2017年07月22日

マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白

マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白(MADAME B., HISTOIRE D'UNE NORD-COREENNE;2016韓国・フランス)

北朝鮮から中国へと出稼ぎに行くはずだったマダム・ベー(仮名)は
騙されて中国の貧しい農家に身売りされてしまった。
生きるために、農家の家族の一員としての生活を受け入れ、
彼らともしだいに心を通わせていく。
そして、北朝鮮に残してきた家族のために、
お金になる仕事=脱北ブローカーとして働く。
家族を韓国へと脱北させることに成功し、
そして自らも、韓国へと亡命し、家族と無事合流する。
お金も住むところも食べ物も不自由はしないにせよ
なにか、満たされない思いにさいなまれるマダム・ベー。
中国に残してきた家族と、本来の家族とのあいだで揺れ動く気持ちの行方は。





これ、ドキュメンタリーなんです。
ほんとに、今目の前で起こっている出来事を追った映画なのです。

マダム・ベー(仮名)は、北朝鮮から中国へと身売りされたので
中国に正式なビザで住んでいたわけではないんですね。
当然、パスポートなんか持ってません。
中国の農家に嫁に行ったっていってもそれは正式に籍を入れたわけでもない。

家族をまんまと韓国へ亡命させることに成功したはいいけど
パスポートがないから韓国へと家族に会いにいくこともできないわけ。
なので、脱北ブローカーみずから「脱北」する。という方法をとるしかなく、
中国〜ラオス〜タイと渡り歩き、タイの難民支援センターから韓国に入国する
その過程を監督みずからくっついてって撮った、らしい。

なんと。

※韓国人の監督自身はタイに入国した時点で不法入国とみなされ
韓国に強制送還されてしまったそうですがw




長年離れて暮らしていた家族と念願の再会を果たし
ふたたび家族水いらずで暮らし始めたはいいものの
なにか、心がすれ違うというか、
もはや家族としての絆とか愛おしさも薄れてしまってて
思い出すのはいまも中国に居る夫と義両親のこと。

北朝鮮がどうとか
脱北がどうとか
そういうテーマももちろんなんだけども
この映画では、マダム・ベーの
女性としての幸せな生き方ってどんなん?
っていうところがもっとも中心となるテーマなんですね。

身売りされた中国の家族に
より絆を感じるようになっちゃった。
ってのは実に皮肉です。
北朝鮮という国があんなじゃなかったら
普通に幸せに暮らしていた家族なのかもしれません。


そもそも、北朝鮮の夫や子どもとのあいだに
絆はあったのか?
ってところがなんかわたしとしては疑問でして

北朝鮮のせい、で家族が分断されてしまった
といえば悲劇だろうけれども
もともと家族らしい家族じゃなかった、
それが北朝鮮のおかげで目に見えるかたちになって
マダム・ベーが真の幸せを見つけることができた。
と捉える事もできるような気がします。

ほんとの家族ってなんだろう?
自分にとっての幸せってなんだろう?
っていうのを見せてくれるために、
脱北という方法を取った/取らざるを得なかった/
むしろその方法しか降ってこなかった
ってかんじ?

まぁ、これも、引き寄せの法則っていえるのかなーとか。



北朝鮮関係の映画はちらほら見てますけど
今まで見た中ではかなり異色で
【北朝鮮問題の看板を掲げた女性の生き方追求ドキュメンタリー】
でした。
とても興味深かったです。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤しそジュース作ってみた

この前、八百屋を通りがかって
赤しそが束になって売っていたので
今はやりの「赤しそジュース」にチャレンジ。

参考にしたのはこちらのレシピ

赤しその葉っぱを一枚一枚もいで、洗って、拭いて、
という作業が死ぬほどめんどうくさかったけど
そこからはあっというまに完成です。

170722akashiso1.jpg

じゃーん!!

レシピ、、、参考にはしたけど
はかりがないので紫蘇の分量がわかんないから
水やきび砂糖、酢の量もすべてテキトウですwww
でも一応、濃縮タイプにはなってます。

早速飲んでみました。

170722akashiso2.jpg
んー、んまい黒ハート

(わかりづらいけど以前ノブくんのイベントで作ったグラスですw)



消毒した瓶に保存すれば数ヶ月もつみたいですが
とってもおいしいので、すぐなくなりそうw



さらに、しその残りかすで「ゆかり」を作ってみようと思いますが
天日干ししなければならないのよね。
(電子レンジは使いたくないし)
晴れの日待ちで来週に持ち越しです。。。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

「専門家」の言うことを信じるな

とあるところで、薬剤師が、患者(客)に向かって

「ノドから風邪ひいたら、しっかりノドの痛み抑える薬のまないと
そこから熱でてきたりして風邪が悪化して大変なことになるから
ちゃんとノドの痛みの薬は飲んだ方がいいですよ!!」

とか言ってて
あまりにツッコミどころばかりでめまいでくらくらしてしまいました。

※どこがどうツッコめるのか、皆様ぜひ考えてみてください。



ちょ、それ、本気で言ってるの………?
むしろ、薬売るための営業トークであってほしい。
本気だったらかなりヤバイ!
同じ【薬剤師】というくくりで見られたくない!!!



何から何までうそっぱちなのに
「専門家」のいうことだからといって
大抵の人は鵜呑みで信じちゃうんですよね。
怖い、怖すぎる。

上記の薬剤師は、本気で言っていたのか、
はたまた営業トークなのかはわかりませんが
(わたし、ただダンボしてただけなんでw)
もし本気ならただのバカ(笑)だし
営業トークなら鬼!です。
いずれにしても、信じるにはまったく値しないということ。

権威に弱い日本人のみなさまにおかれましては
「専門家」の言う事だからといって何もかも鵜呑みになされないよう
お願いいたします。ほんとに。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)

posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬も医療もイラナイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

子どもをほんとうに心配するなら医者には行くな

この前の、「病院行く人は無責任」という話のつづきなんですが

大人が自分の意志で病院行くのは本人の勝手だとしても
意志をまったく尊重されない子どもたちが
親に病院に連れて行かれるのを見ると
ほんとうに…やるせなくなります。

って、体調悪くなったら病院に連れて行くのがあたりまえでしょ?
子どもを心配して何が悪いの?
とか言われるのかもしれないけど
それが当たり前じゃないから、こうやってわざわざ書いてるのであって。

本当に子どもの事が心配なら
親であるあなたのすべきことは
赤の他人である(インチキ)専門家に任せることではなく
あなた自身がとことん、とことん、とことん、とことん、
子どもにとって一番いい方法を調べることなのです。
一昔前ならまだしも
いまはスマホひとつでなんでも調べられる世の中なのだから。

子どもが体調悪くなって、心配だから、
親のつとめとして、病院に連れてく、
って、本当に大事な子どもを他人任せにしていいんですか?
(しかも医療のほとんどがインチキだというのに)

自分ではなく
すべて他人任せ

そういうのを【無責任】と言うのとちゃいますか?

子どもが心配だからこそ専門家に診せる、だなんて、
自分に親としての自信がないから他人に任せてるだけじゃないのですか?

そんなの、ほんとに子どもの事心配してるとは言えないし
親としてのつとめを果たしているだなんて認められない。
単なる“子どもを心配しているいい親プレイ”です。

わたしからしたら
子どもを病院に連れて行くなんて
どんな虐待だよ、という感じです。

ってもまぁ、わたしたち世代が生まれたときから、
いや、生まれる前から既に、
体調が悪かったら病院へ、という「洗脳」がほどこされていたのだから
病院に連れて行くのが当たり前、、、じゃない!と言われて
戸惑うのももちろんです。

でも、今これをお読みになっているあなたは
幸か不幸か、医療の9割以上はインチキであると知ってしまったのですからw
体調が悪かったら病院へ…の洗脳から解かれる第一歩を踏み出していただきたい。

百歩譲って、病院には行って診断はしてもらうとしても、薬は要りません。
子どもの体調不良なんて、ほとんどのケースで薬は不要、むしろ毒です。
※子どもにかぎらないけどw

咳止めも、痰きりも、鼻水どめも、
下痢止めも、便秘の下剤も、熱さましも、
けいれん止め、かゆみ止め、ワクチン、、、
すべて、いりません。
むしろ毒です。

あと、なんだろう、、、
おねしょとか、
いわゆる「ADHD」とか(そんな病気ほんとうは存在しないのですが)
たとえば、そういった症状で病院に連れて行くってのも
はっきりいって親のエゴです。
自分の子どもが【普通】と違う、
自分の子どもだけが何故、
もしかしてわたしのせい?…とか思われたくない、
みたいな、劣等感・罪悪感を隠すためのものでしかない。
(この話はまたいつか、違うところで…)



いままで当たり前のように、子どもの体調が悪くなったら病院へ、
と洗脳行動していた方々には、これを機にぜひ、
子どもの体調不良のときどうしたらいいか、
薬はほとんどが症状を抑えるためだけもので根本的に治すものじゃない
(ので不要、むしろ毒)
といったことなど、どんどん、ご自身で調べて頂きたいと思います。

専門家、なんて赤の他人に丸投げするのではなく
(しかもインチキなんだから!)
一番子どもの身近にいる親自身が、子どもの体調を管理する。

それが、ほんとうに、子どもを大切にして育てる、っていうことだと思うのです。





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬も医療もイラナイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

佐世保バーガー&佐世保サンド

できるだけ、
ファミレスとか安ハンバーガーショップには行かない、
レトルトや冷凍食品は食べない、
コンビニ弁当やスーパーのお惣菜は食べない、
とにかくできる限り手作りで
添加物や保存料などをなるべく避けた生活、

というのをここ数年やっていましたらですね、
(たびたび書いてますけど)
マクドナルドのハンバーガーとかが激マズと感じるようになったんです。

味付けがマズイ、っていうより、
化学薬品的な味を感じるという意味で、マズイ。と。

あ、でもね、
そんな完璧に添加物や保存料を避けてるわけでもなくて
必要に応じてファミレスに行ったり
コンビニ弁当やお惣菜を利用することもありますし
(でも、レトルトや冷凍食品はほぼゼロですね)
一般的な日本人に比べたら圧倒的に少ないけど
でも、ゼロじゃない。
7〜8割ぐらいは削減できてるかなーという感じか。

その程度の添加物や保存料の「削減」でも
少し実践するだけで
マクドナルドのハンバーガーがマズイとわかるようになります。

※ハンバーガーもだけどポテトが激マズです。
もはやじゃがいもじゃありませんよあんなの。
一体何をコーティングしているんだろう…



さて

ちょっと前に、知人から
GROUPONで仙台の佐世保バーガーのクーポン出てるよ
って教わって、さっそく買ってしまったわたくしw

以前定禅寺通りにありましたが
いつのまにか西多賀生協内と電力ビル裏に移転したんですね。

西多賀生協では佐世保バーガー+チキンバーガー
電力ビル裏では佐世保サンド+チーズバーガー
が半額で買えるってことでワクテカw

バーガー@西多賀、のほうは買ってすぐ早速行ってきたのですが
サンド@電力ビル、のほうは、なかなか行くタイミングが合わずに
クーポンの期限が切れそうになりw
今日あわてて行ってきたのですが

170719saseboburger.jpg 
佐世保バーガー

170719sasebosand.jpg
佐世保サンド


※それぞれセットだったチキンバーガー、チーズバーガーはお持ち帰りしました



うんめーのなこれ。

って、佐世保バーガーのほうは、定禅寺通にあったとき何度か食べたので
そのおいしさはじゅうじゅう承知だったのですが
佐世保サンドは今回はじめて食しました。
何がうんまいって、まずパンがうまい。もうそれだけで十分っていう感じ。
そしてこのボリューム!
これだけでもうおなか一杯。サイドメニューなんかいらんw てか入らないw

マクドナルドのハンバーガーとか
コンビニのサンドイッチがこれでますますマズく感じることでしょう…



値段はたしかに高いのですが
そもそも、マクドナルドのバーガーとかコンビニのサンドイッチとかが
安すぎるんです。
本来、あんな値段で【本物の】ハンバーガーやサンドイッチを作れるわけがないのです。

じゃ、どうやってあんな安い値段にできるのか?っていったらもう
いろんなカラクリがあるわけで。
その主なカラクリのひとつが添加物、保存料、なんですね。
ハンバーガーやサンドイッチの具、のみならず、
あれらに使われてるパンなんてもはや「パン」と呼べる代物ではないほど
いろーーーーーーー…んなものが入っているのだ。
それによってコストダウンしている。というだけのこと。

その結果、
値段が安いだけでなく、味も安くなるw

でも、それって、
食べ慣れてしまうと何とも思わなくなるんですよね…。
おそろしい。

子どものころからあんなもの食べ続けたら
大人になった時
健康も味覚もボロボロになってしまう。



マックでハンバーガー2個食べるぐらいだったら
佐世保バーガー1個食べた方がいいね。
コンビニでサンドイッチ+おやつ+…って食べるぐらいなら
佐世保サンドのほうがいい。

ってわたしは佐世保バーガーのまわしものでもなんでもないのであしからずw



先日のきゅうりの話につながるところですけど
社会の流れが、
体に悪いからマックに行かない、んじゃなくて、
マズイから行かない、ってことになってけばいいなーと思います。
だって、そのほうが、楽しくてわくわくするじゃん!






☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

病院行く人は無責任

薬や医療の嘘を見抜いて以降、薬剤師やってて感じたことなんだけど

病院行く患者ってほんっと無責任だなと

なにが無責任かっていうと
自分の体、健康に対して無責任、っていうこと。

医者(看護師、薬剤師、etc.)の言う通りにすればいいんでしょ?
っていう態度のこと。

自分の体なのに、自分の健康のことなのに、
その一切を医者(看護師、薬剤師、etc.)に丸投げ。

言い換えると、
【自分のことなのに、一切を他人に丸投げ】

そういうのを、世の中では、無責任、っていうのとちゃいますか?



「だって、専門家じゃないし、、、わからないし、、、」

はい。でたー。
得意の言い訳。



一昔前ならまだしも、
今インターネットでいろんな情報が誰でも簡単に手に入れられる世の中で
「専門家じゃないからわからない」
って、「わたしバカなんで」って言ってるのと同じですから。

わたしバカなんで、って開き直って
いわゆる「専門家」に自分のこと丸投げして
病気へまっしぐらする覚悟がある、っていうなら
もう何もいいませんけど
「専門家じゃないからわからない」って言う人ほど
専門家の言う事に対してキレたり反論したりもするのよねw



薬や医療の嘘にうすうす気づき始めた頃、
「でも、そんなのを日本の政府とかが許すわけがない、
国民が病気になってくのをやすやすと見逃すなんて」
って思ってたけど、そこが落とし穴だったんですよね。

【日本の政府は日本の国民を守ってしかるべき】

という前提がそもそも間違ってたっていうw
そんなん、ただの思い込みであり、幻想であり、
実際は、日本の政府なんて国民ひとりひとりがどうなろうが知ったこっちゃないのですから。
ある企業だったり、個人だったり、国だったり、が豊かになるのなら
国民がたった数十人、数百人、死のうがなんだろうが、政府にとっちゃ痛くもかゆくもないのです。

そういう人たちが作った医療制度/保険制度のもとで
そういう人たちが開発した薬/医療技術でもって
そういう人たちに「洗脳」された「専門家」に
自分の健康を丸投げするなんて、
どれだけ無責任なんだろうと。



まず、自分で調べる。
とことん調べる。
そして納得する。


納得できない薬は飲まない、
納得できない医療技術は受けない、
納得できない病院には行かない、
納得できない「専門家」の話は聞かない、

(そこにはいろいろ「トリック」があるので
最初は見抜くのが難しいかもしれませんが、コツをつかめばできるようになります)

(そしてこれを完璧にやると、世の中の薬/医療の
少なく見積もって9割が嘘だということに気づくわけですがw)

(以前このセミナーをやったことがあったけど
もうちょっと内容つめて再開しようかなーっと)



専門家という名のインチキに自分の体を丸投げするのではなく
自分の体のことは自分に聞くんです。
自分と自分とのあいだでとことん相談するんです。

それが、ほんとうの、治療であり、健康であり、
自分の人生を生きる、ということだと思うのです。






☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)



posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬も医療もイラナイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

薬だと思って喰え…ない

子どものころ、今では想像つかないほど好き嫌いが多かったりょうこさんです。

なにかっていうと親に
「薬だと思って喰え」って言われたけど
大人になって思うと、あれほどの呪いの言葉はないと思うw

ご飯を薬だと思って喰えるかよ!!!!!

てか、薬だったら絶対食べ(飲ま)なきゃいけない
っていう暗黙の刷り込みも怖い!!!!!



わたしは、
薬はインチキ
からはじまって、食の問題もずんずん切り込むようになりましたが
でもね、やっぱり、
食べ物は、楽しく食べてナンボだと思うんです。

安全かどうか、
体にいいかどうか、
ももちろん大事、
だけど、それを優先するばかりに
食べる事が苦痛になったらいけないと。

※だからといって例えばマ○ドナルドとかを推奨するわけでは絶対にないし、
子どもを平気でマク○ナルドとかに連れてく親ははっきり鬼だと断言しますが




「きゅうり」って水分ばっかで実際ほとんど栄養がないって聞いて
一時期、きゅうりを食べないことがあったんですね。
どーせ栄養ないんだし、、、って。

しばらく、きゅうりから遠ざかった生活をしていて、
ある日ふと、気づいたわけ。

“薬だから喰え”
“栄養ないんだから喰うな(食べない)”

これって、
実際は真逆だけど、本質は同じなんじゃないかと。

子どものころ親に「薬だと思って喰え」って言われて
イヤイヤ食べ物食べてて
めっちゃ、親の言ってる事を憎んで、親自身を憎んでいたけれど
自分も同じことやってるじゃないかと(真逆だけど)

それ気づいてめっちゃショックでしたね。。。

で、それ以降、
たとえ栄養がなかろうが
きゅうりはウマイ、と思って、また、食べるようになりましたとさ。



そもそも
栄養があるから食べる、
栄養がないから食べない、
という「格差」をつけるのも野菜に対して失礼だよなぁw
ひとさまに格差をつけられるほどわたしは偉いのかとwww

で、たとえ栄養があんまりないとしても
夏に体をひやしてくれる作用もあるし
栄養だけでははかれないモノもいっぱいあるはずだ。

てか
栄養重視、っていうのも、食品業界による洗脳なんだよねたぶんーw
栄養学自体嘘みたいなもんだしw
(嘘なのは医学や薬学だけじゃないんだわ)



さあ

毎日暑いからきゅうり食べよう!!笑

ホタテ洗いたい放題で洗ってからね)






☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


posted by りょうこ at 23:59 | 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

音食紀行・16世紀イタリア料理会〜レオナルドxミケランジェロ〜

てなわけで、
来るはずだったNTTがドタキャンしてきた
(来なくてよくなった)
ドタ参してきました!

今日も昨日と違う時代のイタリア料理会があるのは知ってたんですが
そもそも今日は違う予定があったはずなのです、
なので昨日の会だけ申し込んでいたのだけど、
今日の予定は少し前に変更になり、
と思ったらその後すぐ、NTTが来る事になったので、
結局、今日の会は申し込んでなかったんですね。

昨日、想像以上に満足して、昨日終わった後、
今日のも参加したい!したかった!!ってめっちゃ悔やんでて。
でもNTT来るしな〜 インターネットつながらないのも困るしな〜
って思って泣く泣くあきらめてたんです。

朝っぱらNTTに電話で起こされて、ドタキャンされて逆によかったwww

そして、こちらのイベントがドタ参OKだったのもたすかりました。
本当にありがとうございます。

てか、最初から、
結局両日とも参加する運命だったんだろうなー(爆笑)



で、今日のメニューは、タイトルにもありますとおり
ルネッサンスの巨匠たちが食べたであろう
16世紀イタリアのお料理となっております。

<本日のメニュー>
1. イチジクと豆の温製サラダ
2. ミネストローネ・トスカーノ
3. リーズィ・エ・ビーズィ(生ハムとグリーンピースのリゾット)
4. プラーティナ風サラダ(レオナルドのドレッシングを添えて)
5. フェンネルのスープ
6. ポッロ・アッラ・カチャトーラ(猟師風鶏肉のソテー)
7. ソルベット・ディ・アランチャ(オレンジシャーベット)

<本日のお飲物>
1. ローズウオーター
2. アップルジューススパイスミックス
3. 1530年のミラノ風オレンジジュース
4. 各種ワイン



170716onshokurenaissance2.jpg
今日も、調理を見させていただきながら
遠藤さんのお話や、
本日のゲストでヴェネツィア絵画の専門家であるうすい奈美さんのトークを
お聞かせいただきながら

って、ルネッサンスの中心というのはフィレンツェでありローマであり
といったところなんですね
なので今日のお料理も基本的にはトスカーナ(フィレンツェ周辺)
のものになっておるわけです。
うすいさんの専門であるヴェネツィアってのは、地方、にあたるので
今日のお料理と直接関係があるわけではないのだけど
(でも一品だけ、グリーンピースのリゾットは、
ベネツィアの伝統料理で今でも食べられているものなのだそう。
これめちゃくちゃ美味!絶対家で作る!!)
中央→地方にどのように芸術が伝わっていったか
逆に、地方の芸術がどのように中央の芸術家たちに影響を与えたか
というお話だったんですけど
これがなかなか面白くてですね

昨日の青柳さんのお話のなかでも
たとえば貴族の趣味「歌詠み」とか
表ではほめ殺してても、裏ではアイツの歌へただよねーw
なんて言ってたり

今日のうすいさんのお話でも
表では、お前の絵いいよねー、って言っときながら
裏では、アイツの絵デッサン全然だめだよね、ってけなしたりとか
(中央芸術ではデッサンが重視されていた一方、
ヴェネツィアでは、デッサンよりも絵画の色合いが重視されていたのだと。
ってそれはのちの印象派にもつながっている部分ですよね。面白いな!)

ああ、
人間って、何千年経っても成長しないんだなーwwwww
とちょっとがっかりしつつ



170716onshokurenaissance1.jpg
※昨日にひきつづき、どれがどのメニューなのかはだいたい察してくださいw



で、今日のお料理は、昨日と違って、
基本的に貴族ではなく庶民が食べていたものだそうです。

レオナルドとかミケランジェロとかは
そこそこ裕福だったはずですけど
あんまり、豪勢な食事は好まず
どちらかというと質素な食事がお好みだったそう。

デザートのオレンジシャーベットだけは
これはもうザ・メディチ家のものなので
レオナルドやミケランジェロは食べてなかったかも。
オレンジ果汁だけじゃなく、オレンジの皮・繊維も入ってて
食感が面白いだけでなく、卵白入りのクリーミーな味わいが絶品。
カトリーヌ・ドゥ・メディシスはフランス王アンリ2世に嫁入りするとき、
シャーベット職人も連れて行ったそうですよ。
さすがカトリーヌ様、、、笑



昨日の古代ローマ料理と違って
今日のメニューは現代イタリア料理にかなり近づいており
メニュー名も今のイタリア語のものは
フランス語からだいたい想像がつく範囲。

で、現代イタリア料理、といえば、トマト、
というほどにトマトに「汚染」されているわけですが(爆笑)
トマトがイタリアで食用としてひろまったのは18世紀なので
レオナルドやミケランジェロ達はトマトは食べてないのです。
当然、今日のメニューにはトマトのトの字も出てまいりません。
ミネストローネ、といえばトマト、というイメージがつきまとっていますが
そもそもミネストローネの定義は「野菜のスープ」であり
トマトを入れなければならない、という決まりはないんですね。現代でも。

がしかし、思い返してみれば
去年フィレンツェで食べた料理はあまりトマトトマトしてなかったなーと。
白インゲンとソーセージの煮込み(フランスで言うカスーレっぽい)、とか
あれにトマトが入ってたら逆にびっくりするw

イタリア、地中海地方に怒濤のように広まっていった
南米原産のトマトですが
基本的にはやはり、温かい南部がメインだったのかな、と想像。

ちなみに、
最初観賞用としてイタリアに持ち込まれたトマトが食用になったのは
そもそもは、毒だと思われて食べられてなかったのだけど
空腹に耐えかねた乞食が、餓死するか、毒喰って死ぬかの瀬戸際で
毒だとしてもなんか喰って死んだ方が本望、
ってトマトを盗み食いしたのがきっかけなんだそうです。
食べていたら毒どころか意外とウマイw
ってなかんじでぶわーっと食用として広まっていったんだと。

どうでもいいけど
同じく南米原産のジャガイモがヨーロッパに持ち込まれたのち
食用として広まってったのも似たような経緯があって
寒さに強く育ちやすいジャガイモをどうしても広めたかったお役人たちが
毒だと思って敬遠していた庶民たちに広めるために使った手段というのが、
わざとジャガイモ畑に見張りをつけさせて、
これは貴重なものなのだ、と庶民たちに思わせたのち、
見張りをわざとはずさせて、その隙に盗ませた。
のだそうです。

この「大事なものだと思わせる」という作戦は
現代でも、健康食品とか薬の業界ではよく使われているものでして
(本当は全然大事でも大切でもなんでもないのに、
ただただ「売るため」の手段。という意味でね。)
だますほうもだまされるほうも、
なんか、、、人間って何百年何千年経ってもかわらないんだなw
とちょっとがっかりしたりw

ちなみに本日のメニューの
レオナルドのドレッシング添えサラダ、は、
当時にしては珍しい生野菜サラダとなっております。
今では世界中で当たり前になっている生野菜を食べる習慣、って
実は人類の歴史上は比較的新しくて
ここ100年とかそのぐらいのことなんですね。
ただし、地中海沿岸地域を除く←ここポイントw

※なぜ昔、大部分の人類が生野菜を食べなかったか、って、
新鮮な野菜が手に入る入らないというのももちろんあるんですが
生野菜にはデメリットも大きい、と昔の人はちゃんと知っていたのです。
今では、「酵素がこわれるから生の方がいい」とか言われているけど
それ半分嘘なんで、皆様信じないでください。
とはいえ、生野菜が100%体に悪いってことではないので念のため。

生野菜を食べなかった世界において
唯一の「例外」だった地中海沿岸地域にお住まいだった
レオナルドやミケランジェロは生野菜を好んで食べていたとのこと。
で、そのレオナルド考案のドレッシングですが
ハーブの風味ですっきりさっぱりと食べられます。
これは現代イタリアとか、フランスでもプロヴァンスとかだと
生野菜はこんな感じで食べるなーっていうかんじで
そのまま現代につながっている気がします。
さっき生野菜ちょっとディスってしまいましたがw
わたし自身も生野菜はすきですし、食べますし、
(ただ、何が何でも生で…という風潮に疑問を抱いているだけで)
日本とか、たぶんアメリカとかもかな?
生野菜にこってりしたドレッシングかけすぎな気がするのよね。
このぐらいでいいのにね。

フェンネルのスープにはヨーグルトが入っていて
見た目も味もちょっと味噌汁っぽいwww
見た目はともかく、
発酵食品つながり、で、味も味噌汁に近づくんだなw
最後にはすっかり味噌汁よばわりされていたこのスープですが
これまた、意外とといったらなんだけどおいしい。

あと、ポッロ・アッラ・カチャトーラ
ハーブでソテーされた鶏肉があっさりとおいしいのですけど
これは今でもイタリア料理にメニューとして存在するものでして
ただ、もれなくトマト煮込みで出てくるそうです(爆笑)

イタリア料理のトマト汚染問題w
重大事項として話し合われなければならないのかもしれませんw



お飲物のうち
1530年ミラノ風オレンジジュースは、
当時の時代背景を考慮した創作ドリンクだそうですが、
ほんのりシナモン効いてておいしい。
そしてスパイス入りのアップルジュースは絶品!
冬はホットで、夏は炭酸水で割ってごくごくと飲みたい感じ。
家に常備したい!



と、まぁ、
本日も、おいしいお料理と
皆様の興味深いお話の両方に舌鼓をうたせていただき
とてもとても楽しいひとときを過ごさせて頂きました。



来年また仙台でお会いできるのを楽しみにしています!
そして、興味のあるかた是非次回ご一緒しましょう!!




主催の遠藤雅司さんの初著作
「歴メシ!」がもうすぐ発売になります。
絶対買います。笑





☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:00 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インターネットが復活した話

というわけで、
突然インターネットが不通になり
接続を確かめたり電源入れたり切ったりいろいろやってみたがダメで
プロバイダ(OCN)に問い合わせたら、
そういうケースはNTTの回線異常の可能性が高いといわれて
NTTにサイトのフォームから連絡したら
さっそく電話が来て、室内/室外の回線を点検させてほしい
といわれ
室内に関しては、わたしが日中家に居るのが最短で16日なので
その前にマンションの各家庭に電話(インターネット)回線を配線する
配電(配線?)盤?とやらを
昨日15日、わたしの留守中に点検に来て頂けることになった。
という話の続きです。

昨日の昼間、女川でダイビング終わって、さぁランチだ!!
ずっと前から食べたかった「おかせい」の女川丼にやっとご対面黒ハート

と、箸をのばしかけたその瞬間に鳴り響く携帯電話w

電話の相手はNTTww

ちょっと、早く食べさせてよwww

と思いながらもしょうがないから電話に出たんだけども

なんかね!

オートロック内に配電盤?とやらがあるらしくて
建物の中に入れないとか言ってんのね!!

だから今日は無理です、明日お伺い予定だったと思うので
そのとき室内と室外両方点検しますので、、、
とか言われ。

はぁ???

明日の室内点検は保険のようなもので
今日、外の配電盤を点検してもらいさえすれば
家に帰ったらネット使えるもんだとばかり思っていたので
本当にショックで…
てか昨日電話もらったとき
オートロックの件とかなにも聞かれてないですし
そんな可能性があるとか1ミリも思ってなかったし
NTTのほうは、そういう工事とか点検とかいくらでもやってるんだから
オートロックで建物内に入らないとだめなケースもあるとか
把握してるはずでしょ?

もうね、なんか、ショック通り越してがっかりですよね

昨日電話をかけてきたのはカスタマーセンターの人で
今日電話をかけてきたのは修理の人で
結局、誰にこの怒りをぶつけていいのかもわからず、
もやもやいらいら。

ダイビングフォト講座終わって女川からダッシュで自宅に帰って来て
そのまま「古代ローマ料理」イベントにダッシュで向かって
そんで、夜、家に帰って来たら、
なんと!
スマホがwifiにつながってるわけ!!

あれ?
直ってんじゃん!!!!!

昼間、今日はできないって言われたのに、どういうことなんだろう。

まぁ、時間も時間だったし、
いずれにせよ明日NTTの人くるんだろうし明日聞けば良いや
と思って昨夜はダイビング疲れと古代ローマ風ワインのほどよい酔いで
早々と就寝。

そして今朝、9時ぴったりに電話で起こされた。

電話の相手はもちろんNTT。

あれ?昼過ぎにくるっていってなかったっけ?
って思いながら眠い目こすって電話に出てみると
これまた、違う方で。

その方が言うところによると
昨日、同じマンションの住民から、
わたしとまったく同じ苦情が来たため、
その方の立ち会いのもとマンション内に立ち入り
配電盤を交換し、無事、直ったんだそうです。

インターネットつながってるかと思いますので
本日の室内点検は、なし、ということでよろしいでしょうか。

って、まぁ、そうですね、よろしいですけど
なんで昨日それ連絡くれなかったのかな?www

てか、そもそも、その同じマンションの他の住民の方は
いったいいつNTTに連絡したんだろう?

ああもう、いろんなことが噛み合わなすぎですよね。
ふりまわされちゃった感たっぷり。
組織内の連絡とかどうなってんのよとか思うと
心底がっかりです。



まぁ、そんなこんなで
NTTにさんざんふりまわされましたが無事インターネットは復活し
こうしてブログも更新できてるので良しとしたいのですが

ちなみに
結局、まるまる5日インターネット不通だったんですけど
その間の料金、日割りで返還とかしてもらえないのかな?
もらえないんですかね、、、







☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 10:00 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

音食紀行・古代ローマ料理会

【古代ローマ人が食べていた食事を再現する!!】

という、死ぬほど魅力的なイベントをネット上でたまたま見つけて
これは行くしかない、というわけで行ってまいりました!
@Matty's kitchen

ただただ、世界のおいしいものが食べられればそれでよし、
というのが一番の動機なんだけども(爆笑)
去年、イタリア行ってきたばかりだしね、
っていう動機ももちろんあって。
古代ローマ、というのは具体的にいつを指すのか
わたしにはパッパラパーだったのですが
それこそわたしが去年行った、ポンペイとかローマのフォロロマーノとか
あのへんの時代のことのようです。
去年の旅の思い出と重ねると、ますます興味がわいてくるというもの。

てわけで、ものすごく楽しみにしていたので
女川でダイビングしたあとダッシュで仙台に戻ってきて
開始18時にギリギリセーフ(正確には2、3分遅刻w)



<本日のメニュー>
1. サラ・カッタビア(古代ローマ風チキンサラダ)
2. マッシュルームのロースト
3. 豆のスープ 庶民風
4. ブルス(古代ローマ風リゾット)
5. 古代ローマ風 牛のステーキ
6. モレートゥム・ヒュポトリッマ(はちみつがけカッテージチーズ)

<本日のお飲物>
1. ぶどう漬けウォーター
2. ポスカ(水の長期保存のため酢を加えたもの)
3. ムルスム(はちみつ入りワイン)
4. スパイス入り白ワイン



170715onshokurome2.jpg

会場のMatty's kitchenさん
テーブルと調理場が一体化しているので
調理しているところも見せていただけます。

お料理は完成次第順番に出てくるスタイルで
その間、ゲストの専門家の方による
古代ローマにまつわる歴史話を聞かせて頂いたり
主催の遠藤雅司さんがお料理しながらちょいちょい
まめ知識を投入してきてくれたり
参加者の方々も(良い意味で)マニアックな方が多くて
皆様のお話がとてもとてもとても…面白かったです。

170715onshokurome1.jpg 
※どれがどのメニューなのかはだいたい察してくださいw


古代ローマ料理、って、今のイタリア料理からは想像もつかない
似ても似つかぬ、といってもいいぐらい
てかむしろ、我々アジアの料理に近いものが多い。

というのも
当時、塩やこしょう、スパイスは超高級品で
貴族でもめったに食べられないものだったとのこと。
調味料としては魚醤が主流だったようです。
ちなみに砂糖は存在せず、甘みといえばほぼハチミツのみ

ってわけで、味付けはだいたい
魚醤、ハチミツ、ハーブ類、ワイン(ぶどう)
あたりを使って、ってことになり
なんとなく、今のタイ・ベトナム料理とかの味付けに似てくる。

当然、当時のローマにトマトなどありませんw
(トマトが観賞用としてイタリア/ヨーロッパに入ったのが16世紀頃、
その後、実が食用として広まるのが18世紀頃、と比較的歴史上は新しい)

ですので、
トマトもない、パスタもない、
味付けは魚醤の臭みとハチミツとハーブ、って
ほぼほぼ現代アジアの料理みたいなものが
まさか自分たちの先祖が食べていたものだなんて
現代のイタリア人には想像もつかないことでしょうw

ちなみに今日のメニューは、
当時の貴族が食べていたものと、庶民が食べていたもの
両方ラインナップされてるのですけど
どれもこれもおいしくて
今ふつうにレストランで出してもみんなおいしいって言うんじゃないかなぁと

#当時と今とでは、同じ名前の野菜でも品種改良がなされまくってて
味が全然違うものも多いし
たとえば今日のメニューの中のサラ・カッタビアとか、
当時は子ヤギの胸腺を使っていたそうなのですが
現代日本で簡単に手に入らないのでコンビーフで代用したり
とかしてるので、当時とまったく同じ味ということにはならず
むしろ当時よりはずっと美味しいはずです。
当時と同じ材料、同じ味、を追求するには
一人あたりの参加費が3万円とかになって
しかもおいしくない料理を提供することになってしまうため
主催の遠藤さんのモットーとしては
現代日本で手に入る材料で雰囲気を近づけておいしく作る、ということだそうです。
はい。賛成です。笑

ちなみに
古代ローマ風ビーフステーキのソースは
ほぼほぼ、現代日本の焼肉ソースと同じ味でしたw
「おいしい」と感じるものは時代や民族、地域を超えて、似ているのかも。
という意見になるほど、と。

現代イタリア料理とは似ても似つかぬ、
とはいいましたが、
ハーブ類は当時から多用していたんですよね、

今日使われたハーブ;
コリアンダー、ミント、セロリ、パセリ、フェンネル、クレソン、ディル、オレガノ、etc.

そこらへんにいっぱい生えていたから、なんでしょうが
塩、こしょう、スパイス類がとても貴重だった時代
こういったものをうまく利用しつつ、素材の味を生かして調理する、
っていうのは、現代イタリア/ヨーロッパ料理につながっているところかもしれません。



どの料理もちょっと多めに調理されてたため
「おかわり」が回ってきて、
どれもおいしかったのでついつい食べ過ぎてw
夜、寝付けないほどに満腹になりましたw

あ、料理もおいしかったけど
スパイス入り白ワインとかもものすごくおいしかったです。

これまで他会場(主に東京)でも
いろいろな歴史料理イベントをされてきたそうで
レシピを何種類か購入してきました。
チャレンジしてみよう!!



歴史x食x音楽、のコラボイベントとして
今年から全国展開しているというこの【音食紀行】
今日は、音楽はなかったのですが
お料理が予想以上においしかったのと
(古代ローマ人、うまいもん喰ってたんだなーw)
主催の遠藤さん、ゲストの青柳寛俊さん、
そして参加者の皆様のマニアックトークがとても面白く
とにかく大満足なイベントでした。

来年年明けくらいにまた仙台に来て頂けるそうなので
タイミング合えばぜひ参加したいです。
(ノブくんのライブetc.と重なりませんよーに!)

ちなみに、主催の遠藤雅司さんの初著作
「歴メシ!」がもうすぐ発売になるそうです。
絶対買います。笑







☆【アメリオーレ】仙台・東京(対面)、電話・Skype
カウンセリング(断薬、健康、人間関係、仕事、お金、結婚、離婚、恋愛、etc.)
心理学セミナー/英語コーチング/夢実現化コーチング/カラーセラピー/
サービス一覧、お申し込みは
☆無料メルマガ
【アメリオーレ通信☆幸せはこの手で創る】

「自分を幸せにできるのは、この世でたったひとり、自分しかいない!!」
徹底的に自分を幸せにするための、自分を見つめ直すきっかけや
今日からすぐ使える心理のポイントをお届けします。
(これまでイベント、セミナー、個人セッションを受けてくださった方、
お問い合わせ下さった方には自動的に配信されます)

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13953
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)


☆無料メルマガ
【アメリオーレ☆薬いらず医者いらずナチュラルハッピーライフ】

「人類にとって本当に必要な薬は1割にも満たない!!」
「むしろ薬や医療では病気は治らない!」
心が病気を作るしくみ、わたしたちの健康に影響する薬や
医療、食、環境に関する「ほんもの」の情報をお届けします。
薬なんかいらないし、病院のお世話になる必要もないんです。
そんな自由で自然な暮らしをしてみませんか。

詳細/購読申込み→http://www.reservestock.jp/subscribe/13654
(携帯も可ですが、受信トラブルが多いのでパソコンでの登録を推奨しています)
posted by りょうこ at 23:00 | 宮城 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする