思いながら、泣く泣く、全とっかえしました。
タイツにしてはけっこういいお値段なのよね。

んで、新品のヒートテックタイツはき始めたんだけども

それでもずり落ちる!



なんで!!

新品なんだけど!?!?!?

と、軽くパニックになりながら
この冬のあいだ、だましだまし、ごまかしごまかし、
用もないのにトイレにこまめに行っては
タイツをすりあげる、という、涙ぐましい(?)努力をしてきたのです。



そんで、1か月前、ヤップに行ってきたタイミングで、
仙台市内の某薬局に派遣で復帰することになり
普通だったらチャリで行くぐらいのところなんだけども
歩けない距離でもないので、
ダイエットも兼ねて毎日歩いて通ってるのです。

最初の頃は、やはり、タイツずりおちてきて(爆笑)
かなり涙目になりながら通勤していたんですが
(それこそ、2年前の春みたいな悲劇が起きたりとかw)

最近、、、まったくタイツがずりおちなくなった!

それはすごい嬉しいことなんですが、
なんか、不思議だなぁ。
タイツはむしろ古くなってるはずなのに、なぜずり落ちなくなったのかと。
前なんか、じっとしてたってずりおちてきたぐらいだったのにw
毎日けっこう歩いてるんですよ、、、



で、ふと気づいたのですが

たぶん、今までタイツがずり落ちていたのは、
めっちゃ太ったせいだったのではないかと(爆笑)

太って、腰のくびれがなくなってタイツが止まらなくなった、
あるいは、足が太いのでひっぱられてずり落ちるとか…
(どっちにしても悲劇wwwww)

おそらく、2016年の春にずり落ちたのはたんなるタイツの劣化。
去年の秋からずっとずり落ちていたのは、
間違いなく、太ったせいだと思う!

そんで、毎日歩いてることが功を奏して
少しやせたんじゃないかな〜 と思うのです。

ずり落ちない程度に腰のくびれが復活した、
あるいは、ずり落ちない程度に足が若干細くなった。
とかなんか。


そういえば、最近、
太って一時期着れなかったスカートたちを
徐々に、再び着れるようになってきたところで。

まー、嬉しいですねぇ!



っていってもまだまだ
以前からしたら信じられないぐらい太いし
まだ着れないスカートも全然あるし
このまま体中の脂肪がごそっと落ちてもとの体型に戻るまで
地道にダイエットに励もうと思います。

歩き通勤、最強説wwwww






☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 19:18 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする