2017年10月17日

りょうこ耳鼻科に行ったってよ

先日の沖永良部〜与論〜沖縄(本島、渡嘉敷)の旅では
沖縄本島をのぞき、島ごとにダイビング三昧だったのですが
最後に渡嘉敷で潜ってから、右耳から水がぬけないというか詰まってる状態が続いてて。

今までもそういうことあったけど
遅くても24時間以内には治っていたので
大丈夫だろう〜っとたかをくくっていたのですが
24時間、48時間、なんなら96時間経っても詰まったままで
若干痛みもでてきたし、音もまったく聞こえないので
これはしゃーないなと、あきらめて、ついに耳鼻科を受診したりょうこさん。

薬や医療は9割以上インチキ!!
と普段から主張しておるわたくしですが
100%インチキだとは言っていないわけで
インチキではない残りの1割弱は
救急医療、怪我、感染症などでありまして
今回のケースはまさにその残り一割以下にあたるというわけです。

しかし耳鼻科ってどこも混んでるイメージ。
とりあえず診てもらうだけだし、と
あえて有名じゃなさそうなところを選んで行ってきました。
すっかすかでした。ラッキー。笑

にしてもなんで、
日本の医師というのはどいつもこいつも
上から患者にもの申すのでしょうか?
その態度に少々カチンとしながらも
どうせ今日限りなんだし、と我慢しながらお話を伺っていましたら
いわゆる「サーファーズイヤー」的なやつだろうと言われました。

ちなみにこの「サーファーズイヤー」
利き手側の耳になりやすいのだそうです。へー。

潜る時、耳抜きがうまくいかずに鼓膜に小さく傷ができ、
そこに細菌感染がおきて炎症がおこって
(つまり「中耳炎」です)
さらにそのうえに海水の塩分がかたまってかさぶたになって
耳を塞いでいる状況、で、
そこに、軽く風邪気味なのが追い打ちをかけていると。
(仙台寒いよー!!)

吸引機みたいのでぎゅいーーーんとかさぶたとってもらって
すっきり聞こえるようになりました。
まだちょっと腫れてて痛みはあるけど
きっと1週間もすればおさまるはずだ。

全然軽症だったので
今後もダイビング続けて大丈夫、でも上手に耳抜きしてね、
って言われたんだけども

うーんでも、今回も耳抜き普通にできてたと思うんだけどな〜?

いや、でもな、、、

わーい☆海きれい〜!!

ってはしゃぎすぎて
潜行スピード速すぎて
耳抜きが一瞬おっつかなかった、とかはあったかもwwwww

ほんの一瞬おっつかなかっただけでも
鼓膜には小さくダメージがある、のかな。

今度からもうちょっと落ち着いて潜行しよう。。。

あと、あれですよね、これ「内海式」で考えると
右耳、ですから、
左脳、耳=腎臓、聞きたくない、etc. いろいろ出てきます。
そういう面からも自分を見つめ直すいいチャンスをいただいて
むしろよかったと思います。






☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:33 | 宮城 ☀ | Comment(0) | 薬も医療もイラナイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする