2017年08月21日

「副」作用、なんて無い。

薬には「副」作用なんてないのです。

とかいうと、

は?なにいってんの?

と言われそうですけど



これはわたしも昔そうだったからよくわかるんですけど
患者のみなさまがたの多くが、
「強い薬は使いたくない」っていう。

なんで?
強い薬のほうが効き目が良くていいじゃんw
ってあまのじゃくな(今の)わたしは思うんだけど

昔、個人的に、
どうして強い薬がいやだったかって思い返してみると
(あ、ちなみに、症状/病気は、アトピー性皮膚炎です。だいぶひどかったです。)

一番の理由はね、実は、副作用がどうこうじゃなくて
そんな強い薬じゃないと治らない自分の病気(症状)のひどさ、
というものをまざまざと見せつけられてるみたいで
ものすごく嫌だったんです。

わたし、そんなにひどいの…?

みたいな。

本当は、わたし、ではなく、わたしの病気(症状)なんですがね、
わたしと病気は完全に一体化してましたよねw

病気がひどい=わたしという人がひどい、おかしい、悪い、etc.
みたいな解釈です。
たぶん、心の中でうすうすそう思ってたんですが
でもやっぱり、そうは思いたくなくて、
思わないように頭で必死で抑え込んでいたんだけれど
強い薬を使うということにより
わたし(の症状)はひどい、と、いやでも思わされてしまうわけです。

このへんの話はまたどっかで突っ込んでみたいところではあるんですが。



で、まぁ、二番目ぐらいの理由が、
副作用が心配、というやつでした。

ところがね、薬剤師になって働き始めて
さらに、薬や医療の嘘を知り始めて
この「副」作用、ってのがほんとにおかしな概念だということに気づいたわけです。

というのは、例えば、「鼻水止め」の薬とかだと

☆鼻水をとめる

という作用があるからして「鼻水止め」として利用されるのですが
こやつは同時に

☆かゆみをとめる

という作用もあったりするので
同じ薬なのに蕁麻疹とかに使われたりもする

ってとこまではまだいいのですけど
こやつにはさらに

☆眠気をもよおす
☆口が渇く
☆便秘になる
☆眼圧が上がる(緑内障に影響する)

とかの作用もあるわけです。

※眼圧→緑内障、の流れはけっこうインチキも含まれてるのですが
それはさておき



その薬からしたら
どれも自分の持つ作用なのに
人間様が都合のいい部分だけ「主」作用としてとりあげられ
人間様の都合の悪い部分は「副」作用として邪険にするのです。

鼻水は止めたいけど眠気は出て欲しくない
とかね

薬本人(人か?笑)にとっては
どちらも自分の持つ作用なのに

ああ、人間様とはなんて勝手な生き物なのでしょうかwww

なんかあれですよね、
旦那にはお金稼いでさえしてくれればよい、
できれば家に居ないで欲しい
とか言う倦怠期の夫婦に近いものがありますよねwwwww



辛い症状をなんとかしたい
という気持ちはよくわかります、
わたしだって昔そうでしたし、

でも、
自分の都合のいい作用だけが出て
自分の都合の悪い作用(副作用)はイラネ
とか、ほんっと自分勝手すぎて笑えてくるほどです。

いや、うん、まぁねえ
昔のわたしもほんっとそうでしたから
恥ずかしいことこのうえないのですけどね。
ああもう、わたしはどんだけバカだったのだろう………



そもそも薬なんか飲もうとしてるだけでどうかと思うけど
薬飲みたいって言いながら、でも強い薬は嫌、とか、
あまりに身勝手すぎてもう意味がわかりません。

病気を治す第一歩は
「西洋/現代医学はほとんどインチキ」
ということに気づき、認め、受け入れる
ことだと思うのですけど
それ以前に、
【いかに自分が身勝手でわがままか】
を自覚し、そんな自分に怒る、あるいは落ち込む、
ようなところがスタートなような気がします。



ちなみに、わたしはどうやってアトピーが治ったかというと
大学生のころのある時を境にとつぜんよくなっていったような感じです。
その「ある時」が具体的に何月何日なのか、はよくわからないけど
ものごころ着いた頃からずっと悩まされていた症状が
ほんの2、3週間だったような気がしますが
あっというまにキレイになっちゃったんです。

どんな薬を飲んでも、塗っても、治らなかったアトピーが
きれいさっぱり治ってしまうなんて…
しかもなにもしてないのにw

なにもしてないけど
心理的な部分ではきっといろいろあったのです。
そのうちのひとつは、
自分がわがままで身勝手だということに気づいたこと、ではないかなあ。たぶん。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | 薬も医療もイラナイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする